my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
拾い物
at 2017-09-25 16:45
懐かしのP&H
at 2017-09-23 21:45
ヤド水汲み
at 2017-09-22 16:30
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 22:13
こんばんは!!!(^^)..
by アルビアン at 21:35
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 19:42
こんばんは! 最初の画..
by fossil1129 at 19:27
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 18:42
こんばんは~。 僕はそ..
by コニアシアン at 17:24
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:14
apogon2 さん ..
by jurijuri555 at 20:07
hntさん こんばんは..
by jurijuri555 at 19:56
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 19:36
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧


藪漕ぎ三昧の山菜ランド

今日は またまた鉱物の先輩に誘われてM鉱山跡へ。

藪漕ぎアリのミメット鉱採り。と聞いて 仕事続きで寝てない事に不安を覚えながら
眠い目を擦り待ち合わせ場所へ。
「今日は許可取ったから山頂近くまで林道入れるし 楽ですよ~」(前に姐さんが行ったときは藪漕ぎ3時間と聞いてビビッてた)と言われ
少しお気楽モードでいたのだが・・・。

ゲートから林道に入り、行ける所まで進む。
ほぼ頂上まで行けたが、N先輩の新車は途中の木の枝で擦れて傷だらけ 残り雪と泥道で真っ黒・・・。
d0318386_12532817.jpg

林道の下には、山菜採りの人とかが居たが、さすがにまだ北側の日蔭には雪がある林道の上は誰も入っておらず、手つかずの山菜が山盛りで、ウドランドを形成していた。(笑)
d0318386_1345445.jpg

崖の斜面にはカタクリも満開でした。
d0318386_13193234.jpg


まだ少しだけ道程が残っていたので徒歩で林道登山。
昔、鉱山が稼働していた時は、ここに神社もあったそうだ。
d0318386_1384620.jpg
何年か前に先輩方が来た時は、まだ木の祠もあり、看板(?)もあったそうだが、
祠っぽい物も無く、表札(?)も もう朽ちて文字すら見れない。

登山道から外れてまっすぐ鉱山跡を目指すが、やはり藪越えの様だ・・・。
d0318386_13132415.jpg
いざ、突入!!!!

初めは なんとなく昔は道だったんだろうな~って所に笹やら木が生えた程度だったが先に進むにつれもう前も見えない様な藪続き。
体力も無く、ダニやら蜘蛛の嫌いな私はパニック寸前でヒーヒー。
笹に絡まって倒れてワーワーと泣き叫びたい気分だが、フと見ると笹の根元にタケノコ・・・。
ヒーヒー★きゃ~♪の訳わかんないテンヤワンヤの大騒ぎで、昔の鉱山管理事務所跡だと言う広場に着いた頃には少しづつ晩御飯の材料が・・・。(笑)
d0318386_13182348.jpg

結局、この広場を中心にして、第一(?)だかから第六坑口跡をグルグル探して周った。
一人では絶対行けない。
サブチーとN先輩が、GPSと昔の鉱山地図、衛星(航空?)写真のコピーを見て照らし合わせて抗口跡を予測し みんなで探索して歩く。
d0318386_135542100.jpg


d0318386_14144399.jpg
こうして行ったり来たりいくつか坑口跡を回るが、めぼしいズリや石はなく。
一か所で姐さんが駄石の晶洞に水晶を発見。
d0318386_14161653.jpg
d0318386_14162910.jpg
水晶って硬くて、1本キレイな結晶があっても上手くポキッと採れなくて
周りの母岩を割ろうとしても今度は振動で水晶自体が欠けてしまう事が多いんだけど
どーれぇ~。と私が慎重に母岩から叩いてすべて外した。
先輩方からも「じゅりあさんもハンマーの腕を上げたね~」とお褒め頂いたが、
サメ歯で慣れているので、任せとけ~♪(笑)
叩いた対価として一番良いのを1本頂く。
サブチーが言うにはここで水晶はまず無くて珍しい。との事で、小さいけどキレイな水晶にホクホクして
もうこれで帰ろうよ~。と思ったけれど やはりサブチーは金属鉱物が欲しいらしく 最後の頼みの第六坑口跡を目指す。
藪漕ぎが嫌で嫌で(笑)行きたくなかったが、慶事の予告の様に彩雲が現れた。
d0318386_1545970.jpg
時間を追うごとに普通に(?)二重虹に変わったけれど。
d0318386_1554758.jpg

藪漕ぎにブースカ言う私を広場に置いて行こうとN先輩にウザがられたが(笑)
こんなトコに居てもクマの気配は無いが蚊やブヨがひどくて お昼ご飯でさえお行儀悪く立ってウロウロしながら食べないと
停まっているとブンブンたかられてサブチーも2匹も口に入りえずいていたし。(^_^;)

仕方なく着いて出立したが、藪もひどいが、ガレ大岩の山場の間に木の生えた所を上って行く。
ザクザク枝が刺さるしピシピシ跳ねる。(泣)
ほとんどが縦抗で、穴に雪や枯葉が詰まってるだけ。と言う所もあるので油断はならない。
踏み外さない様にガツガツの岩や木を足場にしなくちゃならないから大変だ。
ゼーゼーで到着したテッペンからの眺めは最高。
d0318386_1531225.jpg
でも居るのはこんな所。
d0318386_15102076.jpg
積み上がったガレ岩の山のテッペン。
その山を超えた下の方に以前来た時にサブチーが採った硫砒銅鉱の脈があるそうだ。

抗に着いて、サブチーが割り出してくれた石を叩くと 最近ハマッてる針ハリの結晶のある硫砒銅鉱をゲッチョ♪
d0318386_15243022.jpg
d0318386_15244963.jpg
ヤッタネ!!!!
ちなみに普通の硫砒銅鉱は塊かツブツブ。
d0318386_15335374.jpg
(同じ脈の石です。)

行ったら又帰りは同じ行程。(疲)
ガレ岩山を木をバキバキ押しながらくぐり、頭より高い笹藪を超えて・・・
結局、トータルして6時間の藪越えをしていた事になる。
山菜天国で、帰りにはウドもネマガリタケも両手で抱えるぐらいになっていた。

さ、どっち!!??(爆)

収穫は最高☆だけど、藪漕ぎを考えると もう来たくはないかな~。(^_^;)
出る事も 場所もわかっている所なら良いけど 「探索」系は男性陣だけの方が良いかもしれない。
移動速度も体力も時間がかかればかかるほどババァは男の人には敵わない。
向こうも面倒見るのも大変だろうし、こっちも迷惑かけるのが申し訳ない。

ヨレヨレで頭から汗びっちゃマンボになって戻ってきた。

で、ミメット鉱は~???(爆)

by jurijuri555 | 2015-05-30 23:50 | 鉱物 | Comments(15)

ピンセット作戦

有名な某所の川砂。
ガーネット・サファイア・ルビー・エメラルド・トパーズ等が含まれている と言うが、
柘榴石・鋼玉は聞いたことあるが緑柱石やトパーズは初耳だ。

ドーン☆
d0318386_11322167.jpg
・・・・・・・・・・。

ちょいピントはズレたけど、
赤オレンジのアルマンディンはゴロゴロ入っています。
d0318386_11364492.jpg

鉄なら回収も簡単。と思ったけど、ネオジム磁石を近づけてもくっつかない・・・。
え、スペサルティン???

やりたいですか? (笑)

老眼が進むと こんな作業も苦痛で。(^_^;)
パンを空けるのに 去年最後に採集して乾燥させてたままだったAuを回収したが
そこにコレを広げて大後悔。(爆)

by jurijuri555 | 2015-05-29 11:41 | 鉱物 | Comments(14)

ヤド土産

今日はやっと青天ナリ。

そして、やっと久々にモーライまでヤド物を探しに来ました。

お目当ては、
①ヤドパークに合う流木
②海水
③おみやげ(貝とか海藻とか・・・)

朝の仕事後、佐藤水産に寄りお昼のおにぎりを買って食べながら海までドライブ。
ひゃほ~♪久々~ん!!!!(何度も通ってはいるけど)
d0318386_16363144.jpg


川は大きく右に蛇行し 丁度満潮時なのでさざ波程度ですが海水が逆流中・・・。
d0318386_1734413.jpg
ポロロッカですか・・・?(^_^;)
とは言え、波は穏やかで特別潮位も高くないので歩く浜はシッカリあります。

今春は随分と崩れた様で、重機で掘ったような崩れ跡までありました。
d0318386_16393490.jpg

完全なのはありませんが・・・二枚貝の化石はゴロゴロ落ちています。

ここのノジュールはこんなの。
d0318386_16515679.jpg
だいたいが、メッサ硬くて、
二枚貝の保存は良いけど分離は悪いです。(^_^;)
今日は少し柔らかめのに植物化石が入っていました。
d0318386_1653753.jpg
叩いた瞬間に衝撃でボロボロ・・・。
何の植物かもわかりません。

ウハッ!!!!モスラの化石か!!??
d0318386_16552150.jpg


良さ気な化石も無いので、ヤドパークに合いそうな流木と お土産の海藻を拾い、
海水を汲んで行こうと思ったら・・・石狩川の濁流が流れ込んでいて海水も汚い・・・。
こんな汚い北の海水をヤドキチ達に飲ませるのは・・・。
一応、一番キレイそうな所の少しだけペットボトルに入れ。

私のお土産は・・・ないよね~。コバルトブルーの・・・。(^_^;)
と思ったら
d0318386_16583919.jpg
コバルトブルーの海ブドウをみつけました。(笑)

あ~、やっぱり海は沖縄だな・・・。

でも久々に歩けて満足。こちらもモッサーな海岸でしたけどね。
d0318386_1702013.jpg


で、ヤドパークはこうなりました。
d0318386_170441.jpg
アーチ型の流木とおみやげの海藻。(笑)

昨日から ショウキチまで潜ろうとしていて、ヤド観察の楽しみがなくなりそうです。
揃って脱皮準備なのかしら・・・。

by jurijuri555 | 2015-05-27 17:08 | | Comments(15)

ヤドカリ 7

今日は、海までヤドパークの流木拾いに行こうかと思いましたが
相変わらず風が強いので延期。
しかも親不知の調子も悪いので・・・本日は休養。
明日から始動開始予定です。

ヤドカリモ キカラオチル
d0318386_5285788.jpg
昨日、2度目の落下をしてしまったショウキチ。(^_^;)
しばらくこのままで固まっていました。(笑)

そして、その後 登って寝ている姿を見ていません・・・。
トラウマになってしまったのでしょうか。(^_^;)

by jurijuri555 | 2015-05-26 10:00 | 生物 | Comments(8)

ヤドカリ 6

最近は、木の上を寝床にしているショウキチさん。

先日覗いたらどこにも居ない。木の上にも見あたらない・・・。と思ったら
更に上の葉の上に居たらしく 寝返りでも打った時に(打たないちゅーの)バランス崩したか
ポトン☆と落ちてきた。(^_^;)
でもそのまま落ちて寝続けていたけど・・・。(爆)

そのせいか、昨日はいつもの位置にシッカリ爪立てて寝ていました。
d0318386_13313370.jpg
賢いね~ショウちゃん。(笑)

で、オカヤドの飼い方とか言う本は何冊か出ているんだけど
ラブリーなオカヤドのフォト集的な オカヤド紹介本が昔の天然記念物紹介シリーズで出ていて
d0318386_13332673.jpg
この表紙の画像がなかなか良いショットで。

こんな風に 自然のオカヤドの美しいベストショットを撮ってみたいな~。
(うちの激カワのヤドキチ達(ダイキチとショウキチの2匹をまとめた呼び方)で)
と思っています。

ショウちゃん ちょっとポージングして~。

こんな風ですかねー?
d0318386_20151477.jpg
ジョウズジョウズ♪
(相当なヤドバカになっています。(^_^;))

by jurijuri555 | 2015-05-25 12:00 | 生物 | Comments(8)

困ったクリーニング

先日サメ地で採ったサメの歯化石。
コザ以外の良い歯化石は、どうも割れ割れになってしまう事が多い今日この頃・・・。(^_^;)

本日は少しクリーニング計画を立てようと観察と養生をしたのですが・・・。
(養生に後で流せる様木工用ボンドを塗ってるので変にヌラヌラテラテラしています)

まずは、割れ割れのクレトラムナ。
d0318386_1581996.jpg
なんと左右に分かれてしまったのですが、
今左に本体がありますが、実はバラバラになったので置いているだけで、左の母石にくっついている訳ではありません。
出ているだけで歯根から1cmオーバー。
左の母石には本体の左欠片が残り、右の母石に本体の歯の先がまだ埋まってて、副咬頭が歯根付きで残っています。
歯先まで出れば、1.3cmにはなります。
一応、この状態(左)が歯の裏に当たる訳で ふっくらした方なので見栄えは良いのですが・・・。
さて、どちらをクリーニングして欠片を取り出し、どちらを母石としてベースにするか・・・。
う~ん・・・。(苦笑)

そして、久々のスフェノダス。
d0318386_15134331.jpg

こちらは、左下に向ってグイーンと反っているので 斜めに上下の石に割れてしまいました。
d0318386_15144589.jpg

こちらは見えてるだけで4cm程。
もちろん歯先もまだまだ奥にありそうですし、
d0318386_15171251.jpg

なにより根元の方も左下に残った母石が邪魔ですが、かなりの太さ!!
d0318386_1518035.jpg


さて、これもどうやって出そうか・・・。(^_^;)
悩める日々の始まりです。

by jurijuri555 | 2015-05-23 23:00 | 化石 | Comments(10)

マガキガイ

今、ボチボチとヒマつぶし(?)に 沖縄で採集した貝殻をケースに入れ、
その名前をわかる分だけでもポツポツと調べては付け始めているのですが(標本作り)
たまたま今日付けてた中で 採集品でもキレイな部類のマガキガイ、
d0318386_09367.jpg

ネットでも調べたら面白かったのでご紹介。

マガキガイ
盤足目 ソデボラ科(スイショウガイ科)
西太平洋の熱帯・亜熱帯海域に分布する海生の巻貝で、食用にもなる。

と言う事で、ツブに似て美味しいらしい。
しかし、食用以外にも海水水槽の掃除をしてくれるとかで、アクアリウムでも飼われる事もあるそうだ。
画像とか見ていても 目がちょっとキモくて愛らしい。(笑)
d0318386_092345.jpg
(お借りした画像です)

西太平洋の熱帯・亜熱帯海域に広く分布し、日本では房総半島以南で見られる。
潮間帯から水深20mくらいまでの岩礁・岩礫域または砂地に生息し岩場や海底の付着性の微細藻類やプランクトンを摂食する。
外観がイモガイ類に似るが捕食を避けるための擬態という説もある。(イモガイは毒を持つ)

貝1つとっても面白いものですね。
今度は是非食べてみたいです。


ついでに本日のオカヤドさん。

アレ、いつも外にいるショウキチが見当たらないな~。と思っていたら、木に登って寝ていました~。(笑)
d0318386_0242116.jpg
ふふ、相変わらずカワユス。

まったく見なくなったダイキチ。
潜ったまま死んだか・・・ガクブル と思ったら、シェルターをはぐると居ました。(^_^;)
でもこちらも相変わらずアングラ生活・・・。
d0318386_0255971.jpg
チラリと殻が見える。

主人が入れるポップコーンがバリバリと減っている所を見ると どちらも人気が無くなった時間に出てきて食べているのでしょうが。
んー、カワイイ食事風景も又いつか見てみたいです。

by jurijuri555 | 2015-05-22 23:30 | | Comments(10)

ヤドカリ 5

ネタがないので またまたヤドの事でスイマセン。(^_^;)

主人の報告の様に ウロウロとパーク内を歩き回るショウキチさん。
d0318386_1352275.jpg
よりによって登りづらい貝殻の坂・・・。

一応、どこでも潜らない様に ここが坂になっていて、この画面左側が砂を厚めに敷いていて
右側のシェルターや食事場所を薄くしてあります。

こっちもウロウロ・・・。
d0318386_13542397.jpg


一通りウロウロと一周するとシェルターに戻って寝るのですが・・・。
d0318386_13545981.jpg


上に書いたように潜りゾーンは左側の丘の方なのに ダイキチさんはここで潜ってしまい、
左の星印の所から潜り、ガサガサと地下を移動してシェルターの中を陣取ってしまった為、ショウキチの居場所がなくなりました。
d0318386_13563769.jpg

で、坂で眠るショウキチさんですが、
今日、やっとパネルヒーターを付けてあげました♪

この後、早速ショウキチはヒーターの前に移動し、まるで人間の私達がする様に ヒーターの前で手足を擦っていました。(笑)
「あ~、あったかあったか!!手ぇ冷た~ぁ!!」って感じに。(^_^;)

このままだと熱が逃げるので、近々発砲スチロールのケースを作って入れなくちゃ・・・。
まだまだパークの改造は続きます。

あと、見て~。
エサ。
私が体を考えて にぼしとワカメにしたのに 主人が甘やかしてポップコーンばかり与えるので
お菓子ばかり食べています・・・。(^_^;)
(ヤドカリ用のポップコーンです。)

ヒーターの前から離れないショウキチさん(この左にヒーターを貼り付けてあります)
d0318386_14102540.jpg


by jurijuri555 | 2015-05-21 14:04 | 生物 | Comments(4)

ヤドカリ 4

※画像追加有り

オカヤドパーク リニューアル
d0318386_204223.jpg

ショウキチは早速ヤシのシェルターに入り
ダイキチは潜りまくって砂まみれ。
d0318386_1711211.jpg


by jurijuri555 | 2015-05-18 20:54 | 生物 | Comments(12)

サメ地-3

オカヤドのダイキチさん、水気が無くなったら 砂に潜ってしまいました。(^_^;)
d0318386_2159394.jpg
砂に潜るのは、寒さ対策や脱皮の準備と言われているそうです。
さて、どちらでしょうか・・・。(汗)

で、今日はアルビ師匠に誘われて 三度(みたび)サメ地へ。

サーメっサーメっ♪
山菜山菜♪

仕事があったのでまたまた昼から参加。
先陣は又午前はアンモアタックしていた様です。
現地に着いた時は、車はあれど人気が無く・・・。(^_^;)
ワタクシも自分菜園やらウドの崖から山菜採集。
d0318386_2272219.jpg
先週は何も見えなかったウドの崖(去年見つけた)に
ワサワサとウドが生えていました♪
ワッサリ採集した後は、お先にアルビさん達が戻るまで またまたまたまた割カス叩きをしてお留守番。
それでもシッカリ小物は出ました。
d0318386_22122589.jpg
んー、先っちょ。

続きまして細っ。
d0318386_22125857.jpg
風が冷たくて寒いので必死に動きます。(=割りつづけます)

しばらくしたらアルビ師匠たちが戻ってきたので、更にウドと転石を探してみんなでウロウロ・・・。
d0318386_22152662.jpg
アレも落ちて来てくれないかな~・・・。
もう良い転石を見つけられません。
現地保存中なので人工に手はつけられません。
落ちている物だけがセーフ。
道の上も沢の下も探して歩く。沢にはリュウキンカも咲いています。
d0318386_22243397.jpg
しかしゴミが・・・。
ちゃんと持ち帰りましょうね。
むしろ自分のじゃなくても持ち帰る気持ちで居て欲しい物です。

結局、めぼしい物もあまりなくて、また最後に割りカス叩き。
でも、出しましたよ。
ジャーン☆
d0318386_22265255.jpg
ハイ!!久々にちゃんと出しましたよ~。
スフェノダス。
スフェノマスターですから~。(笑)

しかし、例のごとく あまりにもグイーンとしているので斜めに割れちゃった・・・。トホホ
あとデカイラムナも ついもう一撃して粉砕に。
どちらもすべて部品を取ってあるので貼り付けます。(泣)

by jurijuri555 | 2015-05-17 23:01 | 化石 | Comments(10)