my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ジプサム
at 2019-01-21 14:30
2019年第一回石の相談会
at 2019-01-19 20:01
嬉しいお土産
at 2019-01-17 19:31
ミニクリ②
at 2019-01-12 19:05
ハイアライトオパール
at 2019-01-11 19:59
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 21:08
モホロビチッチさん 石..
by fossil1129 at 20:10
モホロビチッチさん 高..
by jurijuri555 at 03:27
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:08
こんにちは。 実はです..
by モホロビチッチ at 21:21
そう言えば以前、望来層の..
by Macrowavecat at 19:24
hideさん おはよ..
by jurijuri555 at 15:00
初めまして、そしておはよ..
by hide at 09:43
ねずみや主人さん おは..
by jurijuri555 at 13:50
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや主人 at 08:18
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
タグ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

秋のT鉱山攻め

本日も秋晴れの中、先日自分達巡検をする時間がなかったので
キレッキレで攻めるつもりで集合。

手稲石~テルル~キラッキラの安四面銅鉱~!!!!と
欲出し200%
d0318386_18032533.jpg
はいっ!!
d0318386_18035438.jpg
沢に降りて一発目に拾った石でテルル出しました!!
フフーン♪任せとけー。

と言うのはそれ切り。(苦笑)
出ない出ない、いつもの様にまったく出ない。
d0318386_18063408.jpg
坑跡。

出ないので苔観察。(笑)
d0318386_18080018.jpg
d0318386_18082271.jpg
d0318386_18085222.jpg
かなり沢山の苔があり、好きな人は眼福になるかも。

延々登って、飽きて来たのでお腹も空いたので一度上がって昼食。
d0318386_18103459.jpg
今日は久々に姐さんとE氏も参加。
新メンバーの「ガッキー」を迎えての巡検。
小さい頃から好きだった。と 今でも一人で行っちゃう筋金入りの猛者だ。

午後からは又沢攻め。
d0318386_18135570.jpg
d0318386_18143196.jpg
安四面銅鉱と方鉛鉱を採ったのみ。(^_^;)
ま、良い山歩きになりました。

テルル(Te) tellurium
d0318386_18203113.jpg
d0318386_18204893.jpg
 
方鉛鉱(PbS) galena
d0318386_18212049.jpg

安四面銅鉱((Cu,Fe,Zn)12Sb4S13) Tetrahedrite
d0318386_18254412.jpg
d0318386_18262139.jpg

そしてそして、何年通っても出んわーーーー!!!!と暴れて強奪。
手稲石(Cu(TeO3)・2H2O) Teineite
d0318386_18292039.jpg
とりあえず初志貫徹(?)。(笑)


by jurijuri555 | 2018-10-20 18:35 | 鉱物 | Comments(4)
Commented by モホロビチッチ at 2018-10-20 21:34 x
うわー、素晴らしい成果ですね!一発目からテルルですか!
しかも手稲石まで!!
憧れの産地ですが一度も行ったことがないのです...
これを見て行きたい!という気持ちが高まりました。
Commented by jurijuri555 at 2018-10-21 03:15
モホロビチッチさん
うーん、あまり良いのは出ませんでしたが
なんとか。(^_^;)
レア鉱物は出ませんよー。99.9%出ません。
でも久々に本格的に探して叩けたので良かったです。
無いと言う事がわかったので。(笑)
無くて採れないのも頂戴ビームで頂きました。
(今日の成果ではない物)
Commented by fossil1129 at 2018-10-22 08:24
鉱山名はアルファベットになっていますが、
その後の記事展開から
鉱山のことを全く知らない私でも
分かってしまいました(笑)

鉱道跡がぽっかり空いているのを見ると
下手したら落ちないのかと
心配になります。
Commented by jurijuri555 at 2018-10-22 12:24
fossil1129さん
あはは、有名鉱山ですから すぐわかっちゃいますね。
特に鉱物マニアには、化石と同じ様に そのものを見ただけで産地がわかります。
地味な安四面銅鉱もT鉱山のは銀が入るのでキラッキラですし、
青い鉱物は コバルトブルーのアンティーク瓶好きの方々と同じく
青もの鉱物好きのマニアにはすぐに何鉱かわかってしまいます。(笑)
ま、銅の青などそう変わりはないのですが・・・。(^_^;)
採れないレベルではニッポと同じかそれ以上かもー。
売っても下手したら同じぐらいします。(汗)テヘ
坑道は、縦坑も多いので超危険です。本坑なら何十・何百メートル級で開いていますからね。
しかも よく、昔地下に~・・・で陥没した。とか言う町とかあるじゃないですか。(ニュースで)
そんな感じに突然陥没したりもアリなのでむやみに山の中歩き回るのも危険です。
なので、古地図で確認したりGPSで確認したり 新たに見つけた坑もGPSで確認して書き込んだりとかサブチー並みの方はしている様ですよ。
私?ただ付いて行くのみ。(爆)(爆)
結構 試坑とかもあるので、別の産地(例えば鉱山跡の近くの化石とかの産地や山菜取り等)で行く人も気をつけて下さい。
試し掘りでも何十メートルも開いてます。落ちると死ぬよー。(^_^;)
<< 難しい金属鉱物 秋のとある1日 >>