my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ツキガイモドキ??
at 2017-04-24 13:45
シロウリガイって?
at 2017-04-21 22:44
モーライ石ふたたび
at 2017-04-19 15:31
セノマの貝
at 2017-04-17 20:59
クリーニング ⑥
at 2017-04-14 21:51
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:45
巨大キヌタレ欲しいな~。..
by Macrowavecat at 20:14
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 19:39
こんばんは~内容が凄くて..
by アルビアン at 18:35
apogon2さん 難..
by jurijuri555 at 03:10
私も望来で採れる白くて長..
by apogon2 at 22:24
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:25
こんばんは~! 三紀含..
by fossil1129 at 19:14
アルビアンさん まーた..
by jurijuri555 at 18:31
オゲレツとのコメントに嬉..
by アルビアン at 17:36
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

安瀬アタック

前から行こうとポイントは絞っていたのですが、
親切丁寧に教えて頂いたし、早く行きな。と言われたので(笑)、
本日仕事が休みなので、夜の仕事明けに そのまま日本海まで走りました。

朝4時過ぎに現地に着き、あぁ、ここ ここ。と ここは自分でもチェックしていたので難なく到着。
そこからは未チェックだったので、ご情報通りに進む。

ふんふん、これが旧道路ね。
d0318386_1110872.jpg

んで、これが横道ね。なるほど。
d0318386_11104385.jpg

・・・って、ええーっ!!!!
一応、ウェーダー・ジャンパー・ネットと重装備では降りたけど、それだけじゃ全然足りない雰囲気。(汗)
これは、完全にロープが要るでしょ。帰りを考えたら・・・。(大汗)
い、いや、なんとかなるか・・・。と不安を振り払って降りる。イイノカ?

と、確かに小川。
d0318386_11134821.jpg

そして海へ。
d0318386_11142722.jpg


早速、瑪瑙と化石探し~♪

が、瑪瑙はソコソコ見つかるが、何か入ってそうなノジュールは全然無い。
カモメガイ?のマンションばかり。

して、日が昇り始めると暑~い!!
2時間ばかりウロウロしてみたがどうもわからないので、とりあえず原石っぽい瑪瑙も採れたし、
これだけでも満足満足♪
と帰ろうとしたら
フツーに足元に絶対何か入ってるゾ!っぽい小さなノジュールがコロリとあった。
「あたしよ、ア・タ・シ!!早く割ってよ~。」と言われてる気がしたので、カカン♪とすると
ジャジャ~ン!!!!
d0318386_11251870.jpg
キタ────────ッ!!!!!!!!!!

も、もう大満足っすー☆ Y(^▽^)/


しかし、問題は帰り。
うーん・・・。このたぶん20kgぐらいはありそうな戦利品をどう持ち帰えろうか・・・。(滝汗)
なにせワタクシ、フツーに「ビーチコ」感覚で降りましたので。(^_^;)
えぇ、バケツにハンマー。以上!!(苦笑)
かろうじて、尺玉拾った時の苦労を二度としない。と言う事で、ワンショルダーのリュック(スリング)に大き目のビニールトート(と貴重品&モク)だけは入れて 習慣で背負ってるけど。
うーむ。
仕方ないので、トートにバケツと戦利品を入れて肩にかけて戻る事にしたけど、
この重量をかかえてほぼ垂直の崖を戻るのは無理っぽいよ。ハハハ

滑落死覚悟で 本当にゼーゼーで滝汗かきながら 植物の茎を頼りに登りましたよ。(^_^;)
もー、アレは老人には無理だし、欲出して沢山持ち帰ろうとすると マジ無理だわ~!
とりあえず、私が密度の無い体だったからイケたけど、普通以上の体重+欲満載の戦利品 だと、根も抜けただろうね。
本当に一度、フキにつかまったら落ちそうになったもん。(汗)
弱い植物はダメだわー。
なんとか古道まで登り切って、生きて戻れた~。ゼイゼイ・・・と思ったら
更に車までの道も上り坂だったと言う・・・。まだかい!(怒)

車に着いた時は、ウェーダーの中 汗だくでした。死ぬわ!!
二度と来ない!   ・・・(1人では(笑))

疲れ切って、本当は帰りに久々に古潭と望来にも寄ろうかな~。って思ってたけど パス!
とにかく早く帰ってシャワー浴びて寝たかったです。
ただ、来る途中に古潭で「ウニ直売」のカンバンを見かけて気になったので寄ると
ウニは無いけど ヒラメや豆イカが売ってたので、
豆イカを買って 今夜はお刺身と煮つけです♪
それまで休憩~・・・(疲)

それでは最後に 命を懸けて持ち帰った戦利品を。(笑)
d0318386_1148021.jpg

d0318386_11485244.jpg
d0318386_11485366.jpg


# by jurijuri555 | 2013-07-02 12:05 | 化石 | Comments(8)

おいしいオマケ その2

採集に出掛けて、おいしいな と言うか、嬉しいな とか、楽しいな とか、感動する中には、
自然の生物との出会いもあります。

昨日、ミンク?を逃したのは 別の意味で失敗した!(笑)

私も田舎育ちなので、少々の事では驚きませんが、
都会暮らしの方が長くなると 久々の出会いに色んな意味で震える時があります。

一番ビビッたのが、クマ!!
と言いたい所だけど、幸いにもまだ出会っていません。(^_^;)
フンや足跡には時々遭遇しますけどね。
事故防止の為に必ず複数で出掛ける事、クマ鈴やバクチクの持参を心がけています。
仲間には遭遇した人もいます。
ヒグマは何にも怯えませんので、皆さんバッタリには気を付けましょうね。

次に少しヤバすな鹿とかは対峙した事があります。
d0318386_1139424.jpg
道路の真ん中で仁王立ち。
初めは横向いていたのに 私の車が止まるとコッチ向いて動きません。
しばらくお互い睨みあいして、除けてもらいました。(^_^;)
オスではなく、女鹿でも子持ちじゃなくて良かったです。
鹿と言えど向かわれたら車も無傷とは行きません。
道路脇に居るとか横切るとかは何度かあるけど、ガン比べしたのは初めてでした。(^_^;)

道北採集に行った時に 道路に轢かれて死んでるタヌキを見て、初めて道内にもタヌキが居ると知りました。
同じく、北海道にもマムシが居る事も。
怖くて山を歩けません・・・。ブルブル
青大将ぐらいなら全然怖くないんですけど、毒蛇に出会って噛まれても 携帯の電波も通じない山の中なら死んじゃいますね。(^_^;)

キツネはみなさん良く会うでしょう。

餌付けされていないはずなのに 白鳥に寄られ、
d0318386_11551045.jpg

d0318386_11552563.jpg
羽根自慢をされたり、
ハトまで寄って来たり。
d0318386_1156355.jpg
でも、他の人が来るとみんな逃げるんだよね。
d0318386_11565257.jpg
私は人間オーラが無いんでしょうか?(^_^;)

ビーチコでも すぐそばにトンビがとまったり。
d0318386_1222853.jpg
どうせなら肩にとまってくれても良いのに。(笑)

あとは、子供の時以来
d0318386_1233835.jpg
むかしっぽい胴の太くて短いトンボ(シオカラ?)を見たり
d0318386_1242017.jpg
ルリイトトンボ(エゾイトトンボ?)を見たり
目の前をブンブン オニヤンマやギンヤンマが飛んでたり、大きなアゲハ蝶が飛んでると
カッコイイ~♪ とか、キレ~イ!と 子供の頃の様に感動します。

本当に虫とも無縁の生活を送っているので、
今一番怖いのは、蚊とマダニかな。(^_^;)
変な病原菌移されて死ぬ事が一番怖い。

他にも画像が撮れていないだけで色んな生物にも出会っていますが、
今年も沢山の出会いを楽しみにしています。 変な虫以外でね。(^_^;)

みなさんも珍しい出会いがありましたら教えて下さい。
意外と アンモナイトは環境の変化にも耐え姿を進化させ、
小型の丘ヤドカリ(もしくはカタツムリ)と化して山の湿った所に繫殖しているかもしれませんよ・・・。w

# by jurijuri555 | 2013-07-01 12:40 | 生物 | Comments(6)

Auアゲイン

本日も川でザブザブデーです。

うーん。今日は砂金の神は降りなかったですねー。
なかなか出なくて隊長とジプシーになりましたよ。

最後は結局 先日のじゅりあ鉱山で、取り残しを探して
なんとなーくポヨポヨ採って上がり。

最後は又崖登りでヨタヨタ。
崖降りる時から 来週はN夫妻が来ると言っていたから
慣れない奥さんの為にブッシュの草刈りして汗だくで そこで体力使い果していたからな~。(^_^;)
川でもヨロヨロしていました。
女性には優しくしないとね☆
スッカリおやじ化してます。
まずは私を労わって欲しいトコなんですが・・・。N夫人より年寄りなのにさー。

本日の成果は、先週の半分でした。トホ

d0318386_19392796.jpg

d0318386_1939291.jpg

d0318386_1940470.jpg


そう言えば、川に向かう途中で車の前を黒い物体が駆け抜けてビックリしたのですが、
長くてファサッとしてるからリスかと思ったけど、テンとかオコジョとかそんなヤツだったみたい。
居るんだー。
って到着後に隊長に報告すると 「ミンクも居るよ」と言われた。
しまった! 捕まえて首に巻いて来れば良かったわー!!(かなり本気で後悔。(笑))

あとねー、田んぼで飛んでる鶴見た。
でも 又寝てない私の幻だと思う・・・

# by jurijuri555 | 2013-06-30 19:45 | 鉱物 | Comments(4)

おいしいオマケ

採集に出掛けての楽しみは、採集だけじゃなく、
その他の観光だったり。(景色や近隣の施設訪問とか食事など)
まずは、食べ物だよねー!!(^▽^)/

おなじみ 石狩方面ビーチコの休憩所となる「佐藤水産」では、
d0318386_87251.jpg
大きいオニギリ♪
サケやイクラがたっぷり入っています。

そこから厚田に向かえば、おなじみ石窯パン屋さんやアリスカフェ。
d0318386_810633.jpg
d0318386_810315.jpg

d0318386_811183.jpg


太平洋方面ビーチコでは分岐点のウトナイ湖の道の駅。
d0318386_8141545.jpg
とんちゃんブタ饅や肉巻おにぎりがお勧めです。


地方採集でも道の駅や各地の有名店に寄るのは楽しみ。
d0318386_8165193.jpg
きのこ王国のきのこの天麩羅
d0318386_8202432.jpg
COBORIのランチ
d0318386_8214920.jpg
柿崎商店の海産物食堂


そしてなぜか採集と言えば、ソバとかラーメンで〆になる事が多いのはどうして?(笑)
d0318386_8255179.jpg

d0318386_826531.jpg

d0318386_828052.jpg

さて、どこのラーメンかわかるでしょうか?(笑)

# by jurijuri555 | 2013-06-29 08:31 | 日常 | Comments(10)

色々クリーニング

先日、やっとルーターを買った。

買ったけど、なかなかゆっくりする時間がなくて、ちょこっと試し削りをしてみただけだったんだけど、
今日は少しの時間だけ クリーニングをしてみた。

まずは、石屋さんに負けずに望来瑪瑙。ピンクの瑪瑙です。
コレ、サイドに天然の穴が貫通しているので、チョーカーにしようと
表面を少しツルンとさせるのに研磨中。
硬いので、少しづつ・・・。
萎えたら、同じピンクの菱マンガンを削って心を落ち着ける。(笑)
硬度が柔いので簡単に削れるから気分良い。ストレスが溜まらな~い石。
黒いマンガン部分を削って全面ピンクにするんだー。
d0318386_15425422.jpg


お次は、去年採集に行った時に仲間の化石先輩E氏に貰ったアンモ。
何セラスかは知らなーい。(^_^;)
元々欠けてるんだけど、更に先きっぽ1/5ぐらい割れてたのでボンドで貼って~、
オヘソをクリクリ クリーニングしてみたいと思います。
練習に。
d0318386_15453868.jpg


# by jurijuri555 | 2013-06-28 15:51 | 鉱物 | Comments(4)

望来瑪瑙カットルース

知り合いの石屋さんが、望来で拾って来た瑪瑙が欲しい と言うので、春先にジャラっと送りました。

石屋さんはソレをスリランカに持ち込み、カット研磨する様に発注して来ました。

先月、スリランカの業者さんから 見本のルースが4つ届いたそうです。
石屋さんはそのうちの1つを送ってくれました。

それがこのルースです。
d0318386_1462865.jpg


カボション(磨いただけ)かと思ったら、ちゃんとカットが入っています!!
このまったりトロンとした色合い、微妙にオレンジと白のバイカラー具合、
まさに望来瑪瑙ですね。

天然物なので中にクラックが入っているのは残念ですが。
てか、スリランカの業者も百個ぐらい送ったんだから わざわざこんなの選んで削らなくても・・・。

私の野望は、自分で採集した石を自分で研磨してジュエリー等に加工する事。
研磨やカットの勉強はまだしていないので業者まかせ。
加工の方も 金やプラチナは扱った事ないので これも甲府の業者に委託します。

さて、このルースでどんな物を作って貰おうかな~♪
夢が広がります。
出来上がったら、又アップして披露させて頂きますね。

# by jurijuri555 | 2013-06-26 01:55 | 鉱物 | Comments(4)

ヤブ蚊

みなさん アウトドア活動をしていて、この時季イラッとさせられるのはヤブ蚊じゃないでしょうか?

厚着をしていても ネットをかぶっていても 虫よけの薬品を使っていても
一ヶ所も刺されないで帰宅する。と言うのは至難の業で、
ちょっと手袋を脱いだ時、ネットの隙間、などなど 本当に一瞬で刺して行きやがる。(怒) 

それが又痒いし、顔とか見える部分だと 職業によっては大変気まずい事でもある。

以下一部、Wikipediaからの抜粋を使用して書くが、

よく刺されやすい血液型と、刺されにくい血液型があるといわれる。一般的には、O型が刺されやすく、A型が刺されにくいと言われているものの、科学的に否定的な見方が強い。

蚊は二酸化炭素の密度が高いところへ、周りより温度が高いところへ向かう習性がある。
体温、におい、周りとの二酸化炭素の密度の違いなどで血を吸う相手を探している。
そのため体温が高く、呼吸回数が多い、つまり新陳代謝が激しい人は特に刺されやすい。
普段は刺されにくい人でも、新陳代謝量が増える運動をした後や、ビールを飲んだ後は刺されやすくなる。
また、足のにおいを好み、足の方に集中する。

黒色の服は熱を吸収しやすいため、黒い服を着ていても刺されやすくなる。
白色の服は熱を吸収しにくいので、刺されにくくなる。
成人(25〜30歳以上)になると可聴音の範囲が徐々に狭まり、蚊がだす高音域の羽音を聞き取ること(“キーン” “フーン”という擬音で形容される)が困難となり接近しているのがわからず刺されやすくなる。

らしいが、
いやいや、ワタクシA型でスモーキーなものだから 健康的な血と言えず? 誰かと行けば比べると吸われる数は少なかったんだけど
今年は相当飢えていたのか 人と比べても差がなく刺される刺される。

しかも 現場では、「あー、刺された~(泣)」なんて一ヶ所二ヶ所で嘆いていたが、
日が経つにつれて、あー、こんなトコもココも!!と被害数が増えて行く。(わかる)
又、なかなか治らない。

カユイのは吸われたからだと思っていたら

吸血の際は皮膚を突き刺し、吸血を容易にする様々なタンパク質などの生理活性物質を含む唾液を注入した後に吸血に入る。
この唾液により血小板の凝固反応は妨げられる。この抗凝固作用がないと血液は体内で固まり、蚊自身が死んでしまう。
また、この唾液は人体にアレルギー反応を引き起こし、その結果として血管拡張などにより痒みを生ずる。

唾液は本来、吸引した血とともに蚊の体内に戻される。
血液を吸引し終われば、刺された箇所の痒みは、唾液が戻されなかった場合よりは軽度になる。
何らかの理由で吸引を中断し飛び立った場合、唾液を刺された体内に残したままであるため、痒みが残る。中和剤は存在せず、抗ヒスタミン薬軟膏の塗布により抑える事になる。
蚊を叩き落す際、上から潰すと唾液が体内へ流れ込むため、指で弾き飛ばすと、痒みを減らすことができる。

だそうで、血を十分にクレてやらなかったからカユイのか?
それもどうかと・・・。
とにかく、一発で効く薬も無いと言うのが 又トホホですね。

新陳代謝が良く体温の高い 体臭、特に足の臭い人はお気をつけて・・・。(爆)

# by jurijuri555 | 2013-06-25 18:33 | 日常 | Comments(2)

Moon

昨日・今日は、同じタイトルを使った日記をアップしている人が沢山居るんでしょうね~。

昔は、天体写真を撮るのに一眼レフを所持していましたが、極める前に手放してしまいました。

今はお手軽安物のデジカメなんで、特に何も設定を変えたりワザを使ったりもせず
ポチッと押すだけ~なので、運次第。
と言うより、夜間撮影や光モノの撮影は難しいです。

去年のスーパームーンは それでもまぁ、なんとか安物デジカメにしては「おしい!」ってトコ行ってた気がしましたが、
今年はまったくダメですねー。(^_^;)
ただの光の塊です。
実物の何十倍もマブシイ☆

そんな、ダメダメな今回のスーパームーンと
去年のスーパームーン、
そしてデジカメでは珍しくクレーターまで写った 札幌軟石工場前での画像を貼っておきます。
どうぞ失笑して下され・・・
d0318386_12391634.jpg
d0318386_12394073.jpg
d0318386_12401832.jpg


# by jurijuri555 | 2013-06-24 12:42 | 宇宙 | Comments(6)