my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
砂500円玉
at 2018-02-18 06:00
ウニカニ見学
at 2018-02-16 22:57
おやつに菓子パン
at 2018-02-13 17:28
続・NTBウニ (完結編?)
at 2018-02-09 16:56
キタ---!!!!よN-Ec..
at 2018-02-07 05:00
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:00
こんにちは(^◇^) ..
by アルビアン at 13:54
ZX9-Rさん うん・..
by jurijuri555 at 22:51
世の中には凄いカシパンも..
by ZX9-R at 21:49
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 21:40
( ´_ゝ`)ノポンジュ..
by fossil1129 at 21:17
さくらさん 札幌産四紀..
by じゅりあ at 07:01
御察しの通りハスノハの様..
by さくら at 22:14
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:24
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:20
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

メガロドン???

ちょ・・・!!!
このニュース見ました!!??

『約1800万年前~約150万年前に生息していた巨大かつ獰猛なサメ、メガロドンの姿が撮影され、話題になっている。

撮影された場所は深海。海底の地質調査を行なっていたところ、作業中のロボットアームの前を横切っていく、巨大なサメの胸ビレがカメラに映り込んだのだ。海洋生物学者のコリン・ドレイクさんによると、ヒレの大きさから魚体は62フィート(約19メートル)。バスよりも大きいはずというから驚く。巨大ザメといえば現在はジンベイザメ、ウバザメがいるが、どちらも大陸棚などの浅い海に生息しているため、今回のサメである可能性は低い。また深海に生息しているのはカグラザメがいるが、大きくても全長6メートルなため、やはりこちらも違うだろう。

はたして巨大ザメの正体は、100万年の時を生き抜いたメガロドンなのか、あるいは新種のサメなのか? どちらにしても見つかれば世紀の発見であることは間違いない。』
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-868.html

マジならすごいー!!
やっぱり深海スゴイ。
人間は宇宙より 自分の地球の深海の方が知らないって言うけど ホントですね。
どんどん調査を進めて欲しい。

それにしても どこの海だろう・・・。

by jurijuri555 | 2014-07-28 07:29 | | Comments(4)
Commented by もとろどん at 2014-07-28 20:32 x
どぅももわぅ(+∀+)!!!
これって、マジンコなのでしょかね〜(+∀+;)!!!ムナビレのみの映像なのが残念です。専門家様はヒレの形だけで種の特定も出来るのでしょか〜。記事の通り、大盛りメガロ丼にしても新種にして、カナテコ楽しみですね〜(+∀+)。 深海で暮らしたいです〜。
Commented by jurijuri555 at 2014-07-28 21:22
もとろどんさん
んー、古代生物で誰も本物を見た事ないんだから胸鰭だけで判断は難しそうですねー。
恐竜も一般的な絵のイメージからワニ肌みたいにウロコ系を想像してしまいますが、
ほとんどの恐竜には毛又は羽毛があった。と言う発表もされていますしねー。
深海に別荘は賛成ですが、常時暮らすにはネット開通が可能かが気になりますー。
ネットショップでポチッとしても配達はしてもらえるのでしょかー。(笑)
Commented by vicky at 2014-07-29 21:01 x
 このニュースは知りませんでした。今はやりのサメ話題ですね。
しかも生きてる?
 ダイオウイカでも盛り上がりましたけど、深海すごい!
Commented by jurijuri555 at 2014-07-30 01:21
vickyさん
スゴイですよねー。
生きてるなら是非見てみたい。
<< チマチマ クリーニング&レジン 3Dレジン 4 >>