my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
拾い物
at 2017-09-25 16:45
懐かしのP&H
at 2017-09-23 21:45
ヤド水汲み
at 2017-09-22 16:30
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 22:13
こんばんは!!!(^^)..
by アルビアン at 21:35
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:42
こんばんは! 最初の画..
by fossil1129 at 19:27
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 18:42
こんばんは~。 僕はそ..
by コニアシアン at 17:24
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:14
apogon2 さん ..
by jurijuri555 at 20:07
hntさん こんばんは..
by jurijuri555 at 19:56
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 19:36
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧


久々のサメ歯調査 Vol.?(爆)

本日は、久々のサメ歯アタックと聞いてハフハフズルズルと馳せ参じました。(笑)
(ズルズルは仕事が忙しくて寝れていない・・・)

先日に1度訪れたのですが、豪雨の影響で林道が通れなく・・・。
本日も水はけの悪い地なのか あちこちまだジャブジャブしていました。
岩盤が多くてあまり吸いこまない様ですね。

久しぶりに現地に到着すると かなりお盆前後にアタックされた様で 地層がキレイに洗い出されてて・・・。
久々なのでチェックからです。
d0318386_17374044.jpg
随分スカスカ・・・

そこに博物館の学芸員Kさんがやって来て、やはりチェック。
d0318386_17571513.jpg
ここは正式に学術調査が入る事になったのでキープアウトです。
専門家の調査が終わるまでは手を触れてはいけません。
わかりましたか!!??(笑) イヤマジデスカラ

博物館にサンプルの石を持ち帰ります。
d0318386_17411813.jpg


そんな事で、触れられないので またまた今まで割った石を更に更に粉になるまで・・・。(泣)
d0318386_1741332.jpg
砂に戻りました。(爆)

Kさんと一緒に林道直座りでお昼。(笑)
d0318386_17443057.jpg


みんなが割った物を割ってるだけなので出ないのは当たり前に近いのですが・・・。
あー、手が痛い。(^_^;)
それでもコザ石から少しだけ・・・。
d0318386_1744508.jpg
ドーン☆
又(とか言ってみる(笑))スフェノダス。
歯先が・・・。(号泣)

久々でハフハフし過ぎて飛ばす。
d0318386_17454244.jpg
(爆)

あとは、ツノザメ?とかいつものラムナ系。
今まで枯れたコザコザで石に混じってて 魚類の歯だと思い込んでたツノガイ。
今日はハッキリとソレとわかるものも一部ですが見ました。
d0318386_17472064.jpg
こう言う周辺の化石も大事。

専門家の調査で もっと色々とわかる事を楽しみにしていましょう!!
それまでは・・・手出禁止です。

by jurijuri555 | 2014-08-30 20:00 | 化石 | Comments(14)

晩夏の化石巡検~Y張編 番外編

番外編になります。

A達と名残を惜しんで解散した後は(A1号はまだ在道しますが)、大人組で もしかしたら「ニョロニョロタイムかもー!!」と三笠博物館にオウムガイの食事風景を見に寄りました。
が、確かにお食事日でしたが少し前に終わった様でした・・・。ガックリ

それでもいつもは定位置で目を見開いたまま(に見える)寝ているのですが、
定位置は定位置だけど、1匹だけは腹がこなれなくて眠れないのか まだ少しだけ触手をニョロニョロさせていました。
d0318386_12165537.jpg
時々胃痙攣でも起きるのか(笑)グニグニと体全体も揺らします。オモシロ...
妙に癒されるな~。
しかし、ツマンナイ殻だよなー。(笑)
きっとアンモとかも こんなツマンナイ肌色や茶色で、赤や緑の鮮やかなのはいなかったんだろうな~。
オウムガイ、簡単に飼えたらデコってやるのに。(爆)
殻をカラーリングして お花柄描いて、キラキラ☆のラインストーン貼っちゃる!!(`∀')/
d0318386_13233997.jpg


何度も見てるけど 本当に見るたびに勉強になる三笠博物館。
そう言えば、どんなアンモが好きですか?って聞かれた事がありました。
標本をお借りして説明させて頂きたいと思います。
好きなアンモNo.1は、こんなの。
d0318386_12274656.jpg
この種です。って言うとは少し違います。
整った形と美。
キラキラ☆キレイなアンモは大好物。
同じく「美」と言う事で 鉱物化したアンモも大好物です。
ですから 先日の赤キラ☆もとい ファイヤーネオプゾさんは超ド真ん中のアンモでした。

No.2はこんなの。
d0318386_1231788.jpg
コロンとしたのや 助の筋が芸術的な物。
ぷっくぷくの丸々としたアンモはカワイイ♪ そして別にコロンとしていなくても良いのですが
何ですか この助はー!!と言う 感服する自然の不思議な文様には惹かれてしまいます。
決して 張りがスゴイとかトゲがスゴイとか そんなんじゃなくても良いのです。

No.3は、フツーに。
d0318386_12342957.jpg
とにかく巻貝らしくどこまでもクルクルしているもの。
だから、ゴードリとか好きです。縦ロールのハイファントもイイですね。

なので、普通種でイイのです。
ゴードリのクルクルオヘソ。
ネオフィロの整然とした細かい筋筋、
テトラの太っちょ具合に ダメシのキール。
どれもカワユス♪
そんでもって、キラキラ(真珠層・黄鉄鉱化)だったり、ツルツル(方解石化・瑪瑙化)だったら最高!!!!(笑)

あ、異常巻なら こんな具合に固まってて欲しいです。(爆)
d0318386_1255886.jpg
左のムラモトイさんの(笑)ミラビリスはイイですねー。
ちゃんとまとまってるニッポ希望。

では、ここで問題です。
今回の巡検で採ったこの一部は何でしょう~?(爆) (素直に教えてと言えないほどコザ・・・)
①ダメダメムラモトイ?
d0318386_1304975.jpg

②ポリプチですか、バキュですか・・・
d0318386_1312471.jpg

③ダメ?
d0318386_1331781.jpg

④ウハッ、同じくダメ?(^_^;)
d0318386_1333920.jpg

⑤ゴードリかな~
d0318386_13457.jpg

⑥同じくゴードリ・・・ゴフッ
d0318386_135038.jpg

⑦フガッ!!??
d0318386_1355170.jpg


てな くだらなーい物しか持ち帰っておりません。(爆)
レジンにもならんわ・・・。

面白いのは、アンキロさんから頂いた魚の骨。
d0318386_136161.jpg
へぇ~。
同じ物でも何度も色んな標本を目にしないと 同定とか目視では難しいですね。

たぶん今までも貴重な化石を 何だコレ?と割ってしまっていると思います。(^_^;)
わからなかったら割るタイプなので・・・。テヘ
日々勉強ですね!!ハイ。

d0318386_13292889.jpg
持ち帰りコザの全て
(あれ、師匠に頂いたのって、ネオフィロかな・・・? とムラモトイの先っちょ??)

by jurijuri555 | 2014-08-28 20:00 | 化石 | Comments(10)

晩夏の化石巡検~Y張編 後編

さて、続きです。

先の露頭はアンモでしたが、こちらの露頭は異常巻狙いの様です。(^_^;)
d0318386_12123033.jpg

ワタクシにはサッパリわかりません。
大体、パーン☆と割った時にクルクルの貝が出て来ればアンモだと思いますが、
なんだか割れ割れの「棒」一部が出て来ても それがポリプチなのかパキュなのかスカフィなのかユーボなのか はたまたニッポの一部なのか・・・。(爆)
それがわかるのが大先輩達なのでしょうが、私がわかるのは 筋筋が並んでる棒かツルンとしてる棒かとかそんなぐらい。(ため息)
割った先のノジュールに丸い断面が見えてるだけで「こりゃクリーニングは無理だ・・・」と心の中でため息が出ます。(爆)
パッカン☆ノジュール(異常巻)プリーズ。

それでも 何か見たい採りたいのは、採集者の性。
でも崖登りで余計な体力は使いたくありません。
露頭伝いに何か落ちてないか観ていると なんとコザコザと色々入ったノジュールがゴロンゴロン落ちているではないですか!!!!(喜)
もとろんさんにも「これですね。この先はどの石にありますか?」とか手助けして頂きながらも数個の拾いノジュールを割りましたが、
段々と何が何だか分からなくなって・・・。(爆)
d0318386_12165027.jpg

もう中身がわかんないから結局普通にアンモっぽい物を採り出して並べてみましたが コザコザすぎて結局レジン用にぐらいにしかなりません。(^_^;)

そこに師匠登場。
「これはカラストンビですね。」とか見て下さいながら(アンモですらなかった。(爆)) さりげなくスカフィとかのお土産を置いて行って下さいました。ナムナム
あー・・・ちゃんと出たスカフィってこんななのね・・・。(泣)
やはりちゃんとした標本やお手本を見ないとわからない物です。
てか、そんなキレイに出せないし!!(泣)
コザ割で夢中になっていたら とっくにお昼の時間を過ぎていた様です。
その場で座り込み昼食タイム。
d0318386_1223459.jpg
いつも質素で同じなんですが(私は梅オニギリ(もちろんコンビニ)とか)
山でみんなと食べる昼食は美味しいです。

しかし、ゆっくりランチタイムを取っているヒマはありません。
ハフハフした若者が居るので(ウソ。2号くんの帰省(?)時間の具合があった様です)すぐに次の巡検に出立です。
d0318386_12282235.jpg
戻りは川歩き。
雨上がりで少し量が多く流れの速い所はありますが、特に濁りもなく変成の石もキレイで気持ちの良い川下りです。
d0318386_12293586.jpg
しかし めぼしいノジュールもなく、みんなボウズ。(笑)
川歩きを楽しんだだけでした。
A2号くんが「なんだコレ!!??」と蛍光グリーンのアオカナブン(?)を発見。
d0318386_1234693.jpg
すでにご臨終状態でしたのでレジンの材料に頂きました。(爆)

山では晩夏の緑の中 秋の準備が進行中。
d0318386_12491521.jpg
クルミですね。

最後に記念写真を撮って解散しました。
d0318386_1256062.jpg
イイですねー。化石ハンターメンズ勢揃い。(爆)
何月のカレンダーにしましょか。(笑)
今度は是非、全員まっパでお願いします。(爆)(爆)

更に「番外編」に続く・・・

by jurijuri555 | 2014-08-27 19:00 | 化石 | Comments(10)

晩夏の化石巡検~Y張編 前編

本日は若きA(エース)1号・2号を迎えての巡検。
Y張 マスターYの林道攻めです。

朝、待ち合わせをして挨拶を交わしたら 乗り合わせで台数を減らし現地アタック。
総勢7名での巡検となりました。
d0318386_19365519.jpg
各地に大雨を降らせグズついていた天気も本日は回復して快晴。
早速準備をして出発です。
d0318386_1940521.jpg


しかし、歩き始めてすぐにヤツの縄張りである事に震える。
d0318386_1938861.jpg
かなりデカイ主が居るとわかります。ブルブル

しかーし、我が隊に「後退」の文字はありません!!(爆)
クマ鈴を盛大にリンリン鳴らしながら進むと良さ気な露頭を見た若きAは早速師匠と共にアタック!!
d0318386_19393267.jpg


何か入ったノジュールがあると知ると 大人チームもアタック。(笑)
d0318386_19433785.jpg
それぞれ良いアンモをゲッチョされました。

どんどこ林道を進みます。
真夏ほどは暑くなく 気持ちの良い気候なのですが、
やはりウェーダー装備で延々と歩き続けると暑くて またもや汗でジュクジュク。
距離を歩くと足どりも段々重くなる年寄りでした。(^_^;)
しかし若者は元気です!
やがて 又現れた違う露頭にてノジュールを探して崖アタック。
d0318386_19471140.jpg
ワタクシもアタックしまして2個のノジュールを落しましたが
それぞれIN物でしたが、あまし良い物は採れませんでした。トホホ

晩夏のY張攻めは続きます・・・。
d0318386_1948344.jpg
シータテハ

後編へつづく・・・

by jurijuri555 | 2014-08-26 20:02 | 化石 | Comments(10)

3Dレジン 11

レジンの材料を採ろうと 近所の公園に行ったら虫に刺された。カユイ

何を採りに行ったかと言うと セミの抜け殻。(爆)

ここ、すんごい沢山ある穴場だったのになー。1つも見当たらなかった。
誰かがアート素材にするのに全部採っちゃったのか、穴場だったのはもう15年ぐらい前の事なので
今はもうセミの繁殖地じゃないのか・・・。
血ぃ吸われ損。

そんな事でスゴスゴと帰宅し 手持ちの材料で作ってみたり。
本日の作品。
d0318386_15141695.jpg

まずは、右上、キラキラアンモのピアスを金具を付けて仕上げました。
よく見ると コレも赤キラ☆ミニアンモですよね。
左のフジツボ付のカニ。とりあえずレジンして保護しておきました。
作品に仕上げるのは又次回。
アカフジツボは頂いた四紀貝化石とサファイアと。
懐中時計の作品は、使ってるのはいつもと同じ材料ですが、より一般人ウケする作りにしました。
ゼンマイ部品 好きですよね。(笑)
バックもフラッシュで青く見えますが、実物は紺色で 宇宙を表しています。
悠久の時の流れを表現してみました。
見づらいですが、アンモ1つのはリングです。別のリング枠を使ってみました。
作品名は「指にアンモ付いてるよ」です。(爆)
指にはめるとまさにそんな感じなので。
こちらのリングは12号~フリーになっています。前回と同じくルビーを使っています。

by jurijuri555 | 2014-08-25 15:48 | 日常 | Comments(8)

ファイヤー

ミネラNo.30 7月に出ていたのに見逃してて危ない所でした。(^_^;)
d0318386_2304689.jpg
しかも大好きマンガン特集。

もちろん菱マンガンもそうですが、
バラ輝石、パイロクスマンガン、超キレイですよね~。
私が持ってるパイマンは、あまり良い標本ではないのですが、一応結晶はあります。
d0318386_2353537.jpg
ちゃんと田口鉱山のパイマンです。
もう少し良いのが欲しいですが高いのでね~。(^_^;)

で、もちろんマンガンの特集も素晴らしかったのですが、
後ろの方の販売標本特集の中に 先日のメタル赤キラ☆ネオプゾたんと同じような真っ赤なキラキラアンモが載っていました。
「レッドファイヤーアンモナイト」と名付けられていました。(笑)
解説には、地層中の酸化鉄や珪酸が殻の表面に薄く付着して出来た細かなヒビ割れの部分がオパールの様なファイヤーを放っていると考えられている。とあった。
なるほど、やはりですね。
『レッドファイヤー ネオプゾシア ヨコヤマオセラス』と呼べば良いのですね。(爆) ナゲーヨ

ちなみにマダガスカル産で7cm11500円でした。
ネオプゾたんは半分以下なので5500円として 一部殻剥がれがあるので5000円。
でも載ってたアンモは研磨品(赤いのを研磨したのか研磨して赤を出したのかは不明)。
ネオプゾたんは天然物として6000円、更に国産として7000円。
ってトコが近しい評価額でしょかー?(爆)(爆)(爆)
売らないけどね。

更にこれがアンモライトだったら 0が1つ増えるんでしょうね・・・。(^_^;)
や、前にもう10万は付くか。

by jurijuri555 | 2014-08-23 18:00 | 鉱物 | Comments(8)

先日の海からの頂き物

ん゛ん゛~っ!!
失態で落ち込んでいたけど ちょっとだけ落ち着いた。(笑)

先日のアッツーでは、レジン用素材やシーグラス・メノウなど・・・。
あと擦れてるから自信無いけど ムラサキと思われる完体のウニ殻もゲッチョ。
d0318386_15435498.jpg
ショックでまだ洗っていないので袋入りで見づらいですが・・・

どれが本物だ~!!??
d0318386_1546468.jpg
ってわかりますよね。(^_^;)
上3個がガチャです。(笑)

シリンダー浮き。
d0318386_15453462.jpg
上が以前に拾った物で 下が今回ホームでゲッチョした物。
上は14~15cmかな。

海は癒されて楽しくて良いですけど 辛い思いをするととたんに楽しくなくなるので気をつけましょう~。(爆)

さて、ウニは漂白して、フジツボはレジンしちゃうゾ~♪(笑)

by jurijuri555 | 2014-08-22 15:50 | | Comments(8)

涙のアッツービーチコーミング

本日は、夜の仕事がお休み。

って事で、「一時雨」の予報も回復して日も差して来たので、
朝の仕事明けに ラリホ~♪と思い立ってアッツービーチまで飛ばした。
倍返しだ!!(もう古い)

本日のビーチは当然ながら(?)遊泳禁止で海の家(ビーチセンター?)もノボリは立っているがお休み。
d0318386_2059670.jpg

浜にも・・・
d0318386_20591914.jpg
ぽちょん・・・
d0318386_20594742.jpg
ぷにょんぷにょん
d0318386_2111290.jpg
ぽてぽてぽてぽて
クラゲたんが打ち上がっちゃっていました。

夏も過ぎて人気(ひとけ)のないアッツービーチの奥。
d0318386_2162084.jpg

大きな瑪瑙が落ちていましたが透明感がありませんでした。
d0318386_2119589.jpg

何も無いビーチも しゃごんでよーく見ると・・・
d0318386_21294264.jpg
擦れ貝がいっぱい。
特に珍しいのは無い。
が、もっとよーく探せば それなりの物も混じっている。
d0318386_213881.jpg
レジン・・・(笑)

段々シャープになって来た気がします・・・
d0318386_2147104.jpg


何も良さ気な漂流物も無く ハシゴするのに(久々にコターンかモーライにでも・・・)戻ると・・・
車が開きません。(爆)
カギが・・・。車の中です。タハー
ロードサービスを呼ぶこと1時間半(待たされ)。
ハシゴどころか、ここで日が暮れました。
d0318386_221279.jpg
トホホ

倍落ち込み~

by jurijuri555 | 2014-08-20 22:15 | | Comments(13)

雨のホームビーチコーミング

先日の化石北遠征で、思わずビーチコにも繰り出しましたが、
途中にチラッと歩いただけではどうにも満足感も無く。

今日はやっと6連勤明けで、朝から海に繰り出せる♪
仕事前にウズウズして天気予報を見た時は、「午後から雨」の予報で 朝ならイケる!!と
夜の仕事明けにラリホ~♪でホームに向かいました。(笑)

しかし、出る頃から何だかシブシブ霧雨みたいなのが・・・。
まだ暗い道を走ってる時も 時々小さな雨粒が車の窓に当たります。
嫌な予感がしつつも 午前中は降っても小雨だろう。と現地へ向かうが、
4時半過ぎ まだ薄暗く・・・
d0318386_858899.jpg
漁船や貨物船の灯りが目立ちます。

ちょっと時間は経ってしまったけど 台風の後と言う事で、寄り物にも期待を持っていました。
期待通りに寄り物と貝ラインが出来ています。
d0318386_93661.jpg
これは、ガラス浮きも深海貝も期待出来そう♪

モヒカンの様な古い(?)プラ浮き。
d0318386_943246.jpg
跡から想像すると ビッシリフジツボが付いていた様ですね。(^_^;)
ポロポロと剥がれたフジツボブロックが周りにも落ちていたので 私も1つ頂きます。

漁船の電球も結構流れ着いていたのですが、これは一際大きい!!
d0318386_961119.jpg
何漁用なのでしょうかねー。

貝殻も良く見て歩きましたが、あまり変わったのは見つけられず。
そのうち 半分も歩かないうちからポツポツと雨が降り出し、少しづつ雨足が強くなって来ました。
歩いても歩いても 沢山プラ浮きもガラス瓶もあるのに ガラス浮きが1つも見つかりません。(泣)
お盆明けだから人も来ていないだろう。と思っていたのですが、砂浜には足跡もいくつか見れます。
先人に先を越されたのでしょうか・・・。
歩き始めた頃は降っていなかったので、迷ったけれどカッパも着ず出てしまったから
どんどん髪も服も濡れて来て、止めて戻ろうか迷います。
でも、もしこの先に何か良い物があったら後悔するし・・・

そうしたら・・・!!!!
d0318386_919066.jpg
やはし!!!!久々のシリンダー浮きです♪
しかも お初の小さい方。カワユス~♪
長さ12cm程です。

しかし、結局終点まで歩きましたが、コレだけ。
先人も丸い物だけ見てて コレが浮きだと知らなかったのかもしれませんね。(^_^;)
確かに知らないと 変な瓶。と思いますよね。
ラッキーでした。

タカハシホタテならず、太平洋のホタテ。
d0318386_9223467.jpg
(笑)
小さいですね。ふくらみも無いです。(笑)
ここのは、もっと大きい20cmぐらいのやつも採れます。
それぐらいになると やはり貝柱も10cmぐらいあったりするのでしょうか?(爆)
食べてみたいです。

雨は往路終点に着く前から本降りになり
もう、ベッチャベチャのショボショボになって復路はトボトボ歩いて車まで戻りました。
丁度先週に空巡検があって 着替えを積んだままだったので助かりました。(苦笑)
久々に日の出が見れると思ったのに 全然明るくならない雨空の下の海で(車の中)
乾いた服に着替え、ジャブジャブ雨水の滴る髪をタオルで拭きつつ帰宅しました。トホホ
久々のビーチコだったのに・・・。

それでも レジン用に面白い素材も仕入れられました♪
d0318386_9301630.jpg
フジツボ付のカニの甲羅。(爆)(爆)(爆)
カワイイの。
カニ爪もゲッチョ。(笑)
あと、フジツボもイイ感じのがありました。
珍しく あまり擦れてないカシパンも見つけた。
雨が降らなければ、もう少しゆっくり見て歩けたのにな~と残念ですが、
アカフジツボとチシマフジツボの1個体を採れたのは嬉し♪(大抵ころがって打ち上がってるのは何個かくっついたブロック。これも持って来ましたが・・・)
又リベンジします。

フジツボの秘密(笑) ↓
http://matome.naver.jp/odai/2138184592857932801

by jurijuri555 | 2014-08-19 18:00 | | Comments(12)

3Dレジン 10

標本シリーズ

d0318386_13572650.jpg

あ、金もあるんだった。
この後、ルビーとムーンストーン(長石)も作る予定。

今回、メキシコのファイヤーオパールを数点入手したので 色々使うのが楽しみ。
来週には八面体フローライトも来るので それも楽しみだ。

by jurijuri555 | 2014-08-18 22:00 | 日常 | Comments(10)