人気ブログランキング |

my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 00:05
いいものになりましたね。..
by fossil1129 at 23:51
ZX9-Rさん コレ..
by jurijuri555 at 03:38
素晴らしいイノセラが出ま..
by ZX9-R at 22:05
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:25
chinita-alt..
by jurijuri555 at 20:20
産地も産地だけに、このサ..
by fossil1129 at 20:00
おおお〜(^O^) 楽..
by chinita-alta2898 at 19:45
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:00
巻貝化石の完体はなかなか..
by Macrowavecat at 20:28
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

美鉱物推進委員会②

あー・・・。夕方になって良い天気になりました札幌です。
この所、グズついた天気続きの北海道。
今週の予報は曇りばかり。
なかなかスッキリしないお天気ですね。
お出掛けの気分にもなれません。

今日も一応休みだったのですが、仕事で疲労困憊。休んだだけで終わりました。
全然楽しくないですねー。(^_^;)
ワクワクウキウキお出掛けしたいものなのですが・・・。
体も天気も付いて来ません。

そんな事で話題も無く、ボーッと眺めて癒される
美鉱物達のご紹介のみ。

小さなコンクリーション。
d0318386_19054007.jpg
左 小さな亀甲石。 右 小さな玄能石コンクリーション。
これぐらいの玄能石だと バリッと出そうな予感・・・。

化石中に成長した方解石。
d0318386_19075239.jpg
透明度もあり、小さいながらキレイな結晶です。

小さい・・・美と言えば、やはり砂金。
d0318386_19093523.jpg
金、尊い・・・。(爆) こちら5mmオーバー。
でもね、まったくソソられないの。キレイじゃない。
超小さくて撮れないけど(汗)、自採砂金はキッラキラ☆
d0318386_19540563.jpg
やっぱ金はこうじゃなくちゃ。

蛍石+黄鉄鉱
d0318386_19121909.jpg
黄色いフローライトに金色のパイライト。モロッコ産
尊い。(爆)

そして、完全無色透明 ハイアライトオパール。チェコ産
d0318386_19143190.jpg
もはや 神レベルですな。(爆)(爆)

地球の 自然の美には、本当に驚かせられ、癒されます。
あぁ、採りに行きたい・・・


# by jurijuri555 | 2019-07-16 19:58 | 鉱物 | Comments(0)

未完 ユーパキディスカス

こんにちは。
やっとこ夏らしくなって来た北海道ですね。

なのに休みの入り方が悪くてぜーんぜん山にも行けない今年。
ま、短時間家内クリーニングとかでも良いのですけどね。(癒し)
年とってからの楽しみとか思いつつ 意外とクリーニングも
歳取るとあちこち老化していて大変なモンです。(^_^;)

で、例のごとく寝かすのが趣味・・・じゃないのですが(笑)
気のノッた時じゃないと救出劇を繰り広げられないので年季物になってしまいましたが
1年と1ヶ月前のユーパキです。

前回までのご報告

んで、更に半年経って こーなりました。
d0318386_16013837.jpg
Eupachydiscus sp. (lamberti ?) 10.5cm

元々、パックリ割れてしまったのを接着して、
紆余曲折クリーニングに悶え、
あちこち殻はハゲるわ、3度のガッパリ ズラハゲする殻ハゲの刑に遭い(泣)
ガッサガサになってしまいましたが、良くここまで持ちこたえたと思います。(爆)(爆)

殻口は、初めから割れてズレている様です。
最終的には、その部分からカットしてナンチャッテ完体にしようと思っています。
ヘソも2巻まで見えています。
プロトコンクまで出ると思いますが、老眼の頼みの綱のメガネルーペのネジが吹っ飛んで不明になったので
直すまでこれ以上進められません。てか、ここでとりあえず又放置の予定。
なので、ブログに載せるのはこれが最後です。

しかし、未熟なものでボロボロにしてしまい申し訳ないが、アリガタヤーなアンモです。
怖いのキライなんで霊感とか欲しくはないけれど、
こうしてより完品に近い古物を見ると 触れていたら当時のアンモの見ていた様子とかエンパシー出来たらな~とか思ったりもします。
どんな所でどんな思いで(?)どんな生活していたのでしょうね。

てなトコで、お粗末様でした。
お暑い地域の皆さんは熱中症に気をつけて下さいね。


# by jurijuri555 | 2019-07-10 16:26 | 化石 | Comments(2)

庭クリ ① '19

なんでこんなに疲れるんだ・・・。って連勤の後に
無駄に連休もらっても、初日は休んだだけでグッタリして終わる。

2日目の今日、出掛けようかとガソリンだけは前日に満タンにしておいたけど
天気がグズグズしてて定まらないし、遠出するほど気分もアガらず、
とりあえず片づけなければ・・・な石もあって、実家の庭でクリーニングする事にした。

母がワクワク目の前で見て居る中(爆)
 どうもうちの家系は男の方が「採集意欲」「好奇心」が無い様だ。ツカエネー
 よかったね、現代で。縄文時代なら超ダメンズ。(笑)
今日の獲物をクラッシュハンマーでブチ割って行く。
d0318386_17312583.jpg
真ん中、3月にUから持ち帰った物。
両脇は何だっけ?石。(^_^;) 物忘れがハゲしいお年頃。
(叩いて、左はUHの砂岩でダメだコリャな石、右はどこかのチューロ石と気づいた。
こちら2個は頂き物なので尚、産地を覚えていない。)

d0318386_17364489.jpg
U海岸の石、掃き溜めノジュールの様だ。
ドザーッと波で押し溜められたポリプチポリプチ・・・の間にゴードリ。
d0318386_17383485.jpg
分解して行っても ポリプチ・ゴードリ・ダメシ・・・のサント玉。
d0318386_17404604.jpg
イノセラの中のゴードリ・テヌイ。
デッカイ中に 1つでも丸っとアンモがあれば・・・。と重いのをヨッコラ持って来たが、
期待のパキは無かったが、何個かそこそこのアンモは入っていたので良しとしよう。(^_^;)

チューロ石の方は、イノセラ玉で(笑)、1個だけチッサイアンモが入っていた。
d0318386_17445832.jpg

「コレなーに?」「なんかキラキラしているよ」とか言いながら見ていたり、
飛び散った石をホウキで掃き集めているママンが可愛かった。
今日は置き土産はありません。残念。(笑)

丁度隣で新築工事していて、あっちでもガンガン☆
「おーい、ソコ慎重にやれよー。」とか言ってたりして
関係ないけど 心の中で「ハーイ」と返事しながらクリしていた。(笑)
何でも楽しむタイプ。(^_^;)

あとはゆっくり家で仕上げ。


# by jurijuri555 | 2019-07-05 18:20 | 化石 | Comments(6)

ついにキタ!!モーライフルゴラリア♪

先日のコターン視察、いくつかの巻貝化石を拾ったが
特に気にしないでポイポイ袋に入れて持ち帰り、家で洗うと・・・
んんっ?

こ、このフォルムは間違いなくヒタチ・・・!!??
d0318386_03253560.jpg
上も下も欠けているけど ヒタチフェチの私が見間違える訳がない。(ウソ)
縦の助も目立っているし、比べれば一目瞭然。
d0318386_03270363.jpg
ちょいピントがどこに合ったのか(笑)見づらいが、
上が先日拾った3点、下が現世標本3点
左からオオヒタチオビ・ネジボラ・ナガバイ
(上の右の化石の方は、ナガバイではないかもしれないけどね。アニワバイとかもこんな感じだから。)
螺塔の長さ、膨れ具合、巻上がりの角度 微妙に違うんだよなー。
だから、現世標本も見るのは必要だよ。っていっつも・・・。(^_^;)

んで、何ヒタチオビなんだい?と言う疑問。
大きい標本を持ってる方(かた)のを拝見すれば、やはりオオヒタチオビ とも見えるし
やや小ぶりの方のを見せてもらうと なんだか横の助と言うかもあるし・・・新種・絶滅種?
とも思ったが、フォルムはやはり、オオヒタチオビ(エゾヒタチオビ)。
ルーペで見ると それでもやはり細かい横助らしき物が・・・と思ったが、
そこはやはり現世標本もルーペで見ると うん、たぶん、なるほどー。

生標本はそりゃキレイ。
海岸の打ち上げ貝殻採集品は、波で擦れてる。(ツルツル)
今回の現世標本は、生を陸地で放置した物。(波で擦れてはいない)
先日、鉱物の方解石の時にも書いたよね。
貝殻は、アラゴナイトが方解石に置換されて行く・・・つまり、風化していく過程で、
殻の表面のカルサイト(と言うか単純に炭酸カルシウム)が細かく欠けて行くとボソボソになるその様が、
まさに横助の様に見えてくるのでは。
d0318386_04361226.jpg
 (アップで見ると四紀化石みたいだね。(笑))
右の方の螺塔、ボソボソと所々連続してハゲると「-----」になり横助の様にも見える。

同じようにわりと古くない 生体もしくは近いまま堆積して化石になると・・・。
そんな風に(細かい助の様に)見えるんじゃないかな?

と言う事で 私の見解は、「オオヒタチオビ」。(エゾヒタチオビ)
 (カッコの理由は、決着ついた新しい文献を見ていないから。)

今度は完体のヒタチの化石を拾ってみたいな~♡
もちろん、絶滅(?)した化石新種も居たかもしれないしねー。
ヒタチ、LOVE.


ちなみに風化貝(化石)カルシウムは体に良いそうな。(爆)


# by jurijuri555 | 2019-07-02 11:00 | 化石 | Comments(4)

2019コターン視察と道の駅と薔薇

春にも一度行ったが、絶賛崩落中でゆっくり良く観察も出来ず、
又雪残りもあり見られない部分もあったので再度コターンへ。
d0318386_14004995.jpg
崩落もほぼ止まり観察はしやすいが、夏になると水位が少し上がるので
元々海岸幅のないコターンはちょい厳しい。
そう言う意味では、崖の崩落がまったく無い訳ではないし 日によって波が高いと
まったく逃げ場除け場が無いので危険度は上がる。

生憎の曇天だが、ハマヒルガオの咲く砂浜帯を抜け、崖下に行くと
崩れた岩石の間にダイレクトアウト(ダイレクトインしていた化石が外れて落ちた物)の二枚貝や巻貝があった。
d0318386_14072346.jpg
もちろん、まだ崖にハマったままの物も。
d0318386_14075962.jpg
そんなのをチョコチョコと拾った。
d0318386_14082430.jpg
マコマ?(ツキガイ?)、キララガイ、キヌタレガイ、ベッコウキララ
ネジボラ、ボラかバイ、リュウグウハゴロモ、ツノガイ などなど。

ハマリ巨大ノジュールが落ちた・・・!?と思ったけれど 金平糖ノジュールは無事だった。
d0318386_14113317.jpg
特に崩落したのは、段丘堆積の草の根の張った下の部分と
中間やや上部の砂岩堆積部の一部の様だ。

玄能石帯にはノジュールが沢山崖にハマっている。
d0318386_14164982.jpg
もちろん、中身は玄能石。
d0318386_14173711.jpg
 
復路、白さんの貝殻を探しながら歩いていたら 久々にヒザラガイを見つけた。
d0318386_14493646.jpg

とりあえず 特に変わりが無いのを確認したら
まだ行った事が無かったので 道の駅に行ってみた。
d0318386_14303426.jpg
2階にイートイン席があり、美味しそうな食べ物も売っていたが、まだお昼前。
いつものカントリーサインマグネットと 「シャコ」と「はたはた」の最中を買ったのみ。(中身は餡子だよ(笑))
d0318386_14325224.jpg
2階には、近隣の見どころや地域の歴史なども紹介されており、なかなか良かった。
d0318386_14342450.jpg
d0318386_14343837.jpg
なにより新しくてキレイだしね。

日本海の帰りは、ロイズで買い出し。
イートインのみ限定(持ち帰り禁止)のパンがある。とスイーツ部部員(笑)に聞いたので(ちなみに私は部長)
早速ここで早い昼食兼休憩。
d0318386_14404689.jpg
コーヒーは無料。
なんだか特別なクリームだかを挟んでいるそうだが、まるで、冷たくないバニラアイスの様だった。

腹ごなしにバラ園を散歩してから帰宅した。
d0318386_14424845.jpg
d0318386_14435958.jpg
d0318386_14442133.jpg
d0318386_14443590.jpg
d0318386_14445042.jpg
d0318386_14450674.jpg
d0318386_14582617.jpg
d0318386_14584767.jpg
7月初めまでが見頃。


# by jurijuri555 | 2019-06-28 15:08 | 化石 | Comments(4)

起死回生+模様替え

久々に 棺桶に片足突っ込んだ気がします。(笑)
じゅりあです。

なんとか復活しました。

疲れが貯まっていたのもありますが、生来肩こり性と言うか、
整体の方が言うには、骨格が細いので支えられないとな。(特に頭?一番重い部分ですからね。)
加えて、筋肉がまったく無いそうな。失礼なっ。(爆)
ムキムキざんすよ。(ウソ)
んで、いつもの様に整体に行ったんだけど、時遅し、貯まっていた物がドッと出て
ヒー、このデトックスが終われば・・・と思った所に
先日から更年期なのか不眠症が復活していて寝れない寝れない、
無理に寝転がってて「寝違い」がブラスされ、痛くて動けないヒーヒーな感じなのに~
そのまま仕事が忙しくて休憩も取れないぐらいで 死にました。

おかげで、行ってみようかな?と思っていたプチミネショにも行けませんでしたよ。
d0318386_16331049.jpg
右は、今年も販促来ました。
今年はリアルガー。鶏冠石ですね。
手稲鉱山産です。誇らしいですね。
手稲のは無いけど、定山渓の余ってたかな? 持って行こうかな。


さてさて、まだ普通にあちこちコッてて痛いのですが、この位はいつもの事。(^_^;)
「ガオー」と脱皮して元気な白さんが・・・見づらい。
d0318386_16375191.jpg
汚いですねぇー。ガラスが・・・。(汗)
てな事で、休みなのでヤド舎洗い。
デカさんが行方不明になり、ムラが死んで、独居房になったのでスッキリリニューアル。
d0318386_16402952.jpg

「冷た・・・(涙目)」
d0318386_16453333.jpg
あー、砂も洗いましたからねぇ。(^_^;)
殻にも手足にもくっつくし、嫌ですよね~。(滝汗) スイマセン
その代わり、湿度70%ですよ~。お肌シットリですねぇ。

ガラスが雲って結局又見えなくなりました。
覘くと 白さんは、ハシゴの裏にぶら下がって体を乾かしていました。(苦笑)


あとは、寝室を少し模様替えしたので、ホームセンターで地震対策のつっぱりポールを買って本棚に噛ませて。
L字金具で壁に留めていたんだけど、裏に梁の無いボード部なので抜けてしまっていたのでね~。
寝室にも標本を一部移動させたので その棚の補強もしなくちゃね。(下(床)と各棚板の滑り止めはしたけど、棚自体の転倒防止を考えないと。)

先日も新潟で地震がありましたが、もういつどこで起こっても不思議はないので、
皆様もお気をつけて。


# by jurijuri555 | 2019-06-24 17:29 | 日常 | Comments(4)

キャワイイキャナド

頂き物簡易クリ。
d0318386_13375691.jpg
きゃわいい(可愛い) キャナド等。

大先輩達は、キャナドで意見交換されておられますが、
自分で採る事も無いアンモなので サッパリわからない。
見た目重視。(笑)
基本、太っちょアンモは好物。
パキ科に入れられているが、シロート目に見てミスチカム以外は細い(薄い)様に感じますが・・・
それでもパキ科???とド素人は謎なのです。

印象的に 左はミスチカムの幼貝、真ん中のはコスマチ。
 (全然違ったらスイマセーン(滝汗)
 違ってたら教えて下さいませ。出来れば どうだからこうだからこう見分ける的な
 解説付きで・・・。
 種名カードは「sp.」取りが希望の方です。(苦笑))
その前に頂いたのは又違う印象を受けた様な気がするが・・・。
どう違うのかはサッパリわからない。(^_^;)

右はポペテンとカサガイ ?

スリムなのはハウエリとかゼニプラ・・・違った、メタプラとか
そのぐらいがいいなー。
じゃなかったら、超クルクルしてるのとかギサギサトゲトゲしているのとか
シロートの思いはそんなモンです。(^_^;)

何にせよ、採った事無い見た事無い物を頂けるとは
幸せなのです。アリガタヤー


# by jurijuri555 | 2019-06-13 14:12 | 化石 | Comments(2)

H初期クリ

や・す・み~♪
がっ、眠れない。
昔から意外と不眠症気味。

パタッと眠れる日、10時間以上も眠ってしまう日もあれば
全然眠れなくて、寝ても1-3時間で目を覚ます日もある。

大体は、精神状態や 枕が原因。
先日、敷布団も枕もヘタって来たので買い換えたんだけど
どうもやはり枕がイマイチ。
わりと低いのが好みです。そして柔らかい物。
西〇の「中年女性用低め」(笑)。の枕を使ってみていましたが、少々高くて気になる。

寝れないので諦めて起きて、チラッと先日のHの石のクリ下準備と言うか・・・
手をつけたり。
d0318386_19594741.jpg
ミニミニアンモ(最大2.5cm)と
現地の方解石

d0318386_20004498.jpg
テトラ

d0318386_20014280.jpg
fissil1129さんから頂いたナエフィア、もとい、ロンギベルス。

これがナエフィア・・・違った。ロンギベルスなんだー。
もっと大きい物だと思ってた。
過去に出会ってた。小さい巻貝かと吹っ飛ばしていた。
イカ骨だったのかー・・・。チッサ
でも、上下に分かれたの合体させると3.5cmになりそうなので、これでも最大なのかな???
(上石の左側にも もう1つ付いてる。)

d0318386_20090755.jpg
ゴードリ? とか。

あと、なぞの歯(?)化石。
d0318386_20095016.jpg
歯根なし。下から見ると「く」の字型の歯(?)
そして、同じ素材(歯と思われる)のが この小さなノジュール内にまだ2本以上見られる。
d0318386_20154846.jpg
他にも小さなテキサとかも見えたが、今回はパキもテヌイも見れなくてそこはガッカリ。(笑)
 

あと、ブログや画像だけでは話が進まないので
所用もあり、化石の先輩とランチがてら実物を見てもらい。
長々と 何なんだ。と言う
極くだらないアンモなんだけど気になってた物を
〇〇だと回答をもらいスッキリ。(笑) お腹も満腹。

んで、
元の「羽毛枕低め」のを買ってから帰宅しました。
今夜はグッスリ眠れるでしょうか?(笑)
(寝てないから 絶対眠れると思いますが。)

d0318386_20162710.jpg
熊の一撃(笑)
d0318386_23121375.jpg
死ねるわ。(笑)


# by jurijuri555 | 2019-06-11 20:17 | 化石 | Comments(6)