my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
アブラツノザメ3号
at 2017-11-20 16:56
クリーニング ⑫
at 2017-11-17 18:22
骨の無い標本?
at 2017-11-14 09:00
セノマの貝 ②
at 2017-11-10 08:22
山収め
at 2017-11-07 20:03
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:55
КOЙВДЙЩДヽ(*'..
by fossil1129 at 19:45
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 16:55
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 16:47
こんにちは!朝は積もりま..
by アルビアン at 16:29
おはようございます~。 ..
by コニアシアン at 08:45
やままんさん こんばん..
by jurijuri555 at 18:32
こんばんは。 でっかい..
by やままん at 18:17
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 22:17
望来層でしっかり形の残っ..
by Macrowavecat at 19:57
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧


スタンプコレクション-⑪

スッカリ日にちが開いてしまって。

ちょっと気に入る色が見つからないので 色画用紙を自分で作ろうと思いつつ、これがなかなか時間が無くて
結局無理矢理市販の色画用紙で・・・。

下絵がこちら
d0318386_19201413.jpg
で、6色使い。
百均カッターではボソボソになります・・・。(^_^;)

で、切ったのがこちら。
d0318386_19212915.jpg
オールラウンド系。
合う物を自由に貼って使えます。
空・川・崖・山・木・森・野原を盛り込んであります。

私はとりあえず、こんなのを・・・
d0318386_1923892.jpg
切手に台紙もつければ良かったかな~。
なんか寂しいし そもそも統一性が無いと言う・・・。(^_^;)
あ、下絵サイズはB5。
本当は、もう少し薄くて渋めの色が良かったんですけどね・・・。
かなり大型専門店に行かないと揃わない。

ちなみに 水色が台紙になり、以下(乗せて行くんだから以上か?)順に 深緑(山)・薄黄色・黄緑・緑・茶です。
茶が一番上。

あとは、日本の切手に合わせるのに 少し和の用紙を使い こんなのを作ったり。
d0318386_19285459.jpg

一応、下絵も・・・
d0318386_19303613.jpg


それから、太古の生物切手。
d0318386_19312153.jpg


宇宙切手+蓄光シールのバージョンの大きいの
d0318386_19315879.jpg
も作ったりして遊んでいました。

もう1つ もっとも切り絵らしい芸術バージョンを載せたかったのですが、
これも色と せっかくの作品に乗せる切手にも迷っていて、又 今度・・・。(^_^;)

by jurijuri555 | 2014-03-31 19:41 | 日常 | Comments(6)

春の訪れ

今日は春一番か と言うような強風が吹き荒れています。
気温も低めで寒いです。
でも、仕事中に ふと職場の裏庭を見ると春をみつけました。

d0318386_16253582.jpg
ふきのとうが4つ、雪の融けた所から顔を出していました。

別の窓の外にも 少しくずけた芽が1つ。
d0318386_16274795.jpg


別に珍しい物でもないのですが、初物は愛らしく見えてしまいます。(^_^;)

ただし、次に考えるのは、
味噌汁の具・・・、てんぷら・・・
ん?野草ストラップにも見える・・・。(爆) こんなの出てましたよね。ガチャで。(^_^;)

by jurijuri555 | 2014-03-28 16:31 | 植物 | Comments(8)

今年初日本海ビーチコへGO!!~その②

さて、前回の続き、
知津狩川を渡り、シップー浜に入りました。

もう何人もの先人が入り、ガラス浮き玉のゲットをしたと言うブログは目にしましたが、
昨日から急に暖かくなり、もしかしたらの見逃し新浮き玉の顔出しがあるかも・・・。
1個でも拾えれば・・・と思いましたが、やはりベテランビーチコーマー様方の目を逃れる物はなかなか無く。

テクテクしばらく歩いて やっと1つ発見!!
d0318386_1419552.jpg
きゃー♪嬉し!!!!
久々のガラス浮きです。
4cm程のミニミニ玉ですが・・・。(しかも陽印も無し)

そして、又脊椎発見!!!!
d0318386_14223148.jpg
デカ!!!!デカイですっ。
これはクジラですねー。
お持ち帰りしようかと迷いましたが、擦れてボソボソだったので断念。
ちと残念でした。

ボケてしまいましたが、こんなのも見つけました。
d0318386_14244996.jpg
シリンダー(注射器?)のプッシュする方の棒っぽい形のガラス。
受け型じゃなくて。
なんですかー?初めて見ました。
穴や継ぎ目はなく、一体型です。

面白いプラ浮きとかも落ちていて楽しいのですが(寄せ物はあって)
d0318386_1426467.jpg
さすがに疲れて来ました。

そろそろ帰りたい・・・
d0318386_1427205.jpg
が、まだまだ先は続いています。

でも、まだあるならもう1個ぐらいガラス玉も拝みたい・・・。
アッ!!(喜)
d0318386_14281625.jpg
2個目発見~♪
でも これも4cm程のミニミニで、陽印し無しでした。

ガラス浮きゲットで少し元気になったものの 本当にヘロヘロ~。
そして、今日に限って 飲み物もモクも持って降りておらず、休憩するにも楽しみもありません。
たまたまポケットに入っていたアメ玉を舐めつつ頑張りましたが、限界です。
d0318386_14303693.jpg
目的先ははるか遠く・・・。(一応、もう石狩川横の堤防は見えているが)
さすがに4時間半睡眠では男性の体力には敵いませんでした。

帰って来れなくなったらシャレにならないので、勇退。(爆)
それでもゼイゼイのヘロヘロ。足がガクガクします。
ヨロヨロしながらやっと無煙まで戻って来ました。
d0318386_1436381.jpg
丘の上の別荘地にはまだ雪が積もっている様です。

無煙の浜には、木の根に網など絡み付いてオブジェの様になった物が。
d0318386_14361470.jpg
なんだかカッチョエエ。(笑)

浜辺にはこんなキラキラした爆裂シーグラスが落ちていました。
d0318386_1438594.jpg


本日の戦果。
d0318386_1439225.jpg
まぁ、こんなモンでしょう。
スレ巻貝も1個あります。

正利冠川の横もまだまだ雪がドーンと積っていますが、ほんの一部融けた所からは、クロッカスの芽も出ていました。
d0318386_14405223.jpg
春も近し、ですな。

はー、疲れた~!!!!
倒れる寸前です。
帰りはもちろん 佐藤水産に寄り、今夜のおかずとオニギリをゲット!
d0318386_14421875.jpg
はぅあ~♪今日は 鮭コンブあったー!!!!(喜)

生き返った。

あ、佐藤水産の手前で キジ(♂)を見ました!!玉虫色の羽キレイ~♪赤いトコもカッコイイ。
久々に生野生キジを見たよー。なんかラッキー♪
やっぱり、自然はイイな~。今夜も仕事ガンバロ!!(爆)

by jurijuri555 | 2014-03-26 18:00 | | Comments(12)

今年初日本海ビーチコへGO!!~その①

ずっと 明日行こう、来週行こう・・・と思いつつ 結局去年と同じ頃からの日本海デビューになりましたが、
本日こそ意を決して今年初日本海へ。

今回は、BC大先輩の波猫さんに敬意を表して その足取りを追う(って、ただの真似っこ)ビーチコです。(^_^;)
モーライから石狩川まで歩く意気込みで出掛けました。

あけましておめでとー!!日本海~!!!!(爆)
d0318386_13345424.jpg
ヒャホー♪久しぶりぶり~!!

お久~!モーライ層!!
d0318386_13355049.jpg
キャーッ♪

てなハイテンションでスタート。
層からは泥が融けて垂れ出し、崩れた石がゴロゴロ。
d0318386_13374011.jpg


早速、オウナガイ?の入ったノジュールを発見しましたよ。
d0318386_1339697.jpg
ガンガン割り出して5個の二枚貝を回収。
すでに疲れた・・・。

でも、そんな事しなくても 普通にゴーロゴロ下に分離した二枚貝が落ちています。
d0318386_1341476.jpg
直に崖に入ってた物か 保存は悪いけどね・・・。

えっと、こんなのも見つけましたが、何でしょうか?
d0318386_1444496.jpg
イボイボプツプツ・・・

おっと、先生!!脊椎発見しました!!
d0318386_13432990.jpg
んー・・・イルカクジラ系とは形が違いますね。
アザラシとかでしょうか???
それとも この後に見つけた物の中身でしょうか。(^_^;)

そのまま歩いて、無煙の浜に着きました。
d0318386_1344963.jpg


そこにはなんと! カメの甲羅が・・・!!
d0318386_13443987.jpg
大きさは40cm位です。
周りに沢山足跡があったので、沢山の方のブログに載るでしょう。
なので どこそこへ報告云々は私はスルーで・・・。

さて、正直 そろそろ歩くのに飽きて来ましたが(^_^;)
ここからは本格ビーチコです。
砂浜の岡側には雪の上に砂が積もり、もこもこ鉱物みたくなっています。
d0318386_13484196.jpg
この下にも冬の間に届いた寄せ物が埋もれているのです。(たぶん)
暖かくなると融けて顔を出して来ますので、ここからは化石の出る層はないので それを期待して進みます。

先週(?)はまだ堰止まっていたらしい知津狩川は確かにその痕跡は残していましたが、
本日は雪解け水が増えたのか、横から川を作り 海まで貫通していました。
d0318386_1352581.jpg


ここを渡り、シップーに入ります。
d0318386_13532371.jpg


てな事で、本日はここまで。化石編でした。
次回、ビーチコ編です。お楽しみに~♪(?)

by jurijuri555 | 2014-03-25 19:30 | 化石 | Comments(10)

なんちゃってアクアリウム

先日のこんな感じで・・・アクアリウム、とりあえず完成。(^_^;)

d0318386_14282898.jpg

本当は、下に星の砂(有孔虫)を敷き詰めたかったんですが、
前回の鉱物用のケースは受け皿式(箱台:凹)なので可能でしたが、こちらは百均のコレクションケースで山台(凸)になってるので細かい固定していない物は置けず。

ちなみに前回の試作
d0318386_14314679.jpg


あと、そうそう、
タツノオトシゴ、1匹増えました。(笑)
d0318386_14412813.jpg
ゴールドをゲッチョ♪
輝いています。(爆)

アクアリウムは、そのうちイイ感じのバック(壁紙)を作ろうかな~と思います。

あ、デキタ!!(^_^;)
d0318386_16214679.jpg


by jurijuri555 | 2014-03-24 14:48 | | Comments(4)

filling in

何も無い時の穴埋め・つなぎは、やはりコレしかない。(^_^;)
石ですよ~。
スンマセン 激務続きでスタンプ記事は編集が進んでいません。

てな事で・・・。
前から所有はしていましたが、最近話題に上ったので 石黄・鶏冠石。
d0318386_173897.jpg
石黄(せきおう)
硫化鉱物 As2S3 硬度2
中国産です。
これは結晶化していますが、普通は被膜状で見つかる事が多いみたい。
砒素なので毒です。見つけても お手を触れずに。

黄色の部分が石黄(雄黄(ゆうおう:オーピメント)とも呼ばれる)で、濃いオレンジが鶏冠石(けいかんせき:リアルガー)です。
鶏冠石 As4S4 は、雄黄に対して雌黄とも呼ばれる。鶏冠石が変化したのが石黄。
日本では、恐山や手稲鉱山で産出されますが、私は手稲ではまだ見た事ありません。
光と湿度に弱い鉱物で、数年で鶏冠石も黄色く変色してしまうそうです。
なので、海岸で鮮やかなまま見つかるのは不思議で、
崖に埋まってたのが突然崩れ出たか 誰かが捨てて行った。と言うのが近そうですが・・・。

つづいて最近入手の石、エクロジャイト。
d0318386_17141391.jpg
赤色の柘榴石(アルマンディン?)と 緑色のオンファス輝石を主成分とする岩石で、
榴輝岩(りゅうきがん)とも言う。かんらん岩に伴って産するそうです。
愛媛県産。
化学組成は玄武岩とほぼ同一で、高温高圧下でできた変成岩(広域変成岩)。
柘榴石と聞いて速攻ゲット!!(笑)

あとは、化石で イボイチョウガニ。
d0318386_17182669.jpg
第四紀のです。
瑪瑙化?していますね~。
しかし、昔のカニは小さ目だったんですかね? 2cmぐらいしかありません。

続いて、もちろん腕足。
d0318386_17191816.jpg
カメホウズキチョウチンです。
これも第四紀のもの。

てな感じで~・・・。(^_^;)
休日に限って雪降りとか悪天の日ばかりですが、疲れていてグッタリなので丁度良いのかも。
降ったり融けたりして春に向かうとは言え、3月にしては降る量が多い気がします。

by jurijuri555 | 2014-03-22 17:32 | 鉱物 | Comments(6)

没・放浪ビーチコの旅

珍しく丸1日休み~♪と言う事で、春休み中の二男をお供に 放浪の旅に出る事にしました。

ギリギリまで 日本海側に行くか太平洋側に行くかで迷って、天気などを考慮した結果
太平洋側をいつものホームから浦河までビーチコ三昧の旅に出る事にしました。

天気予報はどこも くもりのち雨(のちにみぞれ)。風速5~11メートル。でしたが、
日本海側よりは気温が高いので良さそうに思っての事。

朝、1ヶ月ぶりにホームに着きました。お天気は曇り。風が少々ある様です。
d0318386_11594833.jpg
貝ラインの層が厚くなり 寄せ物が来ている期待大になります。

流木も来ています。
d0318386_121763.jpg
なんか怖い・・・。
苦しくなる。(苦笑)

白樺ロールも来ています!
d0318386_125313.jpg

20cm超のマヒトデ?がザクザク流れ着いています。
d0318386_12193663.jpg
3・4・5???(^_^;)

あ、もとろんさん ヒトデのコラーゲン質は美味いのか、海鳥が突いて穴開いているのが多かったです。
でもキレイに食べられていないのが微妙・・・

いよいよ食べ物が無くなって来たのかやたらに徘徊したシカの足跡がありました。
d0318386_1221523.jpg
シカは貝を食べるんでしょうか?昆布でも食べに来たのでしょうか??

んがっ、中間地点を過ぎて貝ラインが無くなった頃から風が強まり、
海鳥さえも風上を見て(いや、目を細めているから見えない?)ジッと耐える。
d0318386_1224552.jpg
そしてこの後飛ばされる。(笑)
で、飛んでも飛んでも進まない状態。(^_^;)
の写真を撮ろうとしたら 私も手袋が飛び・・・ベストショットを逃してしまった。ガク

そして、又何も無い。
d0318386_1226492.jpg
プラ浮きも2~3個見たが、新たに来た物なのか前回見た物なのか・・・。
引き潮に向かう時間なのに 海はゴウゴウ。
d0318386_12283929.jpg

書いているそばから 「なにもない」も飛ばされて薄くなる。(爆)
d0318386_12292270.jpg


そのうちパラパラと雨も降りだし・・・天気予報通りに。ヒーッ
帰りは風上に向かう事になり1歩踏み出すのも苦労しました。
d0318386_12345098.jpg
流木を杖にする二男。
体重軽いから飛ばされる~!!みたいな。(笑)

車に着いた時は、潮しぶきとサンドブラストと雨で ズブ濡れザラザラベトベトでした・・・。萎

予定では、ホームから北上してあちこちの浜に寄り道して「わーいガラス玉ゲッチュー♪」とか
道の駅や面白そうなお店を見たり 食べたりして楽しみ
浦河で 初の海でアンモで「やったー♪」って、
ホクホクしながら帰って来る。 つもりだったんだけどな~・・・。(爆)

こりゃダメだ。と ほうほうの体で帰路につきました。(泣)

いつものウトナイの道の駅で 熱々の「トンちゃんブタ饅」を買い
d0318386_12475050.jpg
ほおばりながら帰りましたが、
安堵と暖かさと満腹感で二男もウトウト・・・。私もウトウト・・・。いや、いかんいかん!!!!(^_^;)
必死で色んな妄想を浮かべて脳を使いながら睡魔と闘いました。
d0318386_12493951.jpg
苫小牧の公認キャラの「とまチョップ」、
苫小牧の「とま」と白鳥の「チョ」とハスカップの「ップ」だと思っていたら
花菖蒲の「ョ」とホッキの「ッ」まで入っていたとは・・・!!!!!!(細かすぎ!!)
ホッキが頭か前髪として、花菖蒲はドコだ!!??
もしかしてシッポか!?後ろ向かないとわかんないだろー! とか考えながら。(笑)
最近、こう言うご当地自販機が出ていて可愛いですよね。

しかし、本当に残念。
せっかくの休日だったのにな~・・・。(、-_-)、

by jurijuri555 | 2014-03-18 17:30 | | Comments(14)

スタンプコレクション-⑩

あー、これで最後の回・・・のつもりだったのですが、ちょっと飛び入り(?)で番外になります。

題は、「スタンプコレクションと絵画」とでも。

とりあえず、先日画用紙が足りなくなったので仕入れて来たのですが・・・
d0318386_22503283.jpg
日本の切手の額もつくるのに「和」っぽい だん紙とか・・・
その時に たまたま寄った所に近代美術館の次回の催しのパンフがあったので
これも素材として頂戴して来た。
ミュシャ。

アルフォンス・ミュシャは、19世紀を代表する アール・ヌーヴォー様式の芸術家です。
何気に ポスターやお菓子の箱のデザインで目にした事があると思います。

結構、こう言う西洋と東洋が融合した細かい絵画が好きで、元々絵本に関わりもあり
絵本では、エロール・ル・カインが大好きです。
d0318386_22553717.jpg
出ている絵本はこれの3倍はあります。(日本でも)
ほとんどは所有しています。

エロール・ル・カインは、
「イメージの魔術師」と言われたイギリスで活動した挿絵家・アニメーターです。
1941年にシンガポール生まれの欧亜のハーフで、幼少の頃から日本を含む東洋の様々な文化に親しんだ。
「アーサー王の剣」「キャベツ姫」などでケイト・グリーナウェイ賞の候補となり、「ハイワサのちいさかったころ」でついに受賞するも 1989年に若くして癌で死去する。

で、話は戻りまして、このミュシャ展のパンフを見て すぐにヒラメキ、台紙にするのに持ち帰りました。(笑)
そして出来た作品がこちら。
d0318386_22594668.jpg
左から トパーズ・ルビー・アメジスト・エメラルドの題がついています。
ルビーは無くてバラ輝石になりましたが、ロシアの鉱物切手とピッタリでした。

絵画としては手が届かなくても 絵本にしても切手にしても 限られた小さなスペースに夢がいっぱい詰まった
そんな感じが好きで収集しちゃっているんだろうな~と思います。(^_^;)

ちなみにミュシャ展は 4月5日~6月15日まで北海道近代美術館で開催されます。

by jurijuri555 | 2014-03-16 23:12 | 日常 | Comments(6)

シードラゴン2 と アクアリウム

シードラゴントリオ
d0318386_13355928.jpg
ヒラヒラのはゲットならず・・・。
て、あれ?タツノオトシゴって海馬って書くんじゃなかったっけ?シーホース?
ドラゴンはヒラヒラの方だけの名前なのかな???

まぁ、満足です。
なぜなら マグネットマニアでもあるから。(爆)
3匹(頭?)並んで冷蔵庫にくっついています。

んで・・・切手の方も進めなくちゃと思いながら 昨日材料を買い足した所でシステムダウン。(笑)
又次回に。
で、ダラダラしてたら 突然ひらめいてアクアリウム作り。
d0318386_13402222.jpg
仮ですが・・・。
どですか?こんなの。
d0318386_13424093.jpg

大きいケースに替えて、下に石置いたり砂も撒いて もう少し本格的に作りたいと今思案中。
こうしてどんどん興味がズレて発展して行き、どれも中途半端なまま進み終わらないと言う・・・ゲホゲホッ

by jurijuri555 | 2014-03-15 13:45 | | Comments(6)

シードラゴン

めっちゃ気になって ついついガチャ・・・☆

こんなん出ました~!!(^_^;)
d0318386_11235467.jpg
なんじゃこりゃー★
ハンパなのが出ましたよ。(笑)

今度は ふぁっふわのが欲しぃ。

by jurijuri555 | 2014-03-13 11:26 | | Comments(10)