my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
KITA----------..
at 2018-07-16 19:16
やどやど日記 29
at 2018-07-10 20:56
蝦夷梅雨の間に
at 2018-07-06 21:03
夏のT鉱山
at 2018-06-30 18:24
出荷準備
at 2018-06-29 23:43
最新のコメント
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 03:03
化石なのでカッチカチのキ..
by fossil1129 at 21:18
goodnoduleさ..
by jurijuri555 at 03:02
こんな変わったウニがいる..
by goodnodule at 21:31
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:44
サイコなキダリスですかW..
by Macrowavecat at 20:19
りんぞうさん こんにち..
by jurijuri555 at 17:24
あらら・・じゅりあさんが..
by りんぞう at 15:56
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 23:02
こんばんは!(^^)/~..
by アルビアン at 21:05
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2014年 07月 28日 ( 1 )


メガロドン???

ちょ・・・!!!
このニュース見ました!!??

『約1800万年前~約150万年前に生息していた巨大かつ獰猛なサメ、メガロドンの姿が撮影され、話題になっている。

撮影された場所は深海。海底の地質調査を行なっていたところ、作業中のロボットアームの前を横切っていく、巨大なサメの胸ビレがカメラに映り込んだのだ。海洋生物学者のコリン・ドレイクさんによると、ヒレの大きさから魚体は62フィート(約19メートル)。バスよりも大きいはずというから驚く。巨大ザメといえば現在はジンベイザメ、ウバザメがいるが、どちらも大陸棚などの浅い海に生息しているため、今回のサメである可能性は低い。また深海に生息しているのはカグラザメがいるが、大きくても全長6メートルなため、やはりこちらも違うだろう。

はたして巨大ザメの正体は、100万年の時を生き抜いたメガロドンなのか、あるいは新種のサメなのか? どちらにしても見つかれば世紀の発見であることは間違いない。』
http://umafan.blog72.fc2.com/blog-entry-868.html

マジならすごいー!!
やっぱり深海スゴイ。
人間は宇宙より 自分の地球の深海の方が知らないって言うけど ホントですね。
どんどん調査を進めて欲しい。

それにしても どこの海だろう・・・。

by jurijuri555 | 2014-07-28 07:29 | | Comments(4)