my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
美鉱物推進委員会①
at 2018-11-14 16:38
庭サメ
at 2018-11-12 17:43
パキクリ中間報告
at 2018-11-08 16:32
フローライト
at 2018-11-05 17:00
ボケスカ巡検
at 2018-11-02 19:27
最新のコメント
素敵ですね~~ 蛍石と..
by モホロビチッチ at 01:03
こんばんは~! 鉱物は..
by fossil1129 at 17:31
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 13:30
おはようございます! ..
by fossil1129 at 10:09
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 02:55
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 02:52
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 02:47
サメ歯母岩ですか。あの露..
by Macrowavecat at 20:30
ご無沙汰でした! サメ..
by apogon2 at 20:10
良い色のパキですね~。殻..
by apogon2 at 20:06
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2018年 02月 13日 ( 1 )


おやつに菓子パン

全国各地、南の方まで雪が降り、大変な事になっている所もあるようですね。
まぁ、温暖化だとか氷河期が来るとか色々と天候不順が多いので、
タイヤチェーンや雪かきスコップやスノーブーツぐらいは 非常用に用意しておいても良いと思いますよ・・・。

こちらも朝から排雪作業が入った様で、
はいはい路駐の車はよけてねー!!と作業員の方がスピーカーで叫んで回っていました。(^_^;)
今の所、ドカ雪が降った日はほとんど無くて 雪が少ない感じです。
(ちょこちょこは積もってるけど その都度除雪は入るので完璧。都会暮らしの特権(?)ですね。)

そんな訳で、ヒーヒー言って自ら除雪する回数が少ないこの冬ですが、
除雪をすると小腹が減りますよね~。
そんな時には 菓子パンなんかがおやつには手軽で美味しい・・・。

なんて持って行き方は苦しいか。(^_^;)
本日はカシパンウニ類。

カシパン類は、タコノマクラ目のScutellina亜目になります。
Clypeasteroida タコノマクラ目には
 Clypeasterina タコノマクラ亜目と
 Scutellina 亜目 があり、そこには、
  ☆Laganiformes 下目と
   ★Scutelliformes 下目があります。

   ☆Laganiformes 下目には、
     Echinocyamidae 科
     Fibulariidae マメウニ科
     Laganidae カシパン科があり、
      カシパン科には、
       Jacksonaster 属
       Laganum カシパン属
       Peronella ヨツアナカシパン属 があります。
  ★Scutelliformes 下目には、
     Astriclypeidae スカシカシパン科
     Scutellidae ヨウミャクカシパン科
      ヨウミャクカシパン科には、
         Echinarachnius ホクヨウハスノカシパン属
       Scaphechinus ハスノハカシパン属があり、
          例えばハスノハカシパンは、ここに入ります。
          Scaphechinus mirabilis  ハスノハカシパン※
ま、又覚えようとするとグルグルするので置いといて、
カシパン類の歴史は浅いのか、現世で見る物も多く、大体が中新世からの発生の様です(?)。

Scutella(スクテラ)
d0318386_15140332.jpg
d0318386_15143989.jpg
中新世~現世
ヨーロッパ、北中米、北太平洋(日本、カムチャッカ、アラスカ、西海岸)
 
 
Parascutella leognanesis
d0318386_15172573.jpg
中新世
南ヨーロッパ、地中海
 
 
Dendraster(デンドラスター)
d0318386_15230509.jpg
d0318386_15235252.jpg
  上画像が、Dendraster gibbusii
  下画像は、Dendraster granti
鮮新世
アメリカ
 
  
Encope(エンコペ)
d0318386_15373369.jpg
d0318386_15375892.jpg
Encope macrophora
中新世~更新世
アメリカ
 
 Encope grandis
中新世~現世
アメリカ

又広義でもスカシカシパン系もEncopeになります。
d0318386_16104316.jpg
d0318386_16111415.jpg
右は、E. microporaになるのかな~。産地はメキシコ。
鮮新世~現世
カリブ海・アメリカ周辺
左は、スカシカシパンですね。Astriclypeus manni
産地は長崎県だったと思います。第四紀。


Encope emarginata
d0318386_16172475.jpg
鮮新世~現世
カリブ海、南東、南米、東南アジアまで
 
 
Amphiope(アンフィオペ)
d0318386_15314253.jpg
中新世
ヨーロッパ、北アフリカ、中東、インド

なんて、似た様で奇妙な形の仲間も沢山いる。

・・・あれ、ここからが
本題で 一気に日本のカシパンまで話を持って行きたかったんだけど
ちょっと長くなりそうなので、続きを又次回に~。
(^_^;)


by jurijuri555 | 2018-02-13 17:28 | 化石 | Comments(6)