my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
アナゴードリセラス エニグマ
at 2018-05-23 12:54
アレコレ 2
at 2018-05-18 22:33
アレコレ
at 2018-05-14 18:28
Anniversary h..
at 2018-05-11 17:52
プチ採集旅行の採集品(一部)
at 2018-05-07 23:15
最新のコメント
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:59
補修するかどうかは迷いま..
by Macrowavecat at 20:35
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 02:51
こんばんは(*^_^*)..
by アルビアン at 21:52
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 17:27
こんにちは! 昨年、S..
by fossil1129 at 16:40
hntさん 仕事もだ..
by jurijuri555 at 03:08
お仕事、お疲れ様です。仕..
by hnt at 00:45
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 21:12
アンモとウニが共産してい..
by Macrowavecat at 21:03
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

プチ採集旅行の採集品(一部)

GW後半は、結局全部雨のお天気でしたね。
お休みの方、ご愁傷様でした。(私もね。(^_^;))
そして本日はやっと晴れましたが、もう休みじゃねーっつーの。って方がほとんどでしょうし
(交代で取った方はラッキー☆)
悪天のせいで 案の定ほとんどの桜は散ってしまいました。

さて、そんな雨の採集でしたが、ま、ほどほどの成果でした。
(あ、starさん、買い物袋じゃなくて パキ回収袋ね。(爆) そんなの持って皮算用して欲ばるからスカなんですよね。(^_^;))

欠片ばかりでしたが、早速今日は軽くクリーニングしたりしましたよ。

海アンモ。
d0318386_20474023.jpg
テヌイとインター???
 
 
山アンモ
d0318386_20505062.jpg
ギガントカプルスの一部? シュミッティたんと言うより、サハリエンシスかジャポたん???の欠片。
頂いたゴードリ、ハウエリかと思ったが、メタプラ?
おー、渋いメタプラもイイ!

ポペテン?は欠片の様だ。
中巻きも付いてるかと思ったが、母岩が硬くて発掘は萎えた。
d0318386_21523219.jpg
上は、「さくらさん」から頂いた札幌市の四紀(?)のハスノハカシパン。
札幌市は、その昔、もちろん浅い海だったが、
それだけでなく 昭和初期頃道路や区画工事の砂利にあちこちから敷き石として 鉱山ズリ石とかまで持ち出しているので
その場のものではなくて山化石とか海砂とかも紛れていた可能性もあるかもしれないし
その土地の物とは100%言えないかもしれないが、とても興味深い物ですね。
大変珍しく貴重な物をありがうございました。
 
 
石。
d0318386_22024143.jpg
ランプロファイア、煌斑岩。
黒雲母が入っている。上部のは2cmもの黒雲母。(2-3個の結晶の塊だが)
biotite
K(Mg,Fe)3AlSi3O10(OH,F)2
六角形で、へき開が一方向であるため紙の束のような構造なので1枚づつ薄くはがれる。
これは、その「束(厚み)」が6mmある。
d0318386_22090333.jpg
石を洗っててもペラペラペラペラはがれて行く。(^_^;)
熱すると蛇腹状に伸びるそうだ。
そう言えば、その昔 うんち人形と言うのがあって、材料を人形の肛門に差して熱する(ライター等で火をつける)とウニウニウニウニ伸びる・・・と言うのがあったなぁ・・・。
でもあれは水銀を使っていたらしい。
 
 
橄欖岩。
d0318386_22180947.jpg
緑色のは単斜輝石。あと斜方輝石、黒っぽいのはスピネルとか。
幌満の橄欖岩は、ほとんどカンラン石で出来ています。
90%以上カンラン石で出来ている橄欖岩をダナイトと言います。
この緑の単斜輝石は新鮮な証拠。
母岩が50%橄欖岩(幌満の以外)だとレルゾライトと呼ばれます。
単斜輝石が融けてしまうとハルツバージャイトになります。
水分と反応すると もっと深緑の蛇紋岩に変化して行きます。
マントルから上がったばかりの新鮮な橄欖岩は黄緑色。
特にダナイトは世界中でも珍しいらしいですよ。




by jurijuri555 | 2018-05-07 23:15 | 化石 | Comments(8)
Commented by アルビアン at 2018-05-09 10:18 x
こんにちは(^◇^)
札幌市のカシパンなんですか~素晴らしいですね
そのような堆積層があったのですね~
とても気になりました
南のほうはやや新生代でも古い地層
手稲方面にはかつて四紀の化石が工事の時に
出たと~
生振あたりには新しい自然貝殻層があったりと
海岸にもカシパンの地層はみましたが
その標本は相当凄そうですね(^_-)-☆
Commented by jurijuri555 at 2018-05-09 10:48
アルビアンさん
こんにちはー。
市内の化石 なんて面白いですよね。
他には出ないのでしょうかねー。(貝とか)
関東みたく、家の近くの空き地で・・・とか、工事現場で・・・とか
化石が出ると面白いのですがー。
アルビ師匠の所もスゴイ「貝塚」がありますが、(笑)
うちの実家からもホタテやウバガイ、ヤドの殻やインコや犬の骨が出て来ます。(^_^;)
貴重な物を頂いてしまいました。
Commented by fossil1129 at 2018-05-09 11:57
こんにちは!
ランプロファイア、カッコいいですね。

早朝から、鉱物採集・ビーチコに行っておられたんですね。
すごくアクティブ!
その上、揚げかまぼこの差し入れまで!

この後、ZIPさんとの2日間も雨でして…。
Commented by jurijuri555 at 2018-05-09 12:55
fossil1129さん
こんにちはー。
今日はゆっくりですか?
今後の予定は決まっているのでしょうか。
この日(4日)は朝からビーチコしていました。
前日の午後に別れてから鉱物採集に行っていました。
4日は本当は早朝は襟裳まで行く予定が例のごとく爆睡して時間が無くなりました。(^_^;)
あそこの揚げカマは私もずーーーーっと気になっていたので満足しました。(笑)
好み的にはもう少し塩足して欲しかったけど。(笑)
あ、すり身が何肉か聞けば良かった。サメ肉は入っていないのかな~?(笑)
入ってると聞いたら 頭クレ。と言えたのに。(爆)(爆)
ウニ剥きのオバチャンにも ツガルウニは捨ててないの?と聞きたかった・・・。
イマイチまだズーズーしい「オバサン」になり切れていない「お年頃」です。(爆)
晴れた日にお帰りとはGW本州人も残念でした・・・。
Commented by SRF at 2018-05-10 05:50 x
"パキ回収袋"なんですね・・・4~50cm級が入りますね。入れても持手が取れますよ!
8日から仕事に復帰!仕事が蓄まって、いきなり残業!そのうえ昨日はパワハラ飲み会!
7日まで居た夕張岳水系の大自然と日常環境とのギャップが大き過ぎて・・・(@_@;)
いろいろと、ありがとうございました。
追伸. 先のコメント2回投稿となっていました。コメント初デビューなので許してください。
Commented by じゅりあ at 2018-05-10 08:44 x
SRFさん
お疲れ様です。
パキ回収袋は、「20cm級を2個用」です。爆
そしてリュックに1個で3個は回収出来まっせー。って仕様でしたが
1個も影すらも見れませんでしたね。汗
悲しくスカスカと風に袋があおられていました。
都会のお楽しみ(?)も良いけれど やはり又大自然の中にも帰りたくなりますよね。
私も又、次の休みをもぎ取るためにセッセと働いて奉仕しております。
て、コメント打ってサボっていますが・・。大汗
又いらして下さいねー!!
Commented by Macrowavecat at 2018-05-10 20:41 x
橄欖岩の種類は何だか見分けが付かないんですが、幌満川の下流でもダナイトは拾えそうですか?
ランプロのポイントまで行かれたんですね。ファイヤー!してみたいですが、もったいなくて(笑)。
Commented by jurijuri555 at 2018-05-10 20:54
Macrowavecat さん
私も良くは見分けつきませんが(^_^;)
日高のとは違うのは見てわかります。
やはり単斜輝石の新鮮さが違うし、母岩(カンラン岩)自体の色も鮮やかです。
ポイントは公言出来ませんが(すぐわかるけど(笑)) 川でも拾えますよ。
(「岩石らしい」のが欲しければ別ですが割れば同じ。)
ファイヤー!!も沢山雲母だけで落ちてますから燃やし放題です。(笑)
現場でやると放火魔になって捕まりますが。w
<< Anniversary hu... プチ採集旅行② >>