my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ハンマーヘッドシャーク③
at 2017-09-19 15:19
嵐のT鉱山
at 2017-09-18 17:07
r-I鉱山でパックリ
at 2017-09-16 23:50
ハンマーヘッドシャーク②
at 2017-09-14 15:46
やどやど日記 24
at 2017-09-12 15:13
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:11
ハンマーシャークですか~..
by Macrowavecat at 20:11
ねずみや主人さん こん..
by jurijuri555 at 04:13
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや主人 at 20:05
やままんさん こんばん..
by jurijuri555 at 23:38
完成間近ですねー。 ブ..
by やままん at 22:52
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 17:58
こんにちは~ 頑張った..
by アルビアン at 16:53
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 16:07
こん××は~! ここま..
by fossil1129 at 15:56
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

貴石の原石

やっと今日は晴れ間が戻りましたね~。
本当に雨続きで鬱陶しいやら蒸し暑いやら・・・。
フィールドに出掛けられないから話題がないわー。(笑)

そんな時の石頼み。(在庫標本・画像)

今日は先日の「ルース」の続編として、貴石(宝石)の原石を少しご紹介します。
もれなく、日本産贔屓なので、本当は外国産のキレイな原石も持っているのですが、
日本産のがある物は自国の物を画像に出します。
同時に 国内でも宝石が採れるんだー!って知る機会になると思いますので。
ええ、ほとんど採れますよ~。日本でも宝石。ただ、品質を問われると非常に未熟ですが。(^_^;)

まずは1月の誕生石でもあるガーネット。
d0318386_11341727.jpg
もちろん日本産もありますが、
「ガーネット」の時に何点か国産はご紹介しているので、その時に載せなかった画像・・・と言う事で、
今回はインド産のを。
カットルースにしなくても 原石結晶もキレイですね。と言う話も既出で。

お次は3月の誕生石、アクアマリン。
d0318386_11374585.jpg
日本産で佐賀県の物です。
アクアマリンは緑柱石、ベリルと言う鉱物の仲間です。

同じ緑柱石(ベリル)で一番有名で高価なのが、
5月の誕生石エメラルド。
d0318386_11445498.jpg
右はレッドエメラルドと呼ばれる レッドベリルです。世界で一ヶ所でしか採れません。

続いて8月の誕生石ペリドット。
d0318386_11483127.jpg
苦土カンラン石と言う、惑星の中心的岩石鉱物ですが、
深成岩なので簡単にはどこにでもある訳ではないけれど、地球にとってはフツーの石なので他の宝石に比べると安価です。
が、意外と大きな結晶でクラリティの良い(不純物の混じりやクラックの無い)物はそう簡単には見つかりません。

11月の誕生石のトパーズ。
d0318386_11544970.jpg
栃木県産です。
トパーズも日本中わりとあちこちで採れます。

他の誕生石の原石も全て持っていますが、誕生石だけで埋めても芸が無いので
ちょっとひねって、

スピネル
d0318386_11581313.jpg
こちらはミャンマー産だけど、日本でも採れます。

あとは毎度おなじみ ロードクロサイト(インカローズ)。
d0318386_1242559.jpg
稲倉石産
インカローズに対して、シャコタン(積丹)ルビーとかシャコタンローズと呼ばれています。

他にも色々日本産の宝石はありますが、
やはり世界に誇れる品質なのは、6月の誕生石 パール、真珠ですかね。

あ、そうそう 逆バージョンで、アンモナイトも宝石として扱われるのは、化石採りさんならご存知ですよね。
カナダで採れるオパールの様な遊色のあるアンモの化石だけを「アンモライト」と呼び、
化石標本としてだけでなく、ルースに加工し 宝石として扱われます。
d0318386_12171744.jpg
ちなみに原石である化石の欠片も持っていま~す♪
お高いでーす。(^_^;)

こんな風に国内でも宝石は沢山採れます。(だから すんごいキレイなのはなかなか無いけど(^_^;))
エメラルドだけは、聞いた事ないかな~。成分的にはエメラルドの緑はクロムなのでありそうなんですけどね。
ベリルとクロムが出会っていないんでしょうか?(笑) もしかしたら私が知らないだけかも。
あと、レッドエメラルドも紹介しましたが、本来エメラルドには「緑色の」と言う意味があるのでこの名称は正しくない、と言う人もいるそうです。
ベリルの語源であるギリシア語のberyllosにも 「海のような青緑の石」という意味があるそうです。
確かに 「エメラルドグリーン」なんて緑を表す名称にもなっていますから、レッドエメラルド(赤い緑の石)と言うのは変ですよね。
でもいいんです。私の誕生石だからー。(爆) 贔屓贔屓~♪

ま、話は戻って、そんな事で 良い標本を採るのは難しいけど
鉱物採集や収集のキッカケにでもなれば。(*^ー^*)

# by jurijuri555 | 2013-09-05 12:40 | 鉱物 | Comments(4)

さすがですわ

本日久しぶりに実家に行くと
待ってたよ!と案内された植物研究担当の母の庭には、ぐはーっ!
あんなに何度も失敗したネジバナの元気なお姿が・・・。
d0318386_15273420.jpg
さすが植物担当(母)!!
ま、土は私が簡単に調合した物だけどさ。(合ってて良かった)
野生蘭は簡単なんだか難しいんだか・・・。タハー(^_^;)

野草なのでどこにもありそで無い この蘭科の「ネジバナ」。
野原にあるからどこでも良いかと言うと そこは蘭なので次の年に又同じ所で咲く訳ではない。
つまり、その年はたまたまソコで咲いただけ。って事かな?
群生している所では もう土壌が出来ているんだろうけど。
純粋にコレだけで育てようと思うと又生えないし 周りの土ごと草ごと持って来ても
やはり多少は蘭菌が必要なのか 又それだけでも無理。

私、この花が大好きなんです。
育てて増やして群生を作るのが夢。
今まで何度も挑戦したけど毎回枯れて、
去年は育成する為の現物を見つけるのも苦労した。
近所の草むらとか昼に探索して 夜にコッソリ盗掘・・・。(^_^;)
だからー、どこも土地の持ち主ってのが居るものだからね。国でも自治体でも個人でもさ。
草1本だって 厳密には盗難だし、ましてや土ごと要るコレは・・・。(滝汗)

ベランダでもプランターでも簡単に育つし多年生。と言っても
かなりなビル風の吹く我が家ではどんな植物も育たない。
もれなくうちに残したネジバナも 今年かろうじて葉は出たが(これだけでも奇跡)、とうとう花は出ないで終わりそうだ。トホホ
なので最近は自宅で研究するの諦めて 実家の母の所に現物とネットで出した情報のプリントを運ぶだけ。
今年も又現物を見つけなきゃダメかな~とアチコチ目星はつけておいたけど
この分だとドロボウさんは廃業でOKかな。(^_^;)

うーん。奥の畑は野菜とハーブガーデンとして残すつもりだけど、
ベランダの前にツツジやシャクヤクだのアジサイだの色々ゴチャゴチャ植えて愛でる趣味は無いので(花は好きだけどさ)
イングリッシュガーデンにしてネジバナの群生する芝生でお茶でもしたいものだ。
さて、その野望が土地を引き継ぐまでに叶うか、母の手腕によるわー。(^_^;)
まずは長年の夢の第一段階をクリア。(って、普通は簡単らしいんだけどねぇ・・・)
次は、たっぷり増やして下さい~。任せた!(笑)
(この株、プリップリで可愛いんだよ~♪株分け頑張れ~!!>母)
知識だけじゃ難しいってのは、やはりグリーンハンドじゃなきゃって事でしょうかねー。

# by jurijuri555 | 2013-09-03 16:17 | 植物 | Comments(6)

乙カレーなラフ標本イメージ

カレーカレーお疲れ~サマーです。
ここのところの雨続きで スッカリ夏は去り、秋模様ですね。
雨の合間に採集に出掛けても 道の横はススキやセイタカアワダチソウ(?黄色い花の野草)ばかりだ。

乙カレーの1人カレーフェア開催中。(笑)
先日はドライカレーだったけど、
昨日はマレーシアカレー。
d0318386_12382723.jpg
これはココナツミルク(?)たっぷりなチキンカレーで美味しかった♪

今日はインドカレー。
d0318386_12392438.jpg
インド人もビックリ・・・しない。ちょい辛。
いずれもとろけるスライスチーズトッピング。
チマチマとカルシウム摂らないと滑落時に骨折するお年頃なのでね。(爆)
ついでにカレーと一緒に飲んでるのはラッシーじゃなくて
ヒアルロン酸入りのジュースです。
歳取ると膝がギシギシしてねぇ・・・。もちろん家には「皇潤」もあります。(爆)

それは置いといて、(笑)
元は 豆(入りカレー)=豆標本の話で、
こんな風に入れようと思ったのに 標本が揃わない。
ラフイメージ
d0318386_12423515.jpg
豆BOX

母石が割れなくて入らないトリゴニアとか、クリーニング途中のままの放置アンモとか・・・。(爆)
いや~、ミニはミニで繊細でクリーニングが難しくて・・・。(とか言い訳)
あ、下の段左から2番目のが、apogon2さんから「また頂き」したアンモです♪
漏れずにクリーニング中・・・(^_^;)

とりあえず、秋の長雨の季節。雨の日のお楽しみ製作課題。

あ、えっと福銅はセノマニアンでしたか???

# by jurijuri555 | 2013-09-02 13:11 | 化石 | Comments(8)

閉山

今日はまたまたザブリン♪の日ー。
晴れ女じゅりたんの執念の曇り=決行。(笑)

らりら~ん♪
と自分鉱山へ向かうと・・・
d0318386_1785528.jpg
ギャー!!!!!!
ほらほらほらー、ね~!たぶんアノ砂金師らの仕業。
根こそぎヤラれていましたー。(号泣)

そりゃさ、誰の物でもないよ?
怒る権利も無いさ。
でも、遠慮もなく図々し過ぎると思わんかい?
こういう事があるから 同業者同士で仲良くなんか出来ないのさー。
これが逆なら うちらトーシロ、掘ってもまだまだ残ってるさ。
残っているから掘られたんだけど、
プロにやられちゃ~ほんとにコボレた程度。
は~・・・。

本当は今日は離れた場所で新鉱山の開拓もする予定だったんだけど
雨続きで更に増水していて 川歩きが難しいので、取りこぼしをさらうしかやる事が無く。
(旧鉱山の近場で少し探したけど出ない)
ヤル気が出ないが、仕方なく自分鉱山の立て直し。
d0318386_1717314.jpg
執念の砂さらいで3mm金ゲッチュ!!
d0318386_17172887.jpg


本日のランチ
d0318386_171807.jpg
ふぉっしるさんの真似っこ。(笑)
このグランディアにハマってるの~。ウマー

と昼食を摂っているうちに雨が降りだし、
様子を見たが止みそうもないので撤収。
じゅりあ鉱山も閉山~(泣)
d0318386_1726163.jpg

お、最後に自然のオブジェが出来ていました。(笑)
d0318386_17263059.jpg


# by jurijuri555 | 2013-08-31 17:32 | 鉱物 | Comments(10)

まめ

今年も残暑・・・と聞いていたけど 雨のせいで急に寒くなって。
なのに今ヒーヒーです。(笑)
それは朝バイト先で明日までカレーフェアをやっているのですが、
豆入りドライカレーが気になっていたのに全然食べられなかったので 慌てて購入して持ち帰り 食べていたから。
d0318386_12405374.jpg
辛さMAX、本当はチーズトッピングにしようと思ったら家になかったので
温玉のせ~。でも辛~。(汗)
うーん・・・。ガルバンゾカレーだよね。ただの。(笑)
特にカレーに豆は要らないな。(^_^;)
カレーは、普通にカレーの方が(お肉)美味しいと思います!

豆・・・と思ってて気がついた。
標本として外国産の化石なんかも欲しいかも~。と思いつつ やはり良い物はお高い。
そんな中 お安く入手した中に こんなの居たんだ。
豆虫。
d0318386_1244571.jpg
もとい、三葉虫。(爆)
豆~。キモカワユス・・・。
日本でも採れないかな~。無理か。

あとこれは豆アンモ。
d0318386_12585136.jpg
イギリスのアンモナイト。
プロミクロセラス。豆~。(笑)

# by jurijuri555 | 2013-08-30 13:08 | 化石 | Comments(10)

ルース

鉱物コレクション。
女性の方だと ゴツゴツ採って来たまんまの標本には なかなか興味が湧かないかもしれませんよね。
まぁ、せいぜい水晶とかガーネットとか 結晶のキレイな物なら少しは良いのかもしれませんが。

ダイジョーブ!
宝石ならダイスキでしょ?
カットルースも立派な鉱物ですから~!!v

はい、私も脳内は男思考ですが(行動もオッサン系) キレイな物はスキー!な女の部分も捨ててはいないので(笑)
ルースは大好物なんですぅ~♪

女性ならご存知かとは思いますが、まずはおさらい。
よく言う「カラット(ct)」は、大きさの事ではなくて 重さの事です。
1ct=0.2gです。
鉱物によって比重が違いますから 金1ctとアンバー(琥珀)1ctじゃ相当大きさが違います。(もちろん金が小さくて琥珀が大きい)
ちなみに金は「k」で表しますよね。金の純度を表します。(10kより18kの方が純度が高い。)
あと、カットジェムの品質は、
カラット、カット、カラー、クラリティの4つで決められ、
「4C」と総称され主にダイヤモンドで重視される言葉です。
よく、エクセレント Dカラー VS1 なんて聞くでしょ?
より重く(大きく) カット(技術)が良く 透明に近く(カラー物は別) カーボンやクラックが入っていない物
が高級でお高いざんす。

前置きはこのぐらいにして 特別高級な物は持っていませんが、
気に入って集めたルースのご紹介をさせて頂きます。

まずはお約束 ダイヤモンド。
ピンクダイヤです。
ファンシーと呼ばれ、クラリティより色を楽しみます。
d0318386_12185072.jpg
天然と言うのは、じゃあ人工があるのか。と言うと 無くはないですが、
ブルーダイヤなんかは天然の薄い水色のダイヤに熱処理をして色を濃く出す一種の加工物があるのです。
ルビーやサファイヤにも多いです。
もちろん、天然で色の濃い物の方が厳密には 価値の高い物が多いですよ。

その処理品の一種でもあります。
スターサァファイヤ
d0318386_12233623.jpg
もともと光によって六条のスターは出るには出るのですが、
より良く見える様に拡散処理(って言うんだったかな?)が施されています。
どんな加工かはわかりません。(^_^;)

鉱物の七不思議(?)
トラピッチェエメラルド
d0318386_12263559.jpg
歯車と言う意味を持つ名前がつけられていて
成長過程はまだ謎な部分も多いです。黒い部分は長石の一種と言われています。
ベリルの他にコランダム(ルビー・サファイヤ)でもトラピッチェが時に見られます。

ブラックオパール
d0318386_1233937.jpg
オーストラリアのライトニングリッチのみに産出する
母石が黒またはグレーの上にオパール成分が載ったものです。
オパールの中では赤が一番貴重な色と言われています。
バックがより黒く 赤の遊色の多い物が貴重ですが、色は好みがありますからね~。(^_^;)

マニア垂涎、コンクパール
d0318386_12363635.jpg
ピンクガイを母貝とする天然真珠で、1,000貝に1個とも、10,000貝に1個とも言われる貴重な宝石です。
真珠の表面に「火焔模様(フレーム)」と呼ばれる模様が見られる物が最上品と言われています。
一応私のもルーペで見ると火焔があります。(^_^;)

あとはわりと日本産にこだわったりもします。
糸魚川翡翠
d0318386_12431662.jpg
「ろうかん」と呼ばれる真緑で光を通す物が高級品と言われるが
糸魚川産の場合は 白又は薄緑で光を通すものが高級品。
そもそも「ひすい輝石」とは白い物なのですから・・・。

稲倉石ロードクロサイト
d0318386_12482025.jpg
カボション(磨いただけ)のルースは多いのですが
こちらはカット入り。
硬度が弱いのでカットを入れるのは技術が要る。

レインボーガーネット
d0318386_125363.jpg
ガーネットのルースなど沢山存在しますが、
世界でも珍しいレインボーガーネット しかも日本産(奈良県)のルースは多くはないですよ。

まだまだありますが・・・モゴモゴ
いかがでしたでしょうか?(^_^;)
ルースで購入して 自分の好きなデザインでジュエリーに加工したなら 長く愛用もしたくなるでしょう。
場合によっては、出来た製品を買うより 安く済みますよ。

# by jurijuri555 | 2013-08-28 13:06 | 鉱物 | Comments(9)

回復期

さすがに 丸2日1日中活動の次の日は動けない。
体もアチコチ痛いし、休んだツケは連勤と言う形でせまる。
仕事以外は寝まくった月曜日。

やっと今日になり 心身とも少しマトモになったと思ったら
昼からは雷雲に居座られて まったくPC作業が出来なかった。

風もスッカリ冷たい。

d0318386_20144356.jpg
先日の巡検の忍路海岸の漁船と浮きの画像

# by jurijuri555 | 2013-08-27 20:16 | 日常 | Comments(8)

ザブリン♪

本日も~ザブザブデー。
最近ゲリラ豪雨が頻発で、今日も微妙だったのですが 強行。
降ってた地域もある様だが、なんとか現地到着。

本日の「じゅりあ鉱山」。開店準備。
d0318386_19565736.jpg
うーん、増水で岡側に1m浸食・・・

準備完了!開店です。
d0318386_19573283.jpg
テーブルはノジュール。(爆)
前回はこのノジュールテーブルまでが岡だったのに。

連日の雨で、せっかく前回まで進めた作業がオジャン。
更に流れて来た砂が堆積していて、今日は最低でも10回は空出ししないとダメだろうな~と覚悟して始めましたが、
数回の掻き出しでコンニチワ♪
d0318386_19585946.jpg


今日は水がすこし濁ってて川底を見るのは困難でしたが、
自ら「ハロー♪」と乗って来ました。(笑)真ん中の石の上。
d0318386_2002870.jpg
カワユス♪  「石の上にも1mm金」
意味:ザブザブの行為自体を楽しみ 金を愛せば、向こうからも好んでやって来る。
砂金師の心得 その2です。(爆)ナンチテ~

天気は降ったりやんだり雷も鳴ったりイマイチでしたが、ほぼ「普段の」フルメンバー近くも集まって
何とか最後まで出来て楽しかった!
本日もお客さん沢山でした。(笑)
化石採りさん、同じ(?)砂金師の方々。
遠目に観察するギャラリーも多しで 正直参りました。(^_^;)

帰りはスッキリ晴れました。
d0318386_2044214.jpg
虹も見えたり。
d0318386_205267.jpg


でも夜は又降り始めましたけどね。(^_^;)

# by jurijuri555 | 2013-08-25 20:09 | 鉱物 | Comments(13)