my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
美鉱物推進委員会①
at 2018-11-14 16:38
庭サメ
at 2018-11-12 17:43
パキクリ中間報告
at 2018-11-08 16:32
フローライト
at 2018-11-05 17:00
ボケスカ巡検
at 2018-11-02 19:27
最新のコメント
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 13:30
おはようございます! ..
by fossil1129 at 10:09
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 02:55
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 02:52
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 02:47
サメ歯母岩ですか。あの露..
by Macrowavecat at 20:30
ご無沙汰でした! サメ..
by apogon2 at 20:10
良い色のパキですね~。殻..
by apogon2 at 20:06
モホロビチッチさん お..
by jurijuri555 at 08:06
サメの歯化石、いいですね..
by モホロビチッチ at 07:51
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

2018年 10月 06日 ( 1 )


津波コワイ

昨日の続きです。

ヤド水も無事に採集し、次はせっかくだから近隣のどこかへ寄ろう。
と考えて ここは地味にアッツーにでも行こか。と思っていたのですが、
とりあえず流して海岸線のダートを慎重に走っている時に(先日石で腹擦って壊したので)
なんと又 緊急地震警報がビービー鳴り出して・・・。ヒーッ!!!!!????

超アセって津波が来たら怖いからヒーヒー飛ばしてガコガコと高台まで避難・・・。
慎重に走ってたのが台無し。(汗)
胆振中東部 震度5弱と言う事で自宅も心配だったが、
車に乗っていたから気付かなかっただけか 真逆の地に居て小さかったのか、揺れは感じなかった。
TVで確認しても津波の心配は無い。との事だったが、
いざと言う時に逃げるのに時間がかかるので このままこの地は退去。
アッツーも微妙なので って、ドコも危険度は同じなんだけど
フィールドが短めで車も少し高い所にも置けるコターンにした。
d0318386_20465970.jpg
川幅が極端に細くなり、凪いでる海中を覗くと
ワラワラワラワラ海ヤド天国。
d0318386_20493864.jpg
 
向こうを見れば、秋晴れの海辺でカラスからサギからウミウから
エサを狙っている様だ。
d0318386_20572883.jpg
 
疲れるので崖登りはやめて 拾い物に専念する事にしたが、
さて、コターンのノジュールって・・・???と見ても 久々過ぎて落ち物は良くわからない感じに。(^_^;)
台風の後のせいか 穿孔跡のある泥岩がいくつか打ち上げられていたので割ると
カモメガイではないのが入っている。
d0318386_21025806.jpg
カモメガイの抜けた跡?に別の貝とか生き物が住みつくって話も聞いたことあるが、
これはピッタリ埋まっているので 主だよなぁ?
ニオガイ系・・・でなくてコヅツガイ???
なんでしょねー。
d0318386_21512538.jpg
 
横にカモメガイも入っています。
d0318386_21354361.jpg

なんてごまかしていないで、ノジュール~・・・???
あ、落ちてた。
d0318386_22042435.jpg
コロンと出たネジボラが まんまで石の下に転がっていました。

で、海中を覗くと 海底岩盤に直でツノガイがハマっています。(笑)
d0318386_22150444.jpg
これらが剥がれて、打ち上がるのでしょうね~。
d0318386_22303753.jpg
今日も海中はツノガイ天国でした。
海中に長く居る方が珪化しやすいのかな~?
こういうのを調べると 隆起年度とか埋没年数とかわかるんだろうか・・・。

ま、イイや。(爆)
やっとノジュールらしき物も見て・・・
d0318386_08575136.jpg
おっ、ボラ~♪

とか、
d0318386_08582475.jpg
リュウグウハゴロモガイ。きらきら~☆

てな物をボチボチ拾いながら楽しんで 帰宅しました。
d0318386_09011700.jpg
帰りも またまたロイズ寄って~、パン買って食べながら。で
楽しいドライブでした。

しかし、胆振東部地震から1ヶ月。
まだまだ余震は続き、プラパイのクリを今日も家でしていると震度3の地震が。
(書いているのはあくまで現地の震度ですが、「うち」も同じぐらい揺れる)
総被害額は4000億円を超えるそうで、いまだに避難生活をしている人もいます。
今回も出掛ける時になにげ通ると キープアウト地域があり、
迂回すると土地がえぐれ倒れたままの家が残っており、なんとも痛ましい景色が・・・。
うちの敷地内の地割れも先日報告が入っていましたが 調査すらまだ済んでいない様で、
その後見積もりを出してから修理。となるそうです。
補修まではまだ時間がかかるみたいです。土地だけでもそうなのですから家もとなると
倒壊した方は「自宅」に戻れるのはいつになるのでしょうね・・・。
簡易修理も雪が降る前に終われば良いのですが。
(震災後すぐに修理した幹線道路などの歪みも やはり日々又悪化している様に感じます。)
日中は20℃越える日も多いけれど 夜間は10℃を下回る日も出て来て、ストーブを点ける季節になりました。
初雪が降るのも もうすぐ。
少しでも復旧に進展があり、そして大きな余震など、追加の被害もない事を願うばかりです。


by jurijuri555 | 2018-10-06 16:00 | 化石 | Comments(4)