my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
砂500円玉
at 2018-02-18 06:00
ウニカニ見学
at 2018-02-16 22:57
おやつに菓子パン
at 2018-02-13 17:28
続・NTBウニ (完結編?)
at 2018-02-09 16:56
キタ---!!!!よN-Ec..
at 2018-02-07 05:00
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:00
こんにちは(^◇^) ..
by アルビアン at 13:54
ZX9-Rさん うん・..
by jurijuri555 at 22:51
世の中には凄いカシパンも..
by ZX9-R at 21:49
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 21:40
( ´_ゝ`)ノポンジュ..
by fossil1129 at 21:17
さくらさん 札幌産四紀..
by じゅりあ at 07:01
御察しの通りハスノハの様..
by さくら at 22:14
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:24
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:20
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2016年 11月 19日 ( 1 )


海からの贈り物~ウニ

先日の太平洋ビーチコはウニまつりだった。と書きましたが、

ま、とりあえず画像。
d0318386_1704935.jpg
こうして見ると 本州のバフンウニには色んな柄バージョンがあると見ていましたが
エゾバフンも負けずに地味に違いがあるものです。微妙だけど。(^_^;)
しかし漂着物は揉まれてるせいか漂白してもあまりキレイになりませんなー・・・。
(この後もう1回漂白してだいぶキレイになりました。)
ちなみに小さいバフンはこの後に載せる「第二弾」に入っていた本州のバフンウニで 比較に並べてみた。

左下は腕足とカモメガイ。下右の方はタネ類。シナアブラギリとかトチの実辺りとクルミ。
クルミも違う形のを持って来たけどほとんどがオニグルミみたいですね。(^_^;) しいて言えばカシグルミとか言うものか?
タネ関係は良くわかりませんわ。植物も好きなんだけど コタコタになりすぎてわからないのと
持ち帰って植えて発芽させる方が趣味かもしれませんが塩水に長く浸かってるとねー・・・。て感じで いつも拾って来ても捨てるかそもそも持ち帰らないかなのですが。

ついでに拾ったヒタチオビも。
d0318386_1724683.jpg
下は10cm弱のエゾヒタチオビで、上はオオヒタチオビの右は完品15cmオーバーのもので、左は残念ながら割れた完品なら18-19cmにはなったであろう物。
実は殻頂も欠けてるのですが、完品ならこんな感じ と殻頂だけの物と重ねて置いて撮ったらドンピシャに見えてしまいますね。(^_^;)
いつかはこんな大きさのが欲しいです。

で、話は戻って、なぜかいつも拾うのはエゾバフンウニばかりで、キタムラサキはほとんどありません。
過去に一度 忍路の海岸で拾いましたが、その時はビーチコで行っていた訳ではないのでポケットに入れていたら割れてしまいました。(泣)
あと過去の画像を見たら 昔モーライでも拾っていたみたいなのですが、どこにあるのか その物(ムラサキウニ)が不明です。トホホ
てな事で、マジもんのしかもデカイのが欲しい!!と思い、自採は密漁になるので業者さんから取り寄せてみました。(苦笑)
ドドーン☆
d0318386_17341050.jpg
サスガ本場もんは違いますな~!!
どちらも大型になると10cmになるそうですが、遜色ない大きさです。
漂白する事3日。(^_^;)
キレイになりましたー。
d0318386_17494243.jpg

ムラサキ系のウニはキレイですな~。
d0318386_175195.jpg
と言っても ムラサキウニはナガウニ科ですので、
キタムラサキ・アカウニのオオバフンウニ科のムラサキの話ですが。

としていたら 第二弾が届きました~。
d0318386_1864747.jpg
ドシャ~☆
今回はラッパウニが中心です。
が、頑張ります・・・。(^_^;)
 
 

by jurijuri555 | 2016-11-19 18:20 | | Comments(6)