my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
KITA----------..
at 2018-07-16 19:16
やどやど日記 29
at 2018-07-10 20:56
蝦夷梅雨の間に
at 2018-07-06 21:03
夏のT鉱山
at 2018-06-30 18:24
出荷準備
at 2018-06-29 23:43
最新のコメント
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 03:03
化石なのでカッチカチのキ..
by fossil1129 at 21:18
goodnoduleさ..
by jurijuri555 at 03:02
こんな変わったウニがいる..
by goodnodule at 21:31
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:44
サイコなキダリスですかW..
by Macrowavecat at 20:19
りんぞうさん こんにち..
by jurijuri555 at 17:24
あらら・・じゅりあさんが..
by りんぞう at 15:56
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 23:02
こんばんは!(^^)/~..
by アルビアン at 21:05
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

ハート変化

さて、ウニ化石の自分資料まとめに戻ります。

 
先日の続きでハート型(?)のウニの最終まとめ(?)になります。
現世で言うと いわゆる「ブンブクウニ」の仲間になるのでしょうかね。
 
まずは、Cardiaster(カルディアスター)
これも持っていなかったので お借りした画像で。
d0318386_17455854.jpg
d0318386_17461154.jpg
d0318386_17454314.jpg
印象的には、ハートウニを能面のようになだらかにした様に見える所はホラスターに似てるんだけど
スチザスターの様に頭部の掘りが深くて般若の様・・・怒ったハートに見えます。(笑)
 
チューロニアン~マーストリヒチアンの産出、絶滅種だそうです。
 
 
つづいて、大型のブンブクウニ化石を。
Hemipneustes(ヘミプネウスツ、ヘミプニューステス)です。
(ちなみにラテン語読みと一般読み(英語?ローマ字読?)で書いています。私が文中に書く読みは学名にならいラテン語読みで表しています。)
d0318386_17523347.jpg
d0318386_17522488.jpg
こちらは以前にも入手した時に紹介した事ありますね。
d0318386_17531285.jpg
ヨーロッパ、北アフリカ、中東、インドより産出される化石で、
時代は、カンパニアン-マストリヒチアン の様です。
 
現世で言うと ライオネスブンブクとウルトラブンブクの間みたいな印象受けますが、こちらも絶滅種と書かれていた様な・・・。
d0318386_18084937.jpg
d0318386_18402172.jpg
左が化石(ヘミプネウスツ)で右が現世のライオネスブンブクの一種です。
似ているでしょ?
ウルトラブンブクの現世種の一種は今取り寄せ中でまだ手元に届いていませんが、
Hemi・・・と来た所で ヘミアスターを思いだし(たぶん関係ないネーミングなんだろうけど)
もう一度調べると ヘミアスターの現生種は、コダヌキブンブク科として現世でも名前だけは残されています。
ただし、現生種の事については追えませんでした。
ただのタヌキブンブクは、深海で生きていて画像も出て来ます。
d0318386_18163701.jpg
Brissopsis luzonica 沿岸生物データ

そしてタヌキブンブクと言えば、中部の新第三紀の層で化石も出ていますよね。
d0318386_18253177.jpg
探しに行ったけれど採れず、モグリさんに頂いたクリーニング途中のコレ。(^_^;)
d0318386_18262048.jpg
お借りした画像ですが、コレはキレイに見えていますね。

こんな風に 化石と現世を結びつけるのが趣味なので、現在は深海のウニ(現生種)を追っていますが
深海と言うだけに誰でもが漁をしている訳でもなく 又それを簡単に入手する事も難しいので難儀しています。
意外と知られていないだけで 残っている種も多かったりするかもしれませんよ。(^_^;)



by jurijuri555 | 2018-01-19 18:47 | 化石 | Comments(8)
Commented by fossil1129 at 2018-01-20 21:22
こんばんは~!
ウニ祭り、同時開催中のfossil1129です。

論文の原図がきれいすぎて、嘆息しながら見ていました。
同定できないと勝手に決めつけていましたが
ぼちぼち勉強しなければいけないと思い始めています。

ありがとうございます。
Commented by アルビアン at 2018-01-20 21:44 x
こんばんは!ウニ祭りですよね!!!
可愛らしいので現世も人気のウニ!
海外でも凄い人気ですね!!!
我が家も少し世界のウニが集まりました!
白亜紀のウニで羽幌の一部で!採れます!珍しいウニの密集層
ガッチリ攻めたいです!(*^_^*)
Commented by じゅりあ at 2018-01-21 05:44 x
fossil1129さん
すばらしい新種ですね。
私もホチィ♪
こっちの般若はチッサイのですよー。
そんなのがヒョーッと細くなったら あのフクロウみたいですよね。笑
Commented by じゅりあ at 2018-01-21 05:48 x
アルビアンさん
おはようございますー。
ウニは可愛いですよね~。
化石も現世もウニ採りまくりたいです。
今、別ルートからの入手展開を・・・ゲフッ
怖い目にあったり痛い目にあったり???
絶賛ハッスル中です。笑
しまいには自らもぐるから。爆
そして雪が解けたら地層も掘りまくりたいですね!!
Commented by Macrowavecat at 2018-01-22 19:35 x
いや~、アルビアンさんの甲殻祭りにじゅりあさんのウニ祭りの連投同時開催ですね。どちらも凄いコレクションになりそうですね。
…私にはネタがないっす。
Commented at 2018-01-22 19:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jurijuri555 at 2018-01-22 20:44
Macrowavecatさん
アルビ師匠のカニ化石、スゴイですよね。
こっちは特に自分コレではなくてただのまとめですが、
近い回ではちょっと生物を紹介出来るかもしれません。(^_^;)
いやいや冬の海に行っただけでスゴイっす。無理~
Commented by jurijuri555 at 2018-01-22 20:46
鍵コメさん
ありがとうございます。
丁度「還りたい」(爆) と思っていました。
是非、その時はお願いしたいです。
<< ハートのおまけでハートが驚愕 ブラパイのおまけ >>