my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
美鉱物推進委員会①
at 2018-11-14 16:38
庭サメ
at 2018-11-12 17:43
パキクリ中間報告
at 2018-11-08 16:32
フローライト
at 2018-11-05 17:00
ボケスカ巡検
at 2018-11-02 19:27
最新のコメント
素敵ですね~~ 蛍石と..
by モホロビチッチ at 01:03
こんばんは~! 鉱物は..
by fossil1129 at 17:31
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 13:30
おはようございます! ..
by fossil1129 at 10:09
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 02:55
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 02:52
apogon2さん ..
by jurijuri555 at 02:47
サメ歯母岩ですか。あの露..
by Macrowavecat at 20:30
ご無沙汰でした! サメ..
by apogon2 at 20:10
良い色のパキですね~。殻..
by apogon2 at 20:06
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

美鉱物推進委員会①

今日はとうとう初雪が降る。と周りはおののいていましたが、
朝方は冷え込んでいましたが、日中は降雪は見れませんでした。

しかし、深夜から朝方は とうとうマイナスになる日が出る様で
来週始めには雪マークが予報に付き始めました。
いよいよ、ですかね。(^_^;)

ま、まだ根雪になる時期ではありませんが。
(と思いたい。)

寒くなると クリーニングや整理の時季にもなりますが、
ほんと貯め込み過ぎたので今季は丁度良い(しまくらなければ)時期になりました。
少しでも整理してスッキリさせなくては・・・。(滝汗)

の前に コレクターにとっては、自採出来ない分
蒐集の時季にもなる訳ですが、
そんな時のお勧めは やはり美鉱物。

美しい物をウットリと見て癒されるのも 蒐集家の楽しみです。
私からのお勧めは、やはり結晶や色の美しいフローライトやガーネット。

d0318386_15570601.jpg
大きなフローライトの塊。
パズルの様なモザイク結晶の集まりです。
メキシコ、アメリカ イリノイ州あたりが有名です。(これはメキシコ産)
大きさで言うと わりと大きな塊も出る様で、「ミネラ」にも50kg近くの石も載っていましたよね。

フローライト(ハロゲン化鉱物)と言っても 全てが蛍光する訳ではありません。
が、これはテッパンに紫に蛍光。
d0318386_15595945.jpg
所々、黄色く 又はチカチカと蛍光しています。
d0318386_16003346.jpg
何か別の不純物が入っているのでしょうね。

こちらは透明度が美しいフローライト。
d0318386_16023207.jpg
クリアーなマスカット色が魅力です。

こちらはバイカラー。
d0318386_16031828.jpg
マニアにはこんなのも魅力の1つですよね。
上記2点は中国産。
 
 
そしてこちら 超美柘榴石。
d0318386_16080330.jpg
ヘソナイト と呼ばれていますが、
正式には灰礬柘榴石。グロッシュラーです。Ca3Al2(SiO4)3
この中でオレンジ色っぽいのはヘソナイトと呼ばれる様です。
カナダでは、この様に透明で肌色~オレンジの小粒ですが透明度の良いものが良く出ます。
これもカナダ産。
d0318386_16142809.jpg
小さくても、その美しさは格別です。
キラキラ度 ハンパないですよね。(笑)
 
 
で、キラキラと言えば、貴金属もですが、
こちらはプラチナ。
d0318386_16170197.jpg
なんか歯の詰め物の様ですが・・・。(爆)
銀歯じゃなくてプラチナです。

瓶越しなのでイマイチピントが合っていないが
こちらは最後に採った砂金。
d0318386_05481271.jpg
自然金のその形や模様は、その黄金色も 何回何時間見ていても飽きないです。


宝石の様にそのまま「美しい」石を好む人もいますが、
昔からは水石(すいせき)と言って、岩石の見た目を景色に見立てたり
変った形の奇石を 眺めて楽しむと言う趣旨で好む人も多いです。
石の中の景色・・・と言うと やや化石で言うノジュール的な物も関連してきます。
こちらの方は、又の機会に。


# by jurijuri555 | 2018-11-14 16:38 | 鉱物 | Comments(2)

庭サメ

久しぶりの実家訪問。

うーん・・・。長くねぇなー。(^_^;)
だけど自分で歩けるし、ボケていないし、自分の歯で食べれるし
衣食住にも困っていないし、
歳考えたら 充分幸せなんじゃないの? と思います。
本人は、かなり不満の様ですが。(笑)
いつもの様に 調子悪い。もう長くないわ。とグチグチ言ってたけど。

いつ亡くなってもおかしくない歳だし、
早死にした主人の父に比べたら
この時間はゆっくりと 私自身が別れの覚悟を持つ時間。と思っています。
特に 悔いも残っていません。
本人も 良い生き様だったでしょう。自慢の父です。
ただ、やはり血の繫がりの濃い者が亡くなるのは心情的に厳しい。
文字通り、繫がりも濃い家族でもあったしね。

ま、そんな沈んだ話でもなく、
ありがたく ゆっくりと過ごしています。

で、いつもの様に雨が降る前に・・・と庭でカンカン☆
今日は、いよいよ(?)懐かしのサメ石です。
ようやく自宅ベランダから降ろし、運んで来ました。
d0318386_17325498.jpg
まだ全部・・・ではない・・・と思います。(^_^;)

とりあえず、袋一杯のサメ石を割り散らかしましたが・・・
d0318386_17342545.jpg
1貝、3エナメル。でした。ショボ
ま、元々歯根ない所だしね。まともなのも少ないしね。

で、帰宅後に軽くクリもしてみましたが・・・
1つは、ほんと破片のみ。 もう1つは、折れて接着中。
で、残りの1つは、
d0318386_17364088.jpg
クレト系の先っちょだけの様でした。(^_^;)
残念。
ま、こんなもんだよね。(苦笑)

懐かしいな~。
又、サメ歯採りに行ってみたいな。


# by jurijuri555 | 2018-11-12 17:43 | 化石 | Comments(8)

パキクリ中間報告

あぁ、体中がパッキパキに痛いですよ。
(仕事で)

夕べはとうとう冷え込んで、1℃になり、帰りの車窓はバリバリに凍っていました。
明日から雨・・・の予報でしたが、もう午後から降っています。
来週 中まで雨の予報です。
初雪も そろそろ、ですかね。(萎)

で、
初夏に採集したパキたんのクリーニングは、相変わらず牛歩でしか進んでいません。(^_^;)

採った当時からパックリ割れてしまいました。
d0318386_15353026.jpg
大きなノジュールの中に入っていて、ガツガツと何か入ってるのに違いない。と
割り出して、うまく割り出そうとしている時に割れてしまいました。

それをくっつけて・・・(接着期間①)
抽出開始。(笑)
d0318386_15380370.jpg
いまだに(いい加減にすれよ!だけど)切断機を買っていないので
チマチマチマチマすべて手動で外して行きます。(バカ)

んー?
d0318386_15403585.jpg
なんだか妙なポリプチが出て来ました。
経験が少ない、と言うのは言い訳かもしれないけど
なーんにも考えないでアチコチアチコチ掘るので アッヤベー!!が気付くと沢山。(滝汗)

あまりにも余計な石が付きすぎていて、短腹で削りやすい所から取るので、
後から後から あっ!!ヤバッ!! やっちまった!! (やっちまってた)多出。
段々クリバランスが悪くなって来て・・・。

下手に個出じゃなくポリプチや共産アンモと盆栽にしよか??なんて邪念を懐き始めたら
クリバランスが悪くなって、負荷がかかった所からガッッリとパックリ殻ハゲ。(前回)
またまた接着期間②。

で、やはり初心貫徹。とパキだけにするのに周りの余計な物は外す事に。(当然!!)
d0318386_15515968.jpg
(この残そうとしたポリプチ周りの母岩が負荷になりガッツリ一緒に外れた。)

実は、ここの部分だけ両サイドにポチプチもどきが入ってて母岩幅が厚い。
叩くとパキに負荷がかかるのだ。(考えて順に外さないから。)

まずは片方づつ外そう。と
慎重に削り始め ポリプチが取れ、ホッ。
d0318386_16022479.jpg
しかし、このアンバランスに残った母岩!!!!(苦爆)
ありえん・・・。(滝汗)
今度は反対側(?)の 何?を外そうとすると・・・
やっぱり又 ここでバックリ殻ごと外れてしまった。
2回目の殻ハゲに失神しそうに・・・。ヒーーーーーーーーッ

またまた接着休み③。
ほんと、バカ。何にホダされてたかと言うと コイツ。
d0318386_16070272.jpg
始めは縦部分と横部分、別物かと思ったけど1本みたい。
グッとパキに押しつけられて曲がって堆積?
なので外そうとするとパキの殻が付いて行ってしまう。
なにコレ。デカポリプチ?
ソレノセラスの一部??

接着休み後は、ミニカッター(ルーター)でやっつけます。

パキたん抽出作戦はまだまだ続きます・・・。(泣)
みなさんならこんなのパンパーン!!と1日で終わらすのでしょうが、
私も 「ハイッ!!」と一発物でブログに出すつもりが、
ダラダラダラダラかかっているので、途中報告でした。(^_^;)
アドバイス、批難、怒号がございましたら・・・。(泣)


# by jurijuri555 | 2018-11-08 16:32 | 化石 | Comments(8)

フローライト

うーん、なかなか生活のリズムがつかめない と言うか
難しいキツイですねー。(^_^;)
たぶん慣れたら前よりは楽なんだと思いますが・・・。

青天続きでしたが、週末からは、又雨の様です。
夜中に冷えると 車の窓が凍る様になりましたよ。
タイヤ交換しました。 じゅりあです。

さてさて、ようやくそろいました。
サブコレクションのフローライト。
d0318386_12350451.jpg
ちょい一部、蛍石ではなくて、同じく蛍光するハロゲン鉱物なんかも入っていますよ。(^_^;)

蛍石(フローライト) CaF2
加熱すると発光、割れてはじける場合もある。
又、不純物として希土類元素を含むものは紫外線を照射すると紫色の蛍光を発する。
へき開が良い鉱物であり、正八面体に割れる。

そして皆さんがおっしゃる通り、広い波長域にわたって焦点距離の差のない極めて安定した光学性能が得られるとして
レンズに利用されたりもしています。お高い様ですね。

一番下、真ん中の無色透明のが、サブチーから貰った日本の有名産地の蛍石です。
その上のも同じ産地。
少し前に「ミネラ」でも蛍石拾いの事が記事になっていましたが、採ってみたいですねー。
他鉱物と共産しても出るので、道産の蛍石もいつか採集してみたいです。

丁度、前号の「ミネラ」でもフローライトの特集でしたね。
d0318386_12482682.jpg
いろんな産地の色んな色のフローライトが出ていますが、
私も もう2-3産地の欲しい蛍石があるので、
ボチボチ コレクションしたいと思います。
レンズよりは標本は安いですが、それでも産地よっては何万もするものもあり
そうホイホイとは購入出来ません。
中国産の八面体結晶にした物などは、数百円で買えますが、
同じ中国産でもクラスター標本になると すごい高い物もあります。

で本と言えば、読書の秋用の本も届きました。
d0318386_12572839.jpg
右2冊は、主にコンクリーション(ノジュール)・亀甲石、セプタリアン(方解石)・ジオード瑪瑙などの本です。
この辺は、ガーネットに続いて第二の研究(?)コレクションです。
特に目新しい物ではないですが、2冊のうちの左は子供向け。右は小さいので、持ち歩いて隙間時間に読むのには最適です。
私のコレクションも 良いのがなくて特に増えてはいません。
又いつか特集組んでブログってみたいですね。


# by jurijuri555 | 2018-11-05 17:00 | 鉱物 | Comments(8)

ボケスカ巡検

今日からやっと晴れ続き、との予報で
まったく気がノらないのだが、後で後悔しても・・・と とりあえず出掛けよう。
と決めて寝たのだが、やはり起きられない。
目覚ましも止めて ハッと気づくと、もう昼近く。
は~。

ますます萎えたが、天気も良いし ま、ドライブと思って流すか。と出た。
初っ端っから ガソリン入れたら
「丁度18リッター入りましたよ♪」と言われて
丁度ってなんだ・・・。灯油かよ(ポリタンク)。と思いつつボケスタート。

現地も晴れで期待は高まるが、どこへ入るかを考えるのも面倒くさいし
イマイチ採れそうな所も思い浮かばない。時間もない。
なので、去年と同じコースで流す事に。

夕張岳(?)はもう冠雪の様だ。
d0318386_19025581.jpg
過ぎ行く秋を撮るのに バズーカつけたカメラを持った人もチラホラ。

いつものKMに着くも割り跡だらけ。
d0318386_19041486.jpg
雨の後のせいか やや水量は多めかな。
ノジュールはあるが、イノセラばかり。
まともなアンモは見えない。

時間もないので早々に林道にあがる。
d0318386_19060227.jpg
林道も落ち葉で敷き詰められている。

移動して、次はOSかな。と思ったら なんと前にパトカーが・・・。
許可証は取ってるが、たしか10月で切れてる。
そして猟区かー。ヤバイかな。と 泣く泣くスルー。

ま、見たいのはチューロとセノマ。
とりあえず崖で時間でも潰すか。と向かうと
工事も大詰めなのか関係者の車でビッチリで停める所がない。(泣)
えーーーーーー。トリゴニア欲しかったのに・・・。
仕方なくPに向うも もう暗くてヒッソリ度ハンパない嫌な雰囲気。
去年は工事で賑やかだったのに。
d0318386_19120376.jpg
そして何もない。
もー、ダメだな。早々に撤収。

ほんの2時間半ほどのドライブスルー巡検。
スカで撤退です。
家でクリーニングでもしていれば良かった・・・。(^_^;)

秋の日はつるべ落とし。真っ赤な夕日に紅葉の山が更に燃えます。
d0318386_19171574.jpg
家に着くころには真っ暗。

本日の成果は、木の化石。(ボケボケ)
d0318386_19181283.jpg

方解石。イランわ。
d0318386_19184583.jpg

拾った貝。イラン
d0318386_19192162.jpg
とクズの様なイノセラ。
ゴミ拾いに行った様なモンだな。

ま、ドライブドライブ・・・。(^_^;)
って、ガソリン代高いから!! って誰か言ってたなぁ。ほんとだわ。ハー・・・
な1日でした。オツ


# by jurijuri555 | 2018-11-02 19:27 | 化石 | Comments(4)

人工鉱物

ふぁー・・・イレギュラーで先走って入れられ、本当にブラック企業並みに14時間働きましたよ。
世の企業戦士を尊敬します。(^_^;)
ま、今日から本番 新生活・・・って別に前にも何度もしていたのですけどね。
改めて異物扱いされると感じ悪いわ。(笑)
色々変えるのも役目かもしれませんが、さわらぬ神にたたりなし。
大人の対応で。ですね。
「仕事」と思えば感情入れない。スマイルスマイル・・・。
挨拶ぐらいしろよ。ちょ、ソレどーでもいいじゃん。おせーよクソカスがっ。
と思ってもアタマの中で回し蹴り入れて ニッコリ。
ウフフ・・・♡ じゅりあです。

さて、前にも書いた事かありますが、世の中には人工の鉱物が沢山あふれています。
ダイヤの人工物のキュービックジルコニア、
ルビーやサファイヤも作れます。
キレイで気に入っていれば それでも良い。
本物と言われても人工処理をしているものも多数。(カラーダイヤなど(素は本物))

の中で、自然物の見劣りが大きいものや じっさいに目に見えない(?)物など
人工的に結晶化したりしている標本も沢山あります。
その中で以前から欲しいな~と思っていた物を入手しました。
d0318386_16225370.jpg
胆礬(たんばん)です。
カルカンサイト CuSO4・5H2O

バックにも青を使ったので見づらいですね。(^_^;)
銅鉱山の坑道の天井に鍾乳石様の塊を形成したり、内壁から霜柱状の結晶が成長する と言われますが、
水によく溶け 加熱すると結晶水を失って白色粉末になる。
と書かれてますが、
d0318386_16281563.jpg
こちらはM鉱山の胆礬。
見つけた時は、キレイな水色で 欲しかったのでヤッター!!と持ち帰りましたが、
洗わなくても色が退化し ポロポロとハゲで来ます・・・。(泣)
d0318386_16294715.jpg
塊の所は 薄っすらと水色っぽく見えますかね?(汗)

とにかく、アメリカの自然の物も購入して持っていますが、
博物館に置いている様な人工のバリッとしたのが欲しくて購入しました。
 
 
こちらはシリコン。
d0318386_16321904.jpg
ケイ素 Si
説明が難しいが、いち要素で個別での実態はない???と言う言い方は間違ってるのかな?
地球の主要な構成元素の1つ。
地殻中に大量に存在するため鉱物の構成要素として重要であり、ケイ酸塩鉱物として大きなグループを形成している。
水晶 二酸化ケイ素 (SiO₂) が結晶してできた鉱物。の様にね。
あと放散虫・珪藻・シダ植物・イネ科植物などにおいて二酸化ケイ素のかたちでの骨格への利用に留まるらしいのですが、
生物とのかかわりは薄いらしい。
常温・常圧で安定な結晶構造は、ダイヤモンド構造。
電子工学上重要な元素で、
半導体部品として利用するためには高純度である必要があり、このため精製技術が盛んに研究され、
現在、ケイ素は99.9999999999999 % まで純度を高められる。
日本国内の埋蔵量は2億トンあるとされるが、アルミニウムと同様、酸化物から還元するには大量の電力を必要とするため、
金属シリコンの状態になってから輸入するのが一般的である。
と言う事で、これはそうした99.9%シリコン。

少し前に鉱物界でもブームになり、何年か前にサブチーも欲しかったんだー。とミネショで買ってた。
その時はフーン。と思ったが、改めてコレクションに追加。
 
 
と、時間の隙間に整理中にみつけたショボいノジュールから出た割れメタプラと
(丁度良い所が擦れてた)
もーりんさんから頂いたメヌイをせっかくなので少しだけ見栄え良く整えて棚へ。
整理中に単離結晶とかも出て来たので マイクロマウント用のケースも購入。
d0318386_17060971.jpg
プシルスかわゆい♡
ノジュールの真ん中に入ってて擦れていなかったら そこそこのメタプラだったのにな~。(笑)
なカス。キラキラなだけに残念っ。(泣)


# by jurijuri555 | 2018-11-01 17:18 | 鉱物 | Comments(8)

ガーネット 2

毎日、雨降りですが、晴れるんですよね。(笑)
そして、又すぐ降る。
女心と秋の空、を1日で行ったり来たり×毎日 しているこの2-3日です。

そして、寒くなりました。
日中は、15℃以上にはなりますが、さすがに20℃には届かず。
夜は毎日10℃以下になるようになりました。
朝の職場では、11月中旬までにスタッドレスにしなさい。と言う社長命令が出ていました。(笑)
深夜早朝に出歩く従業員は、霜が降りたり突然雪が降ったりすると 危ないですからね。
ま、そんな職場もあと1日で退陣です。
楽しい仕事だったのですが、やはりとどめは地震ですかね。
会社自体はつぶれる訳ではありません。早朝部門がなくなるのです。
フリーダムな山行き放題の生活は終わりですかね?
明るい時間からは働きたくなかったのですが・・・。(爆) 山に行けないから。(^_^;)
久々に社畜生活に入ります。クソ

さて、それは置いといて、
タイトルに「2」と付けた様に 前々から大体まとめてはいたのですが、

更に掻き集めてまとめてケースに入れました。

d0318386_15405907.jpg
まだ入り切れないのがあるのですが・・・。
イイネ。結晶系カラフル鉱物はイイ。(笑)
それに この半分は国産品と言うのが、又イイよね。
日本にも有名な柘榴石が沢山あるのは誇らしい。

そして、これも先日書いたけど、今日はフローライトを掻き集めて・・・
あぁ、あった。見つけた~!!と大捜索。
今、とりまとめ中。

そんな事(蛍石捜索)していたら 余計な忘れ去られてホカされた鉱物も色々と出て来てため息。
どんだけあるんだ・・・。
作業が増えるばかりですが、整理整頓。がんばります。
&自分採集品も整理しなくちゃね。 の前にこっちも大捜索から始まるんだけど。
こうして来春からはスッキリと 又活動して行きたいですね。
今度からは完全に休みの日しか出られないけど。(泣)
フツーの仕事はツライ・・・。(^_^;)


# by jurijuri555 | 2018-10-29 16:30 | 鉱物 | Comments(5)

2018 第19回札幌石の祭典 リベンジバージョン

d0318386_15374400.jpg
わかっていたけど今日から雨天の予報。
夕べから降っていたが、午前から避難警報が出るほどの大雨だった。

一瞬迷ったが、もーりんさんがいらしているのは初日だけと伺っていたので
お顔を拝見しに行きたいと思っていたので 途中まで車で行き、
そこから地下鉄で向った。
途中、低い所は海の様に雨水が溜まるぐらいの豪雨だった。

会場は、いつものテレビ塔とは違い、近隣のビルの貸室でだったが、
地下鉄の出口からのアクセスは悪くなかった。
近くの出口から出て徒歩1-2分てトコで眼の前。
丁度雨もあがり、濡れる事なくたどり着いた。
入口には大きな目印がないので地方から来た人にはわかりづらいかもしれない。
どちらの入り口からも階段で上がって2階・3階。出店も1/3-1/4と言う所か・・・。

2階、入ってすぐ、もーりんさんと文楽さんの出店があり、もーりんさんの方から見つけて頂いてお声かけ頂きました。
d0318386_15210823.jpg
お久しぶりでした。
第2版のアンモ本も売れ行き好調の様で朗報でした。
少しお話させて頂いて お客様も居たので失礼しました。
d0318386_16075841.jpg

会場の様子
d0318386_15304927.jpg
d0318386_15310568.jpg
化石は文楽さんとHさんの所しかありませんでした。
鉱物の方も 気になる物はありましたが、大手のお店はなく、こじんまりした感じ。
迷った品は何点かありましたが、見越して(出店が少ない)ネットで先に買い物もしていたので自粛。
俺ンちの鉱山の。と言う パキスタン?の方のガーネットを1つ2つ買わせて頂きましたが
自分の山のわりには直価ではないのですねー。(笑)
ま、イイでしょう。
d0318386_15365736.jpg
キレイな結晶のを選ばせて頂きました。
母岩付と 成長痕の見える本体の3点。

標本の整理中、と前回でも書きましたが、
そもそもの自分のコレクションのメインテーマからあまり離れるのは自論に添わないので
あちこちにバラけたそれらをまとめたり、その上で足りない物だけを今後の購入目標としないと
アレコレ見て欲しくなったり思いつくまま無駄買いしそうで。(^_^;)
で、ガーネットを購入したのですが。
母岩の・・・たぶんペリドット がキレイですね。パイロープ、かなりの深度から出たとお見受けします。
固体の方は、アルマンディンとスペサルティンですかね。
今回は、あちこち見てもパキスタン産の鉱物が多かったですね。

毎回、フローライトも1つ2つ買わせて頂いていましたが、
これもあちこちに置いててわからなくなったので整理中。
1つのケースにまとめて入れて、買い重ならない様にしている最中ですが、
パキスタンはピンクフローライトが有名ですが、高いですね。
直に拝見出来るのは良い点ですが、ネットの方が良い物が多くて安いです。
上手い買い分けを。(笑)

これから行かれる方は 楽しんで来て下さいね。


# by jurijuri555 | 2018-10-27 17:00 | 鉱物 | Comments(4)