my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
秋のとある1日
at 2018-10-19 22:40
ブラパイ3クリ 5回目~最終回
at 2018-10-16 18:16
ブラパイ3クリ 4回目
at 2018-10-15 20:02
Oパールの国からの来訪者
at 2018-10-13 20:57
ブラパイ3クリ 2・3回目
at 2018-10-09 19:52
最新のコメント
ZX9-Rさん あり..
by jurijuri555 at 02:28
イガイは補修して良くなり..
by ZX9-R at 21:34
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 02:46
モホロビチッチさん ..
by jurijuri555 at 02:37
goodnoduleさん..
by jurijuri555 at 02:18
ひとつの化石を大切にする..
by goodnodule at 22:29
こんばんは!震災の影響の..
by アルビアン at 22:00
こんばんは。 微小貝で..
by モホロビチッチ at 20:44
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 19:15
イガイは違和感ない仕上が..
by Macrowavecat at 18:53
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

アレコレ 2

火曜日。
怒涛の週末週初めで睡眠時間があまりなく、やっと寝付いた月曜の夜。
火曜は日中休みなので 起きたら海でも行こうか。と考えていた。
ら、朝の4時半過ぎに電話で起こされ、「じゅりあさん今日出番ですよ。」
へ???休みだし。と思ったら どうやら会社のシフトミスらしい。
早朝は固定出勤なのでチェックもしていなかった私も悪い。遅刻だよ。
d0318386_20194059.jpg
「ドンマイだな。」
むらか・・・。そうですね。トホホ
 
 
水曜日。
あぁ、連勤。ツライ・・・
合間にアチコチに落ちてるイノセラを集めてケースに。
d0318386_20253438.jpg
母岩付のも沢山あるけど だいぶ色んな種類が集まった。
悩みはやはり、丸っと出ない事。割れちゃうよね。(^_^;)
一応丸っと標本を心掛けているんだけど・・・。なので「仮」標本となります。
 
 
木曜日。
午前 仕事の帰りに又歯医者。
やっと終わった。(^▽^)/
ピースピースvvv
先日のH層のスナモグリとヤッソーのスナモグリを比べる。
どちらも深海性のスナモグリのはずだが・・・
d0318386_21431856.jpg
保存の違いでわからないのか違う種なのか腕のイボイボは同じくあるが、
H層の爪先の装飾が気になる。
d0318386_21443224.jpg
まだ爪先の母岩を外せていないが、爪のギサギサ殻が興味深い。
こちらの化石は身体の一部の残りが多く、どう「出すか」で悩ましい。
立体的に出せると面白いのだが、技術が追いつかず保留。
エアチーを手に入れたら 削っては固め・・・の手法かな~?(^_^;)
 
 
金曜日。(今日)
連勤明け~。
今日こそ・・・と思ったが、週末の予報が雨。
見ても見ても雨なので 諦めてガッツリ睡眠。
寝たのが朝だから起きるともう夕方近くて・・・。
する事無くてキラキラしたい気分で どーでも良い物をつついていたら・・・
d0318386_22055333.jpg
道北のポリプチ(いつもの1ターン)なんだけど
ん・・・?と感じてよく見ると
d0318386_22070456.jpg
ニポナスター(たぶん)の管足孔の殻板をみつけた。(爆)(爆)
相当な ウニラー。(^_^;)
いけずな一部じゃなくて 丸っと入っててくれたら嬉しいんだけどな~。
ウニ、イイな~♡

結局雨は降ったのか?

よし、今度ウニ採りに行くか!!
さて、どこへ・・・?(^_^;)


by jurijuri555 | 2018-05-18 22:33 | 日常 | Comments(6)
Commented by Macrowavecat at 2018-05-19 21:03 x
アンモとウニが共産していたら良いですね。
石は道北物だからクリーニングしやすそうですね。
私もクリーニング始めないと。
Commented by jurijuri555 at 2018-05-19 21:12
Macrowavecat さん
ポリプチ・・・と言うのは微妙ですが(笑)
私もアンモとウニ とか、アンモとサメ歯
と言う標本は欲しいですねー。
道北の石は比較的柔いのでクリーニングはしやすいですね♪
白殻キラキラ と言うのも良いです。
ウニもこれは方解石化している様ですが、以前入ってたウニも白殻でした。
全体ではなくても良いから もう少し実態が残っていると良いのですがね~。
後程、ルーターでもう少し削り出してみたいと思っています。
Commented by hnt at 2018-05-20 00:45 x
お仕事、お疲れ様です。仕事って大変ですね…何かが最近身に染みておりますhntです…。笑
さておき! そのギザギザと装飾のあるチョキは何だかスナモグリっぽくないですねぇ。カニみたいでちょっとイイなぁと思いました(^^)
そして単純な話ですが……私も成果の仕上げにもう少し注力しないとなぁと少し反省しました。先週も好きな種類を拾ってきたり寝て起きたらまた拾いに行く予定があったりと、新規アンモは増え続けるわけですが! 仕上げが追いつきませんッ!
Commented by jurijuri555 at 2018-05-20 03:08
hntさん
仕事もだけど含めて 生活して行くって大変ですね。(笑)
でも誰でも初めから何でも知ってる・出来る訳ではないので、
新しい事を知ったり体験して大いに学んで反省して「大人」になっていくものだと思いますよ。
こんな歳になっても恥ずかしい事に私もまだまだだとよく思います。
でもそんな経験や向上心は大切ですよね。
止まってしまったら それでおしまいです。
お互い日々「成長」する事を楽しみましょう。
クリーニング体験も 色んな化石に出会わないとわからないものですね。
この爪も おっしゃる通り、スナモグリっぽくはないな~と私も思いました。
ハヤノスナモグリが爪の「内側に」だったかな?ギザギサがあるとか聞いたことがある様な気がしましたが、
これは外側だし、
色んなスナモグリ画像を見ても その他の特徴(関節下が短いだとか長いだとか)合わせて
どれも似た様な似てない様な・・・。(^_^;)
ますますわからなくなりました。
とにかく全部を「出せば」わかると思いますが クリテクが追いついていないので 謎の解明は数年後になりそうです。
でもそれも「化石」の世界からしたらほんの一瞬の出来事で 何万年何億年には「ヘ」でもない小さな事なんでしょうね~。(笑)
10年後ぐらいに新種の「ジュリアスナモグリ」が誕生しているかもしれません。(爆)
いつもは早いhntさんがクリ材料が貯まってるとは、お忙しいのでしょうね。
ま、クリーニングは余生でも楽しめますから(笑)
まずは採集、で良いと思いますよー。
私も行こうっと♪
Commented by fossil1129 at 2018-05-21 16:40
こんにちは!
昨年、S-cupのカンパニアンから持ち帰った石には
アンモ3種(キャナド、ポペテン、シューオキ)とウニと腕足が
入っていましたよ。

今年も、同じポイントに行ったのですが、
ボウズでした。
Commented by jurijuri555 at 2018-05-21 17:27
fossil1129さん
今日、明日もお天気の様ですが どこか行かれましたか~?
ウニ入りアンモノジュール、イイですね~。
ここのも 先にミニウニと今回ニボナスターらしき物、
やはりサント~カンパの辺りのやや掃き溜め地域にはゴチャ混ぜでウニ率も高そうですね。
その線で今考えていました。
その辺も行った事無いのですが地図見ているとあちこちありそうですねー。
ただ行ったことないから 勝手がわからず、ちと一人では危ないかな~。
クマと戦うにしても少しは土地勘ある所に出没してみようかと考えていますが
なかなか日にちと天気が・・・。
今日明日同じく(?)動けたのですが天気もバッチシ!!しかし残念、ガソリンは高騰しているし明日は健診でした・・・。
<< アナゴードリセラス エニグマ アレコレ >>