my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
アブラツノザメ3号
at 2017-11-20 16:56
クリーニング ⑫
at 2017-11-17 18:22
骨の無い標本?
at 2017-11-14 09:00
セノマの貝 ②
at 2017-11-10 08:22
山収め
at 2017-11-07 20:03
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:55
КOЙВДЙЩДヽ(*'..
by fossil1129 at 19:45
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 16:55
コニアシアンさん こん..
by jurijuri555 at 16:47
こんにちは!朝は積もりま..
by アルビアン at 16:29
おはようございます~。 ..
by コニアシアン at 08:45
やままんさん こんばん..
by jurijuri555 at 18:32
こんばんは。 でっかい..
by やままん at 18:17
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 22:17
望来層でしっかり形の残っ..
by Macrowavecat at 19:57
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧


ゲジゲジ

一雨ごとに寒くなる季節ではありますが、昨日・今日と急に寒くて震えております。

そんななのでホタテも乾かずクリーニングも滞り。

てな事と全然関係ないお話を今日は。(^_^;)
気持ち悪い話なので苦手な方は 以下見ない様に。
 ※キモグロ注意

通称ゲジゲジ、
ゲジって虫をみなさんご存知だと思います。

うちの朝の職場の女子トイレの排水口には 去年よりそいつが住み着いています。(汗)

こいつね。
d0318386_13264249.jpg
(画像お借りしました)
ヒーーーーーーー!!!!キモキモキモキモキモッ

wikiによると
ゲジ(蚰蜒)は、節足動物門ムカデ綱ゲジ目(学名: Scutigeromorpha)に属する動物である。
と書かれています。
動物なんだ・・・。

構造的にはムカデと共通する部分が多いが、足や触角が長く、
体は比較的短いので、見かけは随分異なっている。
移動する際もムカデのように体をくねらせず 滑るように移動する。
胴体は外見上は8節に見えるが、解剖学的には16節あり歩肢の数は15対である。
触角も歩脚も細長く、体長を優に超える。特に歩脚の先端の節が笞のように伸びる。
この長い歩肢と複眼や背面の大きな気門などにより徘徊生活に特化している。
オオムカデよりは、イシムカデの類に近い。
幼体は節や足の数が少なく、脱皮によって節や足を増やしながら成長し 2年で成熟する。
寿命は5〜6年である。
食性は肉食で、昆虫などを捕食する。ゴキブリなどの天敵である。(マジか!!)
走るのが速く、樹上での待ち伏せや 低空飛行してきた飛行中のガをジャンプして捕らえるほどの高い運動性を持つ。
また他のムカデと異なり、昆虫と同じような1対の複眼に似た偽複眼を有し 高い視覚性を持つ。
鳥等の天敵に襲われると足を自切する。切れた足は暫く動くので天敵が気を取られている間に本体は逃げる。
切れた足は次の脱皮で再生する。

そうです・・・・・・。

なんだか思ってたよりスゴイヤツの様ですが、
とにかくコイツが居て、
この排水口がどんな構造しているのか乾燥すると匂うので 常に水を満たしておかなくてはならず(フタ代わり?)
水を撒くたびに排水口から這い出て来るんですよ。(泣)

何をする訳でもないのですが、なにせこの見た目ですから お会いする度にヒーーーーーー!!!!と震え上がる訳で。
かと言って 益虫ならば無下に殺すのもどうかとも思い・・・。
今年で2年目。
あと2~3年のお付き合いがあると思うと・・・複雑なのです。(笑)

ダイキチさんと戦わせたらどちらがお強いのでしょうねぇ?(汗)
 そんなモン食わんわ。
d0318386_13405328.jpg
興味もなさそうなダイキチさん。(^_^;)
もう相当ガジュマルをハゲ散らかしております。
ムム・・・何とかせねば。(^_^;)

by jurijuri555 | 2015-09-30 13:47 | 生物 | Comments(8)

ホタテトリオ ホタテde大ハッスル!!

本日こそは!!!!
と ホタテトリオは懲りずにN町に走ります。(笑)

数日前からお天気と川の水位を調べては唸り、
ベストチャンス!!と乗り込んだものの 又もや途中から暗雲立ち込めて大雨・・・。エーッ
呪われてるのかしら・・・。

しかし諦めきれず、雲の流れを読み 切れ目を狙い
とにかく現地へGOGO!!(爆)

現地INした時はまだ雨が降っていたものの この後晴れると読んで川に降りると
狙い通り ベストコンディション!!
d0318386_1927449.jpg
夏にみんなで来た時よりもガッツリ河床が出ています。

そしてホタテホタテホタテ・・・♪
d0318386_19274065.jpg


準備もまどろっこしいぐらいにハフハフして早速ハッスル!!
d0318386_19281988.jpg


しかし、ここは数出ているけど片弁が多く apo兄さんも採る物採る物片弁で・・・。(^_^;)
d0318386_31043100.jpg
ア゛ー、ハー、とため息交じりでハッスル。

ここはダメだ!!と波猫さんは移動してハッスル。
d0318386_2501941.jpg
今日はファミリーハンターも1組来ていました。

私もウロウロ放浪して歩き なんとか合弁掘り掘り。
d0318386_19315952.jpg
予想通り、雨も上がり 日が射して暑いぐらいで汗ダーダー。(^_^;)

ハッスルハッスル!!
d0318386_3271322.jpg
ワタクシの都合と お天気の具合で午後から採集になりましたが
日暮れが早くなった秋 日が傾きかけるまで頑張りました。

なんとか合弁9個ゲッチュー♪
d0318386_19344479.jpg
今日は大型の物は採れず、
なんと珍しい 幼貝の合弁まで2個・・・。(笑)
1年貝のオカマちゃんですね。

なんとかホタテ採りも出来て 秋晴れの空の様にスッキリしたホタテトリオでした。

帰りはスーパームーン(満月)の昇る中 爽やかな気分で帰路につきました。
ホタテ・タカハシはやっぱり最高ですねー!!
お疲れ様でした!!!!

※採集禁止ではない地区で採っています。

by jurijuri555 | 2015-09-27 19:47 | 化石 | Comments(10)

久々クリーニングデー

昨日・今日と比較的時間の余裕があり、久々に最近の採集品の整理やクリーニングデーに充てた。

まずは先日のセノマ地域での採集品。
d0318386_1835625.jpg
まぁ、コレは洗っただけだけど・・・。(^_^;)
何かの歯らしき物(サメではない)とか デスモの幼貝ぽいのとかもあり 面白いが
あらためて見るとまったく魅力のない採集品だ。(苦笑)

改めて 化石についても自分の方向性を見直した気がした。

あとは、写真に撮らなかったが 先日の一人ハッスル品のホタテクリーニングと
初夏にみんなで行った時に採った巨大ホタテ
d0318386_18392744.jpg
コレね。
のクリーニング。
コレはかなりのやりがいのあるクリーニングになりそうで、
寒い中(天気良くても日蔭はかなり涼しくなりました)半袖で夢中になってカリカリやってて(ベランダクリーニング)風邪ひいたかも・・・。(^_^;)
裏(ほんとは表)殻がちょっとこびりつきがひどく もうチョイ時間がかかりそうかな~。
割れて とりあえずで緊急接着した部分がズレてるので直したいし。

そして一息ついた所にピンポーン♪と輸入品の到着。
ジャジャーン!!!!
d0318386_1845232.jpg
サメ歯(化石)セット~!!(笑)

上の5つの歯は本物ですが、メガロはレプリカです。
でもイイの。大きいの欲しかったから。(レプリカでも)
d0318386_18463997.jpg
子供のおもちゃなので それほど出来は良くありませんが、そこそこ重さもあってイイ感じではあります。(^_^;)
飾って置くと面白そうでしょ?

そんな まったりした1日・・・。

by jurijuri555 | 2015-09-25 18:53 | 化石 | Comments(8)

貝・貝・アンモ?

ゲスト巡検3日目(らしい(^_^;))。

本日はワタクシも日中は休みなのでフル参加。
今日はM市セノマ~アルビ巡検。(?)
d0318386_19315411.jpg
apogon2さんを隊長に
もとろんさんRyoさんもーりんさんと飛び入りゲストのYさん、そして来道中のモグリさん とワタクシの
総勢7名の久々のちょい大御一行様巡検である。
それが難しすのセノマーアルビとなると わたしは鼻っからアンモはあきらめていた。(^_^;)

お天気も良くなり、川も開けていて歩きやすく気持ちよい。
d0318386_194096.jpg

上流の渓流にはヤマメ?ウグイ?も沢山居た。
d0318386_2084783.jpg


トリゴニアノジュールなら沢山あった。(笑)
d0318386_19482979.jpg
まぁ、これの中にサメ歯だとか 時にはアンモも入っているらしいので割る。

ガンガン割れば、秋でも汗ダーダー。
何もないのでサカサカ登って日蔭の涼しい場所でお昼にしようと確保していたら
皆さんサンサンの日の下で昼食を摂っていた。(^_^;)
d0318386_19533550.jpg


食後もトリゴニア確保を続け。(笑)
d0318386_2062512.jpg

巨匠方はシッカリとアンモも確保されていた様だ。
d0318386_2093647.jpg


目的も果たしたので、もーりんさんとYさんは先に上がり、
私達もほどなく林道から下る。
d0318386_20104783.jpg
林道に居たカエルくん。
日蔭に避難していたつもりの様子だが、日がズレてサンサンと日に当たっていた。(爆)
でもちゃんと体を緑から土色に変色させていた。
(※あとで調べた所、フツーのエゾアカガエルの様です。
腿の裏側が緑で体色もいつも見るのより薄い茶だったので変色したのかと思いましたが、そんな個体も居る様で・・・。
変色するのは、アマガエルとアオガエル類だけの様です。失礼しました。)

そのまま 川に降りた所より下流に下り、まだ時間があったので下流域も少し歩いた。
d0318386_2015549.jpg
ここでもトリゴニアと二枚貝を回収。(^_^;)

アンモはまったく見当たらなかったが、まイイさねー。
サメ歯が出なかったのは残念でしたが・・・。

本日もお疲れ様でした。
ありがとうございました。

by jurijuri555 | 2015-09-22 20:28 | 化石 | Comments(12)

久々のサメ地

今日は本州からのお客様を迎え 巡検に回っている間の2日目で(私は昨日は午前仕事の為参加していない)
久々にサメ地に寄った。

本日も私は午前仕事の為 午後から参加。
現地に着くと 早速みなさん黙々と作業にいそしんでおられた。
d0318386_23422039.jpg

もう母石が無くなっちゃったのでしばらく行っていなかったが、
何とか新しいのを探しておく。と言う事でやっていた様だが それを少し分けて頂いて叩いたけど
魚類の歯と ラムナ系の歯の「副咬頭だけ」らしきのしか出ない。(笑)
d0318386_23443084.jpg


結局 それぞれ1つ2つづつしか良いのは出なかったらしいが、
初めに良いのを1つ出したアルビ師匠が、気を良くして その後何か出る度にワタクシに下さる。
d0318386_0161980.jpg
スカパノっぽいヤツとか

小さくて細いの出ましたよ~。
d0318386_017480.jpg
とくれたが、
コレ、ラブカじゃないっすか!!!???(もう少し斜め横から見ると反ってるのがわかる)
1本分離のだけど。

と言うと
え゛え゛~っっっっ!!!!と焦っていましたが
ハイ、ありがとうございました。(笑)
ワタクシ、初期に同じく1本分離歯を採った切り ラブカには会えていなかったので超嬉しいです♪
とは言え 出来れば3本1体になってる完全なのが欲しいんですけどね~・・・。(^_^;)

出るとは言うが、難しいのでした。トホホ
(出る母石探しも 欲しいのを出すのも)


夜は、又集まって焼肉。
d0318386_0205041.jpg
d0318386_021272.jpg
Wでお疲れ様でしたー。

by jurijuri555 | 2015-09-21 23:50 | 化石 | Comments(6)

定期見回りと博物館訪問

本日 仕事帰りに自分縄張り(?)の定期見回り。

まずは、琥珀。
お、補給があった様ですが 今までの所からも新たに色々と回収。
d0318386_2058498.jpg
母石INに
分離した欠片。
d0318386_20584571.jpg

よしよし。
少し又回収してサッと30分で撤収。
野葡萄?も色づき始め。
d0318386_2059387.jpg


次は、お手軽採集のFDoへ。
d0318386_210818.jpg
うん。無い。(笑)
そして嫌いな石。
砂岩で固くて・・・。ハァ
とりあえず、ツリテラっぽいのとか
d0318386_2111238.jpg
トリゴニアを数個回収。
d0318386_2113943.jpg

なんか、お!!と言うのも無きにあらず。なんだけど いかんせん分離が悪く殻も剥がれちゃうダメダメな産地。

はー・・・。とコツコツやってるとチョロチョロと寄ってくるクセに おっ、とかまおうとすると逃げるカナチョロくん。
d0318386_2131213.jpg


1時間程ポツポツ叩いて まだ見ていなかった博物館の特別展の見学へ。

d0318386_214182.jpg
おー、コレが例の・・・。(^_^;)

そしてほんと 「アルビアンさん・もとろんさん展」になっていた。(笑)
いやいや スゴイ!!!!
d0318386_2151274.jpg
d0318386_2152775.jpg
d0318386_2154416.jpg

贅沢に装飾までババンと本物使っちゃうトコが鼻血もの。
d0318386_2161484.jpg
d0318386_2174646.jpg


せっかくなのでグッズもゲッチョ。(笑)
d0318386_2181154.jpg
缶バッチ。
6~8種ぐらいあった気が・・・。

是非 生で見て、グッズも入手して下さい。
特別展「すごいぞ化石!」10月12日まで。

by jurijuri555 | 2015-09-20 21:16 | 化石 | Comments(10)

ヤドカリ 27

今日のお昼はマックです。(テイクアウト)

丁度ヤド舎の窓際にダイキチさんが出て来ていたので
ダイキチさんにも差し入れです。
d0318386_1331865.jpg
揚げたてのフライドポテト・・・
「ダイキチさんアツアツですからね~。火傷しないで下さいよ。」
湯気でガラスも曇ります。

ん???
d0318386_1344015.jpg
くんくん ペタペタ
触角で何か確かめます。

Fポテトぢゃないかーい♪
d0318386_1353513.jpg
きゅぴーん♡

はぐはぐウマウマ
d0318386_1361352.jpg
揚げたてポテトはうみゃーなぁ~!!(感涙)

ハッ
d0318386_1372434.jpg
これはテイクアウトさせてもらうわ。

クッ
d0318386_138358.jpg
長くて持ちづらいのぉ

セイヤッ
d0318386_139591.jpg
こらせ

d0318386_1393770.jpg
持ちづらくて股の間にズルズルと挟みながら

d0318386_13103385.jpg
ガジュマルの裏へと戻って行きました。

ダイキチさーん、
独り占めしないでショウちゃんにもあげて下さいよーっ。(^_^;)

by jurijuri555 | 2015-09-17 13:15 | 生物 | Comments(6)

三紀探検の採集品

昨日の一人巡検のハッスル品。(笑)

まずは貝の川の潮干狩り状況。
d0318386_1411865.jpg
フリソデガイみたいなのが多いですね。
あとエゾバイ、キララガイ、キリガイダマシ、タマガイ、マテガイの破片もあります。
探すともっと種類が出そうですね。
まぁ、どこでも出るのと同じ三紀の貝ですね。

ノジュールインしている方が保存は良さそうですが、キレイに出すのは難しそうです。(^_^;)
d0318386_14153191.jpg


あとは一人大ハッスルのタカハシホタテ。
合弁は 一応5個あった・・・。
d0318386_14161487.jpg
どうしようもない いつもなら捨ててくる様なレベルだけど
形は良いのよ。(^_^;)
スレスレ、ボロボロ・・・。

片弁のも大量。
d0318386_14171375.jpg
重さが好きな人もいるので裏土付き。
これもどーしようもないボロ・・・。
でも大きさも形も悪くはないのよ。(苦笑)

てか、良く一人で持ってきたよ・・・。(^_^;)
さすがにやっちゃったか 本日左手腫れてます。テヘ
ハンマーで叩き過ぎ。ヒビいっちゃったかな。(汗) 毎回だもの 積み重ねが・・・

ま、こんなアホなワタクシですが。(爆)
相変わらず こんなのどーすんのな物持ってきてます。(滝汗)


あ、昨夜久々にダイキチさんがヤドパーク内を歩き回ってた。
d0318386_14294363.jpg
ダイキチさん、ホタテ・・・は無理ですね。(^_^;)
化石に入るヤドカリ・・・。世界初かも。
カッコイイイですよー?

「入るかいな。ハァー」

by jurijuri555 | 2015-09-16 14:33 | 化石 | Comments(6)

三紀探検

あそこ採れるよ。あそこ行ってみるとイイよ。
と聞いても なかなか行く機会がなくて、しかも一人ではやはりポイントがいまいちわからなかったり
アタック場所に躊躇したりと やっぱりお尻が重くなるものだ。
でも 採れると言うのが興味のある対象物だと気にはなる。

今日は、朝の仕事がなく お天気も良くなる予報だったので
まだ気力があるうちに えいっ!!と行ってしまうことにした。
途中までは、眠いな~。遠いな~。ほんとに採れるのかな~。とウダウダしてしまう。
それに拍車をかける様に 又T町からすごい濃霧・・・。
d0318386_17425860.jpg
先日はゲリラ豪雨にあったし
なんかココ 魔境とか魔のエリアとか呪われてるとかなのかしら・・・。(^_^;)

所々霧の晴れている所もあったが、結局 第一現場まで濃霧のままだった。
初めて行く所なのに 周りが良く見えず不安になる。
ようやく着くころに日が差して晴れて来たが
いきなり目の前に大きな鹿が居てビックリした。
d0318386_17454084.jpg

まさに これから私が行く方向に逃げて行ったが・・・。

とりあえず、降下場所に右往左往したが、私も川に降りる。
前日までの雨のせいか 水量が多くて歩けるところが少ない。
見たことあるような泥岩にノジュールが沢山入っている。
d0318386_17512153.jpg
が、ほとんどスカ。
たまに玄能石。
でも入ってないのか。と思うと たまーーーーーに貝の化石が入っているので無視も出来ないのだ。(^_^;)
メンドクセ・・・

そしてトートツに
d0318386_17525831.jpg
キララガイ
d0318386_17531448.jpg
エゾボラ(もしくはバイ?)
d0318386_17553489.jpg
ツリテラ・・・
そのまんまかーーーーーい!!(苦笑)
ってな感じでした。
欲しかったのは、ウニなんだけど・・・。(^_^;)
まったくわからなかった。

もともと 見る所が短い距離の所らしいが、歩ける部分が極端に少なくて ほんの数メートルの範囲でしか見られなかった。
又機会があったら来てみよう・・・。

途中の地層も気になった。
d0318386_1813418.jpg

一応もっと下流域もチェックしてみたがフツーの川だった。
降りるとダメなのか・・・。(?)
d0318386_1823923.jpg



次はホタテ。
今度はF市のポイントらしいんだけど・・・。
せっかくなのでしつこくN町のポイントを見に寄ってみたら・・・
d0318386_1852398.jpg
お・・・少し河床が出てるな~・・・。
でもまずは新ポイント探し。

しかし、怪しい所を降りても・・・
d0318386_1845143.jpg
確かに河床が似た感じの岩盤だけど・・・
何も見えない。
ここも水量が多くてずっと川は歩けず、川岸の藪の中を通って撒いて下流の方とかも見たが
やっとホタテの欠片が・・・
d0318386_1871131.jpg
しかし それ切り。
全然姿は見えない。
どうやらモロモロの大き目の二枚貝はあるようだが・・・。
そして水量が多くて無理。と言うか 雰囲気が悪い。(笑)
川を歩けるならもう少し探検したが、藪歩きは萎えるので中止。
N町に戻る事にした。

こっちもピンポイントで降りるのに少し苦労したが・・・
なんとか出ている河床に降下成功!!
d0318386_1811921.jpg

このあとは夢中でハッスルして画像はない。(爆)(爆)

採集品は 又後日。

合弁は一応4つ採ったが、小さかったり剥がれたり欠けたり・・・。
この川の様子じゃ もう今季は来れなさそうなので、イヤミの様に片貝は沢山持ち帰った。
これはゴロゴロあるし簡単に採れるのよね~。(^_^;)
でもイイ型なので十分な品だとは思うけどねぇ。

汗ビッショリになって重いの引きずって帰宅した。(笑)

天気が良く 暑くなり、稲穂は黄金に色づき始めて 良い景色の中のドライブ&採集だった。
d0318386_18222980.jpg

が、女心と秋の空 じゃないが、所々でモクモクと雲が発生して雨が降っていたりもした。
d0318386_1824639.jpg


by jurijuri555 | 2015-09-15 18:26 | 化石 | Comments(8)

ヤドカリ 26

新ヤド舎に移って10日ほど・・・?
そろそろ慣れた・・・とか言う話にもならず、初日から2匹は「ガジュマルの精」になってしまったのか(笑)
ずーーーーーーーっとガジュマルの元で暮らしている。(爆)
d0318386_19575128.jpg
まったく人気(ひとけ)・・・いや、ヤド気のないヤド舎。

よーーーく見ると ショウキチがコソコソ・・・
d0318386_19592263.jpg

ダイキチさんは、ずーーーーーーーーっとガジュマルの裏側の根元にうずくまったまま陶酔している。(^_^;)

初めは、あちこちに葉が落ちていて コノー、ハゲ散らかしてぇ と思ったが
最近はキレイなので ヨシヨシ。と思っていたら 裏側にコンモリと落ち葉が・・・。
コッソリ1日1度は登って裏にチョッキン落としているのか?

わかんないけど 激しくお気に入りのようです。(^_^;)
離れなーい。

by jurijuri555 | 2015-09-14 20:06 | 生物 | Comments(2)