my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
ジプサム
at 2019-01-21 14:30
2019年第一回石の相談会
at 2019-01-19 20:01
嬉しいお土産
at 2019-01-17 19:31
ミニクリ②
at 2019-01-12 19:05
ハイアライトオパール
at 2019-01-11 19:59
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 21:08
モホロビチッチさん 石..
by fossil1129 at 20:10
モホロビチッチさん 高..
by jurijuri555 at 03:27
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:08
こんにちは。 実はです..
by モホロビチッチ at 21:21
そう言えば以前、望来層の..
by Macrowavecat at 19:24
hideさん おはよ..
by jurijuri555 at 15:00
初めまして、そしておはよ..
by hide at 09:43
ねずみや主人さん おは..
by jurijuri555 at 13:50
「じゅりあ」さんへ ..
by ねずみや主人 at 08:18
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

いろいろ取りこぼし記事②

雪降りです。

昨日までは寒かったです。
一昨日の仕事帰りは-11℃でした。
サスガに-10℃を下回ると どさんこでも寒いです。(泣)
エンジンスターターの動きが悪くて(たった1年で)使えないので
なんだか寒くて心が折れそうになります。(笑)

さてそんな中、しつこく。

「平和」「幸福」「愛」と来て~のー・・・
d0318386_15202312.jpg
スマイルー!!
ん? =0円 ですか?
GOLD(=財)こない~。(泣)

て、どんな種が他にあるのか知りませんがね。(^_^;)
ウワサによると 他には「Happy」や「♡」、
「ダース」(カタカナ) と言うのも聞いていますので、
ダースにかけて12種、「DARS」(通常):「ダース」、「LOVE」:「♡」、「Happy」:クローバーマーク
「Peace」:何かハトとか鳥の絵?、「Smile」?:スマイルマーク、
ともう1セット 何かあるのかもしれませんね。(たぶん「GOLD」ではない。(笑))
 
 
で、財に恵まれないながらも 凝りずに見つけてしまった・・・。
d0318386_15311651.jpg
デカくない!!??
タコブネです。しかも日本産。
と思ったけど、検索するとアル様ですね。(^_^;)
成体で8cm前後と言うので、良い成体の殻標本 と言う事ですか。
ちなみに右上は、普通に販売されているフィリピンのタコブネの殻です。
これでも「大き目」と言われていて5-6cm程の物。
(左上はアオイガイ。(チリメンアオイガイ))
コリグノニセラス科ですかね。(笑) (カイダコ科です)
(※自採品ではありません。購入品の蒐集品。)

大きいの カッコイイですね。
より、アンモっぽいです。
アンモナイトが今でも生きていたら・・・
カイイカ科とか呼ばれて、貝殻蒐集家にその殻が喜ばれていたでしょうねー。(笑)
 
 
あと、ブラックライトの種類。
ミネショで使うので とにかく光源の強い物(明るく良く見える物)・・・と気にせず買ったが
調べ直すと 鉱物の蛍光鑑定において使われるのは、波長 315-400 nmの中の365nm前後のをつかうのが一般的らしく、
LEDの強い物(の安物)は上限に近い395nmのが多い様で。
調べている途中で レジンの硬化に使うブラックライトが丁度365nmと見て(本当かは知らないが)
久々に硬化ライトを出して入れて見たが・・・
d0318386_16012325.jpg
なんだかほとんど反応しない様な・・・。(汗)
試しに一番右にはフローライトも入れてあるのですが、
全然違う部分の岩石が色着いて見えます。(苦笑)
(ちなみにこのライトには波長の記載はありません。蛍光管の色は白です。)

で、慌てて安物の365nmのを買い直しました。
d0318386_16025946.jpg
暗~・・・。
微妙~~だけど、フローライトや琥珀への照射は普通に同じく(395nmと)蛍光していました。
方解石に対しては、弱いけど 一応同じくそれぞれ薄い紫やそのまま黄色やピンクに蛍光はしているみたいです。
前ほど(395nm)よりハックリクッキリ鮮やかにではないですけどね。
特に結晶の厚みが薄い物は 反応悪いですね。
(ハッキリ見える様に光源の高い物(?)を求めると べらぼうに商品価格が高いです。365nmぐらいのは。)

ちなみに 調べている過程で マンガン方解石の事も見ると
一定の比率でマンガンと方解石が混ざって(?)いないと 蛍光しないそうです。
うーん・・・。蛍光鉱物としては方解石って難しい と言うか、あんま面白くないのかもね。(^_^;)
過度に期待すると。
ま、より専門的になると大切な事だとは思いますが、普通に楽しんだり 別の用途に使うには
何でも(395nmのでも)良いんじゃないの? と言うのがガサツな私の意見です。
老眼なんでね。ハッキリクッキリ見える方が大事。(笑)
(可視光に関しては、色付(青紫)である以上無条件に(?)カットと言うか紫外線400nm以下に調整されていると見ています。
『青紫のガラスを用いて波長400 nm以上の可視光線をカットする』と言う記述に基づいて。)

てなトコでー。
豆知識? 又1つ脳のヒダが増えました。(消える方が多いけどー・・・)

あ、「Happy」出ました。(ダースチョコ、只今ブレイク中)(笑)
頑張って仕事に行ってきます。(^_^;) ハッピーーーーーーーー♪


by jurijuri555 | 2018-12-12 16:51 | 鉱物 | Comments(4)
Commented by モホロビチッチ at 2018-12-13 01:37 x
こんばんは。
僕は、可視光カットフィルター付きのブラックライトを使用してます。たぶん鑑定に一般的な365nmのものだと思います...
なのでシーアンバーとか意外と光らないものがあるんですよ...
可視光をカットしないブラックライトで見るとすごく蛍光する鉱物でも、可視光をカットしたとたんに蛍光が見えにくくなるという面もありますが、これが、目的の波長による本来の蛍光の色なんだと思います。
Commented by jurijuri555 at 2018-12-13 04:58
モホロビチッチさん
こんばんはー。
あかん、長々と製品も出してマジメに返答していたら アレコレ更新の時季なのか勝手にシャットダウンしまくって
せっかく詳しく書いたものが消えました。(笑)

簡潔に
ソレお高い物で ボンビーな一般人には買えませんし(万します)
子供にもわかりません。
導入にはハードル高いのです。
専門家用で ミネショの鉱物屋もそうそう持っていません。
研究や論文書くときには必要ですね。
おっしゃってる事はまったく間違ってないですが、
正義が正しい・正しいから正論 とは言えない の類に片足入ってる話ですね。(^_^;)
まぁ、でも鉱物屋としては、気を付けて伝える様にはしたいです。
ありがとうございました。
Commented by fossil1129 at 2018-12-13 17:01
好奇心を抱いて、いろいろなことにチャレンジされる姿勢は
素晴らしいですね。
私は、年々、処理能力が遅れてきているので
羨ましく思っています。
Commented by jurijuri555 at 2018-12-13 17:21
fossil1129さん
とんでもない。
今まで難しい事はテキトーに ふーん・・・と流して
イイトコ取りだけして来たので、知識に追いつけなくて溺れ漂流している次第です。
若い優秀な者には敵いませんが、今から追いつける脳な訳でもなく
小さくても もっと若い子供や初心者にも 簡単に関心を持ってもらえるちょっとだけ先導出来る力を持つ(?)「先輩」にはなりたいですね。(^_^;)
なにせ持ち合わせ対象は「幼児」ですから・・・。(汗)
その為にも私もそうだけど こ難しいと入れなくなっちゃうので
何でもイイじゃーん。と楽しい事を前面に出して門を広げることが おバカ先輩の役目かな~とか・・・。
全て自分言い訳です。(笑)
おふざけ実験とかは昔からの事なので(よく親に怒られた)お手のもの~。
<< アナパキディスカス!! いろいろ取りこぼし記事 >>