my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
拾い物
at 2017-09-25 16:45
懐かしのP&H
at 2017-09-23 21:45
ヤド水汲み
at 2017-09-22 16:30
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 22:13
こんばんは!!!(^^)..
by アルビアン at 21:35
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:42
こんばんは! 最初の画..
by fossil1129 at 19:27
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 18:42
こんばんは~。 僕はそ..
by コニアシアン at 17:24
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:14
apogon2 さん ..
by jurijuri555 at 20:07
hntさん こんばんは..
by jurijuri555 at 19:56
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 19:36
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧


今日もレジン

暑あつ~・・・。
毎日猛暑でたまりませんねー。
まぁ、「夏」って感じでよかですがー・・・。萎

今日は午後から希望休。
午前は職場でマイマイガと闘って来ましたよ。
もー、こっちもタマランわー。(泣)
街中はスンゴイ事になっています。
ネオン(看板とかライト)の眩しいところ程 被害が大きい。
LEDライトに替えてる所はマシの様ですが。

そんな事で、朝の仕事が終わった後は、またまたレジンのシリコン枠を買いに走り
(ネットで頼んでいたので昨日は金具部品だけ買いに手芸店に行ったのですが、
枠が品切れだとネット店よりメールが来て、またまたリアル店に買いに行く事になった。もー。)
帰宅後は早速レジン作り。
3Dはお休みで 正統派レジン。シリコン枠使いは初めてです(しかもキラキラ系の枠(爆))。
d0318386_1618596.jpg
d0318386_1619835.jpg

どうやっても画像ではお伝えできません。(^_^;)
1枚目がフラッシュ焚いて撮ったもので2枚目は自然光。
それでも無理だな~。
どれも自画自賛ですが なかなか良い感じです。
ただ、シリコン枠はアイスレジンとか言うクリスタル系の方が良さそうですね。硬化には時間かかりますが・・・。
UVレジンだとどうしても気泡が取り切れず、又型枠から外した後に余分なレジンを削って磨いたりするのですが、研磨には微妙に向かない感じ。(わりと柔らかい気がする)

まぁ、それは置いといて普通にレジンですがイイ感じですよ。
左上のは「インカローズ」。まんまバラに見立ててロードクロサイトを入れ、キラキラレジンっぽく装飾しました。
チャーム入れたりビーズ入れたりシール入れたり・・・。
右上はルース仕立て。「魅惑のエメラルド」(笑)。
エメラルド結晶にバックはホワイトオパール。金のラメも入れました。キラキラ~☆(笑)
下は額縁みたいな木枠が気に入って買ったのですが、まんま絵画に見立ててみました。
「アンモーンの欠片」。(調子に乗り過ぎ)
アンティークに見せるにはラベルをコーヒーで汚すと良い。と言うので、わざわざ暑いのにコーヒー淹れて紙に浸みこませたり加工しましたよ。(汗)
ふぅ、アチーアチー。(^_^;)

あとはー、又カリカリとサメ歯削り。
またもやコザカゴからクレトラムナの歯を削り出し。
今日は良さ気なのが2本外れました。
又レジン素材が出来ましたよ~♪
って、ゼイタク???(^_^;) モシカシテサメハファンノイカリカウケイカシラ...(滝汗)

では、今夜はお寿司だって言うので食いまくって来ます♪

by jurijuri555 | 2014-07-31 16:52 | 日常 | Comments(9)

テンション上がる~♪

ダルダルあつあつ~な今日又これ。ハー

レジンの部品買わなきゃ・・・とお店に寄り
帰りにマッ〇に寄ったら チョコミントー♪
d0318386_12462388.jpg


レジン枠の良さ気なの見つけた。
使うの楽しみ♪

by jurijuri555 | 2014-07-30 13:08 | 日常 | Comments(4)

チマチマ クリーニング&レジン

どうにも 最近暑くて夏バテ気味なのか、ダルくて気力も湧きません。
本日もせっかく日中休みなのに 海行こうかな~とか川行こうかな~とか考えはするのですが、
お尻に根っこ生えたまま・・・。(^_^;)

まぁ、家に居るなら少しは・・・と まずはクリーニング。
とは言ってもコザ系。
クレトラムナ系のコザっとカゴに放り込んでいる中から3~4つ石をつかみ出し
ガーガー削って取れたのをレジン素材に。(笑)
d0318386_1332264.jpg
あ、元々が標本にもならないコザなのでー。こんなモンです。(^_^;)
削ってみたら おっと良さ気!!なのは除けました。(標本行き)

あとプチコを又ほんの少しと例のデカ拾い歯。って、コレ何?(笑)これもスフェノダス?
d0318386_13335751.jpg
マジんこデカイです。
幅1cm、長さ今は2.5cmまで出ましたが、まだまだ行きますね~。(^_^;)
左側も 「ある」種なら削れば副咬頭とか出て来そう・・・。

んで、早速外れたコザ歯を使ってレジン作成。
d0318386_13381134.jpg
右上は第四紀の貝化石です。(素材提供頂いた物)

四紀と言えば、先日表は固めたフジツボ付タカハシホタテの破片。
d0318386_13391793.jpg
コレね。(^_^;)
の裏の砂取りを開始しました。
ソーッとソーッと・・・。
d0318386_13395870.jpg
モロモロで標本には出来ないのですが、
砂に混じって二枚貝や巻貝等が入っています。

観察したら 残してもしょーもない物ばかりなので、全部キレイにしてホタテ貝殻の裏面観察標本にします。
貝柱の跡とか残っていると良いな~。

そんな昼下がり・・・。ダルダル
皆さんも熱中症に気を付けてお過ごしください。お仕事の方は頑張って!!
キレイなカーチャンと冷えたビールが待っている・・・かもしれませんよ。(^_^;)

by jurijuri555 | 2014-07-29 13:52 | 日常 | Comments(8)

メガロドン???

ちょ・・・!!!
このニュース見ました!!??

『約1800万年前~約150万年前に生息していた巨大かつ獰猛なサメ、メガロドンの姿が撮影され、話題になっている。

撮影された場所は深海。海底の地質調査を行なっていたところ、作業中のロボットアームの前を横切っていく、巨大なサメの胸ビレがカメラに映り込んだのだ。海洋生物学者のコリン・ドレイクさんによると、ヒレの大きさから魚体は62フィート(約19メートル)。バスよりも大きいはずというから驚く。巨大ザメといえば現在はジンベイザメ、ウバザメがいるが、どちらも大陸棚などの浅い海に生息しているため、今回のサメである可能性は低い。また深海に生息しているのはカグラザメがいるが、大きくても全長6メートルなため、やはりこちらも違うだろう。

はたして巨大ザメの正体は、100万年の時を生き抜いたメガロドンなのか、あるいは新種のサメなのか? どちらにしても見つかれば世紀の発見であることは間違いない。』
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-868.html

マジならすごいー!!
やっぱり深海スゴイ。
人間は宇宙より 自分の地球の深海の方が知らないって言うけど ホントですね。
どんどん調査を進めて欲しい。

それにしても どこの海だろう・・・。

by jurijuri555 | 2014-07-28 07:29 | | Comments(4)

3Dレジン 4

少しづつ標本系に・・・。(^_^;)

まずは先日の続き。
虹色ミニアンモに続き 白殻ミニアンモを追加制作。
d0318386_1621312.jpg
キレイ&カワユス♪

海で拾ったチョキ爪と ジュラ紀アンモにエチオピアオパール原石。
d0318386_1645349.jpg
あれ、オパール土まみれの本当の原石を洗って擦ってた時はキレイに透き通っていたのに イマイチ今回はレジンに埋めても透明感出ないな~。
カサカサのまま埋めた方が浸み込むのか?
半乾きのオパールはダメなのかな??? 少し謎残す。

フジツボ付ホタテ。
d0318386_18522819.jpg
これもレジン塗った。(笑)
これでフジツボ壊れなーい♪
実は貝殻の裏、泥砂ビッチリなんだけど、これにも小貝が混じってたりする。ちょっと気になる。
それに汚い。取りたい。
取ると貝柱の付いてた跡もあるらしい。(全部じゃないだろうけど)
そう言うのも見たい。
でも貝殻モロくて出来なかったけど レジンで固めればダイジョーブ。

そして、さて、コレ。(^_^;)
どーしてくれようかな~。(爆)
d0318386_1674917.jpg
(爆)(爆)(爆)
いきなり来ちゃいましたよ!!
カワユク テントウムシやコガネムシあたりから攻めようかと思っていたのですが・・・。
ムム。雄々しくポーズをキメさせなくちゃね!!

皆様、ご協力おありがとうございまする。

by jurijuri555 | 2014-07-25 16:16 | 日常 | Comments(10)

沼田町他 の追加宣伝

そうそう、
しつこいですが、沼田町では 来月小林先生を招いての講演があるそうです。
d0318386_2332726.jpg
このポスターの絵がイイですねー。

沼田化石館のワークショップも沢山あるので お子さん連れでも楽しいですね。

あと、こちらもよければ・・・。
d0318386_237196.jpg
お金かかりますが・・・。(^_^;)
昆虫博とダイオウグソクムシも見られます。
北海道最大級 昆虫標本が6000点。
いきもの博士吉村卓三先生の標本製作の実演や解説もあります。
会場は、恵庭市えこりん村 花の牧場 本館です。
こちらでもワークショップ「海辺に落ちていたモノでオブジェをつくろう」が楽しめます。
銀河庭園も一緒に楽しんで頂ければ、どちらかから大人300円割引になります。

大人も子供も 楽しい夏休みを過ごして下さい。

あ、沼田化石館のアンモは片隅のコーナーのみでしたよ。(^_^;)
d0318386_2432386.jpg


by jurijuri555 | 2014-07-23 23:00 | 生物 | Comments(15)

沼田の追憶

えー、昨日の沼田の採集体験のオマケ追記です。

こちらの博物館、小さい町の博物館ですから メインのホタテ以外はほとんどレプリカで、展示スペースも小さなワンフロア
展示されてる化石の種類も少ないです。
でも同じ位のスペースの部屋が隣にあって、そこでの体験学習が充実しています。
d0318386_1729169.jpg
ヌマタカイギュウ
このワンフロアで完結している。見応えはそこそこあると思います。
d0318386_1730758.jpg
どこの博物館も色々と頑張っていますが
ここの学芸員さん達はとてもマメで熱心に感じました。
展示物もそうですが、先に書いた体験が豊富。(特に今は夏休みなので・・・と言うのもありますが)

タカハシホタテの体験も館内で出来ます。
d0318386_1732887.jpg
ただし、河原採集に行けない小さなお子さん用です。イイネ

館内での化石クリーニング体験には、昨日私がお土産に購入して来た物より高グレードの「スペシャル」と言う物があり(値段も高いが)、
沼田のキリガイダマシや サメの歯なども入っているそうです。イイナー
お土産用のにもサメ歯は入っていますが小さいタイプのかと。

で、購入して来た物の1つを早速削ってみました。
d0318386_1737278.jpg
実はコレも学芸員さんの手作りです。
一緒に買ったマグネットもそうです。
魅力的な体験やお土産作りも博物館維持の為の収入には大事だと思うので(いやらしい現実的な話ですが)アイディアや工夫は必要だと思います。
d0318386_17394933.jpg
一緒に入っている竹串で簡単に削れます。(柔らかい)
何か出て来ました。
d0318386_17403559.jpg
巻貝の様です。
購入時に 入っている化石の説明書も付けてくれるのでわかります。(何が入っているかは削るまでわからない)
鉱物の方も同じく。

んー、レジンにしちゃおうかな~。(爆)
って、昨日採って来たコザ巻貝はレジンで固めました。
もー、ポロポロ崩れるので~。
d0318386_17572247.jpg
あと砂部分はどうしようかな~。崩れる度に貝をレジンで補強するか 砂ごとレジンにするか・・・。(笑)
そう言えば、何度も来ている人はホタテじゃなくて こっちをメインで採ってた人もいたなー。(笑)
完品キリガイダマシ。

レジンと言えば、アルビ師匠から頂いた虹色アンモもピアスに加工。
d0318386_17574552.jpg
素晴らしいですね!!(アンモが)
ミニミニでも虹色。さすがです。

話は戻って、沼田の化石館ではトイレもキレイで感心しましたよ。(女子トイレしか見れてませんが(^_^;))
d0318386_17593841.jpg
トイレットペーパーも色付き花柄ので高級感あると言うか女心をくすぐる。(笑)
そして洗面台にも鉱物標本の展示。

頑張れ、各地の町の小さな博物館。
是非 町の自慢の化石等を次世代に残し伝えて行ってあげて欲しいです。

d0318386_18194361.jpg
d0318386_1851749.jpg
d0318386_1853162.jpg
d0318386_1826978.jpg
d0318386_186682.jpg
 化石館の裏には炭鉱資料館みたいなのもありました。
温泉ホテルの裏手の森はキャンプ場。
この時季は ほたる祭りもやっていて、夜には出店があったり 蛍の飛ぶ光も見れて良いですね。

by jurijuri555 | 2014-07-22 22:30 | 化石 | Comments(10)

初挑戦!!タカハシホタテ発掘採集体験

去年の波猫さんの体験を見て 私もやってみたい!!と思い早1年。(笑)
本日は、早々に申し込んでいた その沼田町のタカハシホタテ発掘体験の日でした。

朝から晴れ女の実力全開の暑い中、こっ早くから沼田を目指してブッ飛ばします。(^_^;)
それでも札幌から どこにも寄り道もせず2時間半以上かかりました。ウムム
しかもテキトーに行ってもわかるだろう。と思っていたのに 沼田に入っても「化石体験館」の案内板もなく、かなり不安になりました。(汗)
ほたるの里、キャンプ場や ほろしん温泉に向かいます。(←コレの案内板は沢山ある。ココの向かいが化石館でした。)
一緒に行った二男のスマホのナビで無事に着きました。(^_^;)
d0318386_19374898.jpg


化石館に入ると すぐにドドーンとクビナガなどの骨格標本が目に入ります。
d0318386_19383964.jpg
これらの設置や施設維持は、入館料の他に利用者の寄付からも成り立っています。
500円以上の寄付をした方には、化石の本をお礼に頂けるそうです。
成せるものの義務です。(ビンボだけど) 二男の分とで1000円お手伝いさせて頂いて本を頂きました。
d0318386_1941262.jpg
未来につなげる貴重な博物館等は 是非残して行きたいですよね。
あ、もちろん体験の参加料は別に取られます。(^_^;) 入館料は含まれています。
受付の後、出発までに時間があったので 今回採るタカハシホタテ等を見てイメージトレーニングをしておきます。(笑)
d0318386_1944790.jpg

世界でただ1体、完品で採掘されたヌマタネズミイルカも展示してあります。
d0318386_19464349.jpg
後程、現場でも ここの穴がそうだよー。と見せて頂きました。

参加者が揃い、バスで採集場所の幌新太刀別川へ向かいます。
採集場所は普段は一般人の立ち入り・採集は禁止区域です。
d0318386_1948868.jpg
川岸の壁にも河床の泥の中にも貝化石が沢山入っていますが、
なかなか丸々とした欠けの無い良い標本は見えません。
ツリテラ系の化石も気になりますが、ほとんどがモロモロで触るだけで殻が崩れて行きます。
d0318386_19512913.jpg

タカハシホタテ自体も 合弁で見つかるのはほとんど無く、片貝ばかりで、
泥は柔らかくて タガネじゃなくてもスコップでも掘り出せる程ですが、殻がやはり脆くて・・・。(汗)
せっかく塊を見つけたのに(本当は1人1つの持ちかえりなのですが、塊だと仕方ない系ぽいので(^_^;)テヘ)洗ってるうちにボロボロと崩れて無くなってしまいました・・・。(泣)
d0318386_19542477.jpg
採集時間は1時間しかありません。
まず気に入る化石を探すのにも時間がかかるのに いくら簡単に掘り出せると言っても壊さないようにと気を使うとやはり時間がかかります。
1度失敗して次、となると尚時間が足りなくて焦りまくり。
d0318386_19562798.jpg
2回目に挑戦したコレは何とか時間ギリギリに取り出せました。
二男は採れず、この後更に慌てて近くのホタテをテキトーに掘り出して、無いよりマシ。と持たせたのに
落して壊したそうです・・・。役に立たない奴!(怒) 何の為に2名で申し込んだんだか。
やはり、保険の為と2個は欲しいからなのにー。(苦笑)

撤収後は、化石館の向かいのほろしん温泉のホテルでランチバイキングを頂きます。
元々は子供(小学生中心)の為の体験なので、残念ながらお料理の内容はやや子供寄りの物で期待した程ではありませんでした。(^_^;)
もちろんマズくはないですし、暑い中カリカリコンコンしてて疲れてお腹空いてるので美味しく頂きました。

食後は、化石館に戻って 採って来た貝のクリーニングをします。
この時も 運良く合弁を採れた人はザブザブ洗えますが、片貝だとモロいので裏の泥は落とさず、そのまま固めてしまいます。
塗った保護液を乾かして終わり。
d0318386_20154287.jpg

化石館の中でも 川に行けない様な小さい子用の発掘体験のコーナーはあるのですが、
他の化石の発掘体験なんかもやっています。
お土産用にも売っているのもあって、お土産に購入して来ました。鉱物の体験と化石の体験石(人工ノジュールで中に石や化石が入っている)、それとマグネット。(笑)
d0318386_202081.jpg

あと、今夏休み中の体験として、恐竜(フィギア)の色塗りとかレジンストラップ作りとか(笑)沢山の体験が用意されていますので
是非、興味のある方は行ってみて下さい。

帰りは、北竜のひまわりを見て来ました。
d0318386_2024894.jpg
d0318386_20242831.jpg


で、残念な私の初タカハシホタテはこちら。(^_^;)
d0318386_20251584.jpg
ホタテの上にホタテ・・・の上に更にホタテな物。(笑)
d0318386_20253693.jpg
フジツボ付いたコザとかも持って来ました。(^_^;)

あ、この後 化石館に行きます。って方が居たら お知らせ下さい。
化石館のPRしてくれた方は体験1つ無料にしてくれるそうです。
私はもうしばらく行けないので、このページの分使ってもらえるように1筆書きますよー。(^_^;)

 沼田町化石館 http://www3.ocn.ne.jp/~kaseki/ GO!!←クリック

by jurijuri555 | 2014-07-21 20:35 | 化石 | Comments(14)

遺跡発掘隊

d0318386_420841.jpg

本日も暑い中 遺跡の調査に向かった発掘隊だったが、
調査を進めたものの新たな発見はなかった模様である。

違っ。(爆)(爆)(爆)
サメ歯調査なんですけどね。
もう無いかな~。
朝の仕事後に行って 夕方からも仕事なので居た時間も少なかったけど
ボウズでした。(^_^;)

by jurijuri555 | 2014-07-20 20:00 | 化石 | Comments(8)

3Dレジン 3

しつこくレジンの話題です。(^_^;)

今日は、又朝こっ早くからサキーンでも・・・と思ったが、
起きたのがあまり早くもなかった事(6時半)、曇ってた事(はイイんだけど)、風が強かった事と
宅配が届きまくりデーの予感で 留まりました。
要するに それ程ノリが高くなかったんですけどね。(^_^;)
久々に連休でもったいない感じもしましたが、ボーッと過ごすことにしました。
実はコレ(ボーッと無駄に過ごす事)が一番好きだったりします。

案の定、追加で頼んでいた「化石の缶詰」が早速午前に届いたのですが、
中身が・・・・。ほんとにレジン素材にしかならんわー。ガク
って事で、セッセと消化作戦。

本日の作品。
d0318386_12455377.jpg
上はヘアゴムで ただ単純に作ってみただけです。
本日の作品の題名は、「アンモナイトの夢」と「モササウルスの夢」です。(爆)
おフランス産アンモさんと モサさんは何の夢を見るのでしょうね~。
「あー、こんなショッパイ物ばかりじゃなくて焼き立てクロワッサン食べてみたいわ~」とか
「ショボイ魚ばっかじゃなくて たまには大間のマグロでも食いてぇなー」とかでしょか。(爆)

あ、まだまだ募集していますが、レジン素材、
おありがたい事にまたまたアルビ師匠から頂けることになりましたので、お礼として
作品名「モサNO.1!!」を進呈致します。(笑)
作品は当日のお楽しみで。
本当にいつもおありがとうございます。

by jurijuri555 | 2014-07-19 12:57 | 日常 | Comments(10)