my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
掘り出し物と貝整理
at 2018-06-18 20:12
ウニ棚改とクリーニング日
at 2018-06-15 22:40
ウニ棚
at 2018-06-12 19:19
雷雨呼ぶ龍が住む地をプチ偵察
at 2018-06-08 20:32
お祭り天国・吸血地獄
at 2018-06-05 20:23
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 02:51
膝腫れ男です(虐) 前..
by fossil1129 at 23:36
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:13
ウニ棚ひとまず完成ですか..
by Macrowavecat at 21:13
アルビアンさん こん..
by jurijuri555 at 21:12
こんばんは!素晴らしいウ..
by アルビアン at 20:59
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 03:03
ウニ棚、配置が良いですね..
by apogon2 at 21:16
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 02:48
ウニで棚が埋まるとは! ..
by Macrowavecat at 20:28
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2018年 05月 04日 ( 1 )


プチ採集旅行①

せっかくの 桜咲くG.W.
d0318386_21284883.jpg
毎年だけど天気が悪くなり 散り急ぎ・・・。
d0318386_21295222.jpg
残念な事です。

そして更に残念な事に せっかくの泊り採集旅行が雨雨雨の予報とは・・・。(泣)
この日の為に超フル勤務の連勤をこなしたのに 何か悪い事しましたかー?神様。トホホ

予報は暴風雨。しかも目差す地は海辺となると どれだけの浜風になるのでしょう。
ほぼ諦めながらも 札幌はわりと穏やかだったので望みをかけてユルユルと出発。

確かに風は強かったけれど 思っていた程ひどくはないし、雨も歩けない程ではない。
悪天を予想して フリータイムにしていたけれど、fossil兄さんに「イケそうだよー。」としつこくメールをすると
「向かいますー。」と返事をくれて 現地で待つ。

の間にビーチコ。(^_^;)
転んでもタダでは起きないタイプです。テヘ
d0318386_21375258.jpg
ガラス浮きゲッチュー☆
d0318386_22274708.jpg
横のはフジツボかと思ったら穴の開いたカサガイでした。(^_^;)

そしてなんと 割れ割れだけどツガルウニの殻も見つけました。
d0318386_21405285.jpg
おおー、北の物と色合いが違う。
完品のが欲しいな~・・・。(後でもう1個みつけたけどやはり割れてた)

この後、駆けつけてくれましたfossil1129さんと いつものU海岸歩き。
d0318386_21460389.jpg
雨は次第に上がり、風も弱まり、イイ感じに流した所で解散。
fossil兄さんは、ホテルへ向かいました。
お疲れの所すいませんでした。(^_^;)

本当は、自由行動で 私も自分巡検を予定していたのですが、ついつい海を見ると・・・。
申し訳なかったです。
私も、ハッと気づいて慌て後半は自分のノルマを1つでも果たそうと 産地へ走る。

ランプロファイア(煌斑岩)の露頭。
d0318386_21525557.jpg
黒雲母がキラキラとキレイな火山岩です。

又雨が降り出したので、超特急で次の産地に。
d0318386_21584471.jpg
翡翠色の川に翡翠・・・
じゃなくて、採りに行った物は、ダナイト。
d0318386_21581380.jpg
橄欖岩です。本場モンです。

本当は、もう一ヵ所予定があったのですが、雨が本降りになり、夕方になってしまったので断念。
私もホテルに向いました。
d0318386_22032229.jpg
 
本日の収獲。
d0318386_22074057.jpg
擦れアンモマークの小石。
と たぶんアンモな瑪瑙。

石。
d0318386_22094392.jpg
ホテルはこじんまりしているがキレイで、レイアウトは変わりないのに
普通は入口近くが多くは廊下みたくなり細くて狭いが、広々していて気持ち良かった。
(部屋自体は特に広くは無いんだけどね)
フロントの方も大きなホテルと変わりなく丁寧で感じ良かったです。

fossil兄さんが、贅沢な夕食を摂っているであろう頃に
私は寂しくコンビニ飯を食べて またまた不眠不休だったのでバタンQ。
d0318386_22181329.jpg
つづく



by jurijuri555 | 2018-05-04 22:36 | 化石 | Comments(4)