my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
美鉱物推進委員会①
at 2018-11-14 16:38
庭サメ
at 2018-11-12 17:43
パキクリ中間報告
at 2018-11-08 16:32
フローライト
at 2018-11-05 17:00
ボケスカ巡検
at 2018-11-02 19:27
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 13:30
おはようございます! ..
by fossil1129 at 10:09
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 02:55
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 02:52
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 02:47
サメ歯母岩ですか。あの露..
by Macrowavecat at 20:30
ご無沙汰でした! サメ..
by apogon2 at 20:10
良い色のパキですね~。殻..
by apogon2 at 20:06
モホロビチッチさん お..
by jurijuri555 at 08:06
サメの歯化石、いいですね..
by モホロビチッチ at 07:51
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

ピーカン30℃巡検 ②

正確には、ピーカン28℃巡検でした。(^_^;)

先日、無駄に(?)下流まで歩いた為、上流を攻めきれなくて 不完全燃焼だったアッシー。
本当は、明日(山の日)に・・・と思いましたが、召集がかかりそうで、
暑いと疲れるのもあり完全休日の方が・・・と本日にリベンジを画策していました。

しかし、ちょっとトラブル続きの仕事で疲れていて、夕べ帰宅した後にすぐ寝るつもりがダラダラと起きていてしまい
少しだけ仮眠・・・と思ったらシッカリ眠ってしまい(笑)、ハッと起きたら9時半。(本当は6時半に起きる予定だった)
慌てて仕度して飛び出したが、これでは着くのはお昼。(^_^;)
ま、一人だし どーでも良いさね。

札幌の本日の予報は晴れ、28℃。
しかし走り始めると街中は30℃。ウソつきー。と思いながらも現地に入ると
やはり一応山中。28℃ぐらいでした。
天気も晴れてはいるが、雲も出ています。風も先日より吹いています。
暑いけれど、入水していると気持ちの良いスタートになりました。
d0318386_20023679.jpg
まずは先日の続きからGO!

先日の先を歩き始めると やはり暑いし、なかなか叩きたくなる石が無いな~・・・
とフテフテご機嫌斜めに思っていたら
ん?と気になる石を拾い ひっくり返すと・・・
d0318386_20041415.jpg
擦れ擦れだけど ツリリテス アクタス???
でもセノマと言うよりチューロの石だよね・・・。
ハイポツリリテス???の欠片かな~。
ちょっとボソボソすぎるけど 自分で拾ったのは初めてなので嬉しい♪

ちょっと機嫌直って
ボチボチこれはと言う石を叩いてみても 芳しくない。
やっぱ面白くないな~。と思っていたが、
d0318386_20091399.jpg
おー!!久々にデカイノセラ見た。(ちょっと↑ (チューロ好き))
殻頂がキレイに尖って巻いていました。カッケー!!

河原は岩盤の部分も多く、所々にノジュールも入っています。
とてつもなくデカノジュールもあり、ちゃんとアンモも入っていたり・・・。
d0318386_20105730.jpg
(ハンマーの右斜め上と取っ手の左横にアンモマーク有り)
スゲー。面白っ。
普通に叩こうと思えば戦えるノジュールも転がっていましたが、
ノーツルハンの私ではお呼びではありません。

結構古そうなボッソボソのノジュールも落ちていて、叩くと結晶した後枯れた様なデンセも採れました。
そして、久々に硬ってーチューロ石だな~!!(怒)
と言うのをガッツガツ割ると・・・
d0318386_20151992.jpg
やったーーーーーーー♪
カワユイ~♡
スカフィたん♪(テンションMAX)

余裕があれば、持ち帰って庭石に置いてもアートチックで良いんだけどなー。
d0318386_20200673.jpg
やはり、元アンモな石ばかり。
余裕こいてたらこの後何も採れなくて 又ダラダラと歩き続けるだけ・・・。
アチー・・・。
d0318386_20210496.jpg
見ようによっては涼し気で風情があるんだけど 川藻がひどくてヌルヌルで歩きづらい。
川水が少ないので、ずーっと歩けるんだけどね・・・。
又、何も採れなくて ただただ
「もう少し、もう少しだけガンバロ・・・」と惰性で歩く。

チューロ(?)の植物化石なんかも出て来て、砂岩(セノマ?)も見られる様になったが、
なんとかパリパリのテトラ?を採っただけで つまんないゾーンを歩き続け。
d0318386_20234761.jpg
平地に来たので、この先を曲がると 橋の所だろう。と言うカーブのもう少し手前で飽きた。(苦笑)
d0318386_20253447.jpg
もう日の具合が夕方です。
いくら人気(ひとけ)のある所(?)とは言え、クマは怖いので戻らなければ。(もどりの時間もかかるし)

なんとか 泣きの1個、デンセ???を採って終了。
d0318386_20332027.jpg
あ゛ーーーーーー、疲れた。
もーりんさんのおっしゃる通り、ちゃんと朝から ゆっくり歩くのが良いですね。(^_^;)
最後は義務的になり、朦朧として、どこかで杖を置き忘れて来ちゃった。
どなたか拾ったら保管しておいて下さい。テヘ

車に戻り、ハーーーーーー暑かった。疲れた。ま、面白い産地ですね。満足。
と思っていたら やはり召集メールが入り、又明日巡検です。(^_^;)
(鉱物だけどねっ。)
今度こそ、早く寝よっと。(汗)


by jurijuri555 | 2018-08-03 21:28 | 化石 | Comments(2)
Commented by fossil1129 at 2018-08-04 14:35
2枚目画像を見て、思わず
「え”~~~!」
と声を上げてしまいました。
「破片やて?」
思わず、関西弁に戻ってしまいました。
風化した部分に低粘度のエポキシを注入すれば
立派な3段になるではありませんか。

恐るべし!じゅりあさん。
Commented by jurijuri555 at 2018-08-04 19:21
fossil1129さん
え、ベテランさんには欠片じゃないのですか?
てっきり、「こんなのイラネ。」ってどなたかが捨てたんだと思っていました。(^_^;)
当然私には立派な第一標本ですよ。
もちろん復元して3段ツリリとして標本化いたします。
でも 完品だともっと何段もあるんですよね???
じゃあやはり、〇〇の破片もしくは一部、ですよね・・・。(^_^;)
<< クマ遭遇未遂巡検 猛暑クリ >>