my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
いろいろ取りこぼし記事
at 2018-12-08 22:48
アナパキ
at 2018-12-06 16:43
冬と言えば、サメ?
at 2018-12-03 18:45
冬と言えば、ウニ
at 2018-12-01 23:50
何でもカプセル②
at 2018-11-30 10:00
最新のコメント
〆さば さん 完全に瑪..
by jurijuri555 at 03:46
私は普段さほど気にせずア..
by 〆さば at 21:47
モホロビチッチさん あ..
by jurijuri555 at 23:17
〆さばさん 何度かくっ..
by jurijuri555 at 23:10
良い大きさのパキですね~..
by モホロビチッチ at 22:26
いいユーパキ?キャナド?..
by 〆さば at 18:33
ZX9-Rさん 大きさ..
by jurijuri555 at 04:24
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:18
結構大きそうですね! こ..
by ZX9-R at 22:25
アノマロカリス、時価かよ..
by Macrowavecat at 18:55
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:生物( 133 )


セイメイの不思議

うだうだしているうちに少し空いてしまいました。
気がついたら夏も過ぎ行く感じで、ドタバタと毎日が流れ 寂しい空しい?哀愁漂う様な毎日。(^_^;)

お陰様でワタクシも「これが恐竜王国ニッポンだ!」を拝見する事が出来、
チラと画像だけでも参加させて頂いてるのを確認し感動した。
自分が主役では無くても(そもそもそう言う性格でもない)どこかでご一緒していた
同じ空間や時間を共有出来た。と言うのは とても楽しくありがたい事です。
沢山の人の色んな想いがあるんだな。と言うのも熱く伝わりましたね。

少しズレるけど それぞれ同じ方向を向いていても 対象や興味がそれぞれ個人で違っていて
私も自分研究と言うか対象のオッカケの1つとして調べものをしていたら
こんなページを見つけました。
https://bigcomicbros.net/webs/14636/

「バックヤード」と言う言い方(言葉?)がありますが、まさに裏側では沢山の思いや人が動いています。
もちろん本人も含め。

私が、生物とか科学とかに興味を持ったのは3歳頃からです。(早い?)
両親が共働きで日中居なくて 祖父母の家にあづけられていました。
田舎の年寄りの家なので 祖父がテレビを見ている他、何も遊ぶものがありません。
外の庭や周りの草原でしか遊ぶ物事がなかったのです。

オモチャや遊ぶ物事がないので 祖父がキリギリスの捕まえ方を教えてくれました。
バッタやトンボを捕まえては その特徴を観察しその雌雄や増え方(繁殖)も図鑑みる事なく自分で知りました。
他に何もないから 草原の特徴も観察把握し(ここに穴があるとかどんな植物が特に生えてるとか)
向こうに昔の田んぼ跡があるの知ってアマガエル捕まえて瓶に貯めて母に叱られたり(キモイわ!!!と)
その向こうに湧き水のある池があるのも調べて 大地から水の湧く不思議と神秘に触れ、
湿地の水芭蕉の美しさとその周辺に住む生物を観察しつづけました。

その後幼稚園小学校に上がる頃は、図鑑を見るのが好きでした。
しかし、本に書かれている事だけでそれ以外の事を調べる手段はありません。
今はネットで色々検索してすぐに調べられるので便利ですよね。

今回たまたま面白そうな事ないかな。と見ていて 科博の標本づくりの技展からのリンクでそのマンガもみつけたのですが
NHKの恐竜のテレビのドラマティックな仕立ても このマンガの話も ちょっとカッコ良く脚色されているとは言え
感動するものがありますね。
何か 見えてきたとか届きそうな時のワクワク高揚する気持ち。
そう言えば・・・と長年忘れてたけど 当時不思議に思ってた事を思いだして調べると
なるほどー!!と笑え(?)ました。

当時、どこからか「ミミズは切ると再生して増える」と聞いて その頃の唯一の遊び相手のいとこと
ミミズを切ってみた事がありました。
もちろん、増えませんでした。(^_^;)
ソレを思い出して調べると 再生するのは、1cmほどの小さい種の「ヤマトヒメミミズ」と言うものだけの様です。
ほとんどのミミズが産卵により繁殖するのが この種はソレもあるけれど通常時は分離繁殖するそうです。
条件が良いと1匹が約10個に分離し4日で再生10日で元の1cmに成長、数か月で1匹が何万匹にも増殖出来る能力がある様です。
すごいですねー。
その事からも 医療で研究されているらしいですよ。再生医療ですね。

同じように 前にも書きましたが、ウニの細胞は分裂による劣化がほぼ無く、生殖能力の衰えも無いと言う事で
やはり医学的にも研究がされています。(不老不死ですか???)

人の再生能力や命には限りがありますが、
誰だって小さな障害もなく穏やかに暮らし苦しまず死んで行きたいはずです。
色んな方向からさぐり 研究をする人が成果を上げて欲しいし 
そう言う事(医療だけでなく、考古学や生物その他にも)に興味をもってくれる子供を育成する事も大事になって来ますね。
うちの子なんてまったくの虫嫌いですから 生物学全般に無理でしょうが。(笑)
(それでも違う方向に興味や能力があるはずです。)

で、丁度ね そう言う関係の人と話をしていて 本人だって人間だもの悩む訳よ。
その時に冗談含め 話をしたのが又パワーストーンの話なんだけど
信じる者は救われる。とは気の持ちようで、その人が晴れるなら良いじゃないか。って事だけど
あながち科学的にも無い事ではないかもよ。って原子と分子が~って話をして笑ったりしてたけど
近々又そんな自分探求の超ショート旅に出るのだが、ついでにセイメイ繫がりで 清明神社にも立ち寄ろうと思っている。(爆)(爆)
色々な逸話のある安倍清明だが、妖力?超能力?でも使えたのか言い伝えでは色んな不思議話がある様だが
風水と同じで 人の中身も水分で出来ているもの 温度や磁場などで変るよね。(笑)
何かおこるかも。
本人が 気持ち良い オーガニックだ癒しだパワーだビタミンだ と良ければ「気」もアガって良いんじゃない?
ニコニコしている人の隣に居れば ニコニコが移るし。

マユツバなんだけど 意外と真実もソコにある。
火の無い所に煙は立たない。
などと、本職ではないので 楽しい事をもとめて調べるのも好き。
「なんか」楽しいね。面白いね。と言ってもらえる バックヤードの超々隅をチョロチョロしている人でいたいかも なワタクシです。

お宝になりました。(一連の事)
ありがとうございました。
(まだ家族の誰にも言っても見せてもないけど そう言えば昔・・・と薄っすら伝承される出来事になった「かも」。)


by jurijuri555 | 2018-09-04 11:28 | 生物 | Comments(10)

やどやど日記 29

やっと晴れると思ったのに なんでか又雨の予報の連日です。
で、雨だと言っていたのに 日が明けてみると降らなかったり。
どっちやねん!!(怒)
降ると言うから予定入れていなかったのに
降らないからって急には動けないんだよ。(どうせ川の水位は高いままだし)
それでも降らなければ行ける所だってあるのに。
そして気温も低かったり 蒸して高かったり。
もう心身ともにおかしくなりそうです。

そして加えて 地震や水害で被害も多いですね。
ほんと明日は我が身で つい化石いじってて地層の事調べていても
越すなら中央帯か・・・この際名ばかりで田舎でも安全ならイイか。
とか思う自分が居ます。(^_^;)
どんだけ命根性汚いんでしょうね。(汗)

ついでに二男が家を出て、空の巣症候群になるかと思ったけど
主人は空いた二男の部屋を自室化して、同居別居の様で息苦しくないし
1人減っただけで光熱費も減るし 食事も好き嫌いのある二男を気にしなくて良くて楽。
(会話も楽しめて付き合いの良い二男はお気に入りだったのに 冷めてる自分にビックリ。(苦笑))
天気悪くて出掛けられないのはつまらないけど 静かな日中にクリーニングしている横で
カサカサとヤドたちが歩いている音を聞いているだけで幸せで平和です。
 
 
「ヤホー。寒いのですか?コレ使います?」
d0318386_20120226.jpg
ちょ!!ヤシ藁ですか要りませんよ汚いな~。
お気持ちだけ・・・。
 
 
「寒くない? んじゃおなか減りました?」
d0318386_20144768.jpg
ホップコーンか・・・。(爆)
ありがと。ほんと気持ちだけで充分です。
 
 
「いないいない・・・」
d0318386_20163983.jpg
「ばぁーーーーー!!!!」
d0318386_20171174.jpg
ちょ・・・。ほんとデカさん・・・
おもろいなー。
寂しくないし元気だし、汚いわ。(^_^;)
 
 
「なに? じゅりさん元気ないの?」
d0318386_20231917.jpg
「ほんまかいの。デカ兄さんのガセネタじゃないのか?」
 
 
「じゅりさん、元気だしてね。」
d0318386_20240965.jpg
あー、はいはいシロたん、元気ですよ。
天気が悪いのをグチってるだけです。
 
 
「そんな時は無心に高いトコ登るとイイぞ。」
d0318386_20254450.jpg
あー、スイマセン たるんで低くなりましたね。
汚いし ほんと掃除しましょうね。

そんなこんなで ヤド達も元気です。
ヤド舎の日光消毒もしたいし、
早く晴れないかな~。と それだけを思っています。


by jurijuri555 | 2018-07-10 20:56 | 生物 | Comments(6)

やどやど日記 28

春は行ったり来たり・・・。
北海道の場合は、入学式の辺りも(4月上旬)寒いのはテッパンで、
G.Wあたりから爆発的に春がやって来るのが普通です。

そんなまだまだ寒い北海道のとあるヤド舎の1日は、

『睡眠』
d0318386_17530642.jpg
こんなトコで寝てます。(笑)
大抵は、石の裏とか土の中とかどこかの陰で眠っています。
延々と。8時間以上は平気で寝ています。
よく寝るな~。と。(^_^;)
d0318386_18010432.jpg
起きてもしばらくはボーーーーーーーーーーーーーーッとしている。(^_^;)
 
 
『遊ぶ』
d0318386_17580911.jpg
珍しくシロたんが登り棒に登っています。
d0318386_17581940.jpg
むらも負けじと登り、テッペンの取り合い・・・。(笑)
 
 
『散歩』
d0318386_18060455.jpg
行ったり来たり、ガオガオしながら溝掘りをします。(苦笑)
d0318386_18113570.jpg
 
 
『水分補給』
d0318386_18120558.jpg
「水少ないやんけー!!」(怒)
すいません・・・(汗)
 
 
『食事』
d0318386_17375982.jpg
「ロクなのありませんね。全部乾物になってますよ。」
重ね重ねスイマセン・・・。(滝汗)

 
「テレビ鑑賞」
d0318386_17572750.jpg
d0318386_17554364.jpg
この階段のソファ(?)が結構落ち着く様です。(笑)
ヤドパパがテレビっ子なので居る時は常に点いてるのでチラチラ気になるんでしょうね~。(汗)

そして又寝る。
d0318386_18334365.jpg
「そろそろ失礼しますよ。」
はい、おやすみなさい。

いやー、しかし荒れ放題の汚いヤド舎ですね。(^_^;)
寒いとお掃除も億劫で・・・。
意外とヤドも暴れん坊で、チョキチョキ何でも切ったりしごいたり剥がしたりボロボロにしてくれるし(笑)
押したり倒したりひっくり返したりと力強いです。
見ていない所で荒らし放題の様で 時にはビックリさせてくれますが、
何をしてもそのクリクリの目を見ていると癒されるし許しちゃうんですよね~。(笑)


by jurijuri555 | 2018-03-23 18:48 | 生物 | Comments(0)

やどやど日記 27

「こんにちは。シロたんだよー。」
d0318386_15025341.jpg
「どもども お久しぶりです。テヘ
ずっと真冬日続きの北国。夕べはいっとう寒かったですねー。
じゅりさんが 仕事から帰ってからキャベツ差し入れして 霧吹いてくれたので少しもんわりしましたが。
冬の北国はお野菜が採れないので高い様で、じゅりさんがいつもボヤいています。」

おや、シロたん 人の顔見て即パコしていたわりには 上手にご挨拶出来ましたねぇ。
ほんとに夕べは寒かったですね。
ようやく明日は、最高温度も0℃になる様ですが・・・。(^_^;)

ほとんど見かけないシロたんと コッソリ出てはいつも寝ている むら に対して
相変わらずデカは1日1度、1度につき3回はチャレンジ(トレーニング?)しないと1日が終わらない様です。
チャレンジしては、ガチャコン☆と騒がしいデッカさんですが、先日は・・・
d0318386_15230637.jpg
ヤド用登り棒を押し倒し、温度計に寄せて登り移ったら、下からグルッと回ってー

d0318386_15262343.jpg
上部まで登頂。
そして・・・

d0318386_15300011.jpg
元の棒にもどる。

おおっ、初めて(?)出来ましたね!!
ドヤ顔するのかと思ったら、自分でもビックリしたのか 「アレ、出来ました・・・」と言う表情でした。(爆)(爆)

その後も何度も挑戦していますが、
カシャン☆ ガチャコーン☆
と言う音が聞こえている所をみると まだまだ達成率は低そうですね。(^_^;)

なんだか遊びの発想が、横断歩道を渡る時 白線だけを踏む。とか
ウンテイを1つづつの次は1つ飛ばし、次は2つ飛ばし、最後に3本飛ばしで渡れたらクリア。とか
そんな小学生レベルの様で笑えますが。
殻をお大事に・・・。
 
 
久々に大集合のヤド舎。
d0318386_15354836.jpg
大掃除、していないですね~。(汗) スンマソン
春が待ち遠しい ヤドとワタクシでした。
 


by jurijuri555 | 2018-02-02 16:13 | 生物 | Comments(6)

やどやど日記 26

チラチラと雪の降る日はありますが、ここ2-3日は小康状態。
あんまり大雪は降って欲しくないですよ。どさんこでも。

ヤド達も ヤド舎の温度は年中変わらなくても
冬を感じるのか あまり活発には動かなくなった気もします。
いつでもどこでもグーグー丸まって(?)寝ています。
目が融けちゃわないのかな~?(笑)

時々乾燥防止にキリフキするとゴソゴソと出て来てしばらく徘徊はしますが、又寝ちゃいます。
d0318386_19284740.jpg
「あんまり楽し気じゃないですね~。」
最近は登るけどすぐ降りちゃうデッカさん。

すいませんねぇ。サイズが合わなくて作り直ししようと思いつつ・・・。
出直しますので少々お待ちを・・・。


寝てる所を起こされる感じで出て来るのでカクカクしているむら。
d0318386_19312375.jpg
ヤド舎も放置状態で、滑り止めもズレまくっていますね。
そりゃ滑るよね。(^_^;)
ツルツルの所は踏ん張り利きません。
いつもココ(タッパーの上部)で滑って、おっと!!とカクッとコケてます。


「何か面白いのやってます?」
d0318386_19341249.jpg
時々テレビを見に来るシロさんですが、
ヤドパパ曰く、今は面白い番組が無い。との事で、シロさんもしばらく見つめてスゴスゴ帰ってしまいます。(笑)

ヤドカリもテレビ見るんだな~。なんてヤドパパは言っていますが、
現実的な話、チラチラ動いてるまぶしい物が気になるだけだと思いますがね。(^_^;)
ほんとに 休みの日は1日中点いてて煩いわー。

早く春になると良いですね。
人間もヤドも気持ちは一緒かも。



by jurijuri555 | 2017-12-17 13:00 | 生物 | Comments(2)

アブラツノザメ3号

先日スーパーで仕入れたアブラツノザメ。
d0318386_05312059.jpg

「なに見てんだよ。噛むゾ。」
d0318386_05315001.jpg
カワなまいきな3号くんを サクサクチョキチョキプチプチ拘束プレイ。
d0318386_16472780.jpg
で、その後が悪かった。
忙し過ぎた。(泣)
まんま放置して忘れていたら・・・
d0318386_16474747.jpg
き、黄色!!!!?????
黄色ブドウ球菌かっ?? プヨプヨ軟骨腐れたか・・・。
気持ち悪い蛍光黄色になってしまっていました。トホホ
しかもクシャクシャで歪んでるし。
詰めが甘すぎました。
てか、やはり余裕のない時にやるものではないですね。(^_^;) 反省・・・
d0318386_16475551.jpg


by jurijuri555 | 2017-11-20 16:56 | 生物 | Comments(6)

やどやど日記 25

台風が去り、なんとかお天気も回復しましたね。
札幌は、23日の朝よりみぞれ(雪)が降り 少し積もったりしてハラハラしました。
よりによって なんでこんな走り屋みたいなスリックタイプの夏タイヤなんでしょ。(笑)
回復はしたものの いつ降っても良い様に 今度こそ早めに冬タイヤに替えておかないとね。(^_^;)

さて久しぶりにヤド達の様子を。

「シロタンダヨー」
d0318386_16291490.jpg
相変わらず愛らしいですね。


「むらっす~」
d0318386_16292972.jpg

「デカでーす」
d0318386_16294012.jpg
おいおいおい・・・。(汗)


そして、ブラパイの微小貝。
d0318386_16300096.jpg
うーん、思ったより入っていなかったな~。ガッカリ
ま、ガシャ帯から持って来た物ではなくて、貝化石の表面に着いてた泥とか 合弁貝の中の泥とかだから
そんなに紛れている訳ないんだけどね。
ま、ま、特に変わったのはなかったけれど ダイシャカの稚貝とか
ウニ殻ウニ棘、カシパンの欠片とミニミニカシパン、
クチバシチョウチンの稚貝とかも 面白かったです。
長型巻き貝が意外に少なかったが、ツノオリイレが2個も入っててウレシス。
(ちなみにダイシャカの稚貝で13mm、カシパンの赤ちゃんで6mmです)



by jurijuri555 | 2017-10-24 16:48 | 生物 | Comments(4)

やどやど日記 24

雨降りで少し寒いぐらいの日中ですね。

さて、久々のヤド日記なのですが、少し海ものや化石を交えて
最近色々と気になったり作業していた事のアラカルトで行きます。

まずは、先日ウニと一緒に入れて頂いた 海底に転がっていたと思われる死貝。
ウニと一緒に少しだけ漂白して落せる汚れを取っていたのですが、
生貝(生きて生活していた貝)でも新鮮な死貝でビーチコ品(波で研磨されてキレイ)でもないので、石灰(コケムシ?)やらフジツボやらがビッシリと付いて汚い。スンマセン
それをある程度丁寧にルーターでフジツボやらを吹っ飛ばして削った。
d0318386_13375449.jpg
右のホラガイみたいな貝の水管を削り始めた所でルーターの充電が切れたので未クリーニング。
これだけ付いてたと言う例。

それにベビーオイルを塗ります。
d0318386_13383576.jpg
人間で言えば、死に化粧。
貝では標本用。って事ですね。(苦笑)
あ、雨で気持ちがクサってるので暴言がちかも。すいません。(^_^;)

これでも白い所はまだ石灰が取り切れていないって事ですが、真珠層のある物は更に削ったりサン〇ールに浸けて
パールシェルに加工しちゃうってのも良いかもですね。

この中には、どうしてもフジツボなどは生きていても着くものなのですが、わりとキレイな貝もありました。
見るとヤドカリの死骸が入っていたのもあって、やはり人間の家と同じで、
住んで手入れをしていないとダメだって事ですね。(笑)
それでも海ヤドの貝には色々付いちゃったりするのですが、生き貝やヤドが自分の住まいをキレイにしようとするのは変わりません。
うちのヤド達も 触角でピコピコチェックしては猫の毛づくろいみたくキレイにお手入れしているみたいです。
やっぱり、段々置いておくと色褪せて行く替え貝よりもピカピカキレイですよ。
ね、デッカさん。
d0318386_1358436.jpg
「えっ!?」(汗)
動揺してますね。イタズラしようとしてたでしょう~!?
最近、ゲシゲシとガジュ鉢を押して倒すのがお気に入りです。

「又お前か。やめろよ!!」
d0318386_1421466.jpg
むらも意外と殻キレイにしてますよねー。
だからキリフキするとダッシュで逃げまどいます。(笑)

ちなみにシロたんはココ。
d0318386_1462699.jpg
飲み水桶の下に潜っています。
d0318386_147146.jpg
「シロたんです・・・」(ヒロシです。の真似 古)
水桶には、デッカさんもむらさきも登って水飲んだり水浴びするので、押しつぶされるかと(入れ物自体も重みがあるし)一度つまみ出したのですが、
又潜ってしまいました。(^_^;)
(上の画像が今日。下の画像が昨日のもの)
なんでココ・・・。
脱皮したいけど、脱皮漕だとデカも むらも入って来るから 誰も来ない所を探しているのかもしれません。

で、ウニの方の観察の一部、ノコギリウニのトゲ。
d0318386_14402969.jpg
短いのは、口や肛門周りに
長いのには、根元に棘があります。

漂白した中には貝殻の破片も見られ、ウニヤドリキクスズメと言う貝が付くそうなので
そんな一部なのかと。
d0318386_14431235.jpg


こちらは、ラッパウニの歯の断面。
d0318386_1444622.jpg


貝話続きで、先日アルビアンさんには聞いてもらったのですが、ブラックパインの四紀貝の中に大きくて立派なエゾワスレガイがありますが、
どうやら見てると違うのが混じっています。
d0318386_14481512.jpg
上がエゾワスレガイ。
下のが少し型が違います。
型から調べると ウチムラサキやエゾヌノメアサリと言うのに似ています。
こんな時は、各地の貝を・・・と調べると 結構分かれて表記されています。(各地の博物館等で)
現世なら 貝殻の内側が紫だとウチムラサキですが、剥がして確認しても化石だと色が残っていません。
じゃあヌノメアサリかと言うと やはり少し違和感も残ります。
どれもマルスダレガイ科なので似ています。
私的には勝手な感覚で「ウチムラサキ」とラベルを付けました。
どうでしょうか?

今日はこれからアルビお嬢がふんづけたと言うホタテの修復を試みます。(^_^;)
d0318386_1659306.jpg
こりゃー・・・。(爆)(爆)
無理っぽいですねぇ。
その後は、サメも少しいじらなきゃー。

ついでに苔。
先日のナンジャコレは、地衣類のアカミゴケ(苔ではなく菌類)の様です。
d0318386_14584167.jpg


d0318386_16511562.jpg
シロたんです。
好きな事はテレビ鑑賞。
好きなテレビは、「めざましテレビ」と「鉄腕DASH」。
ここは私のテレビ鑑賞用のソファです。
今の目標は、脱皮。
やっと探したイイ穴をじゅりさんに見つけられてご機嫌斜め。
早く脱皮して大きくならなきゃ。お気に入りの貝殻と別れる事は寂しいけど
きっと又ステキな貝を用意してくれますよね?

by jurijuri555 | 2017-09-12 15:13 | 生物 | Comments(6)

やどやど日記 23

あーつーいー!!!!
「夏」らしいと言えばそうですが、少し蒸しているのでしょうか、風が入らないと茹るほど蒸し暑いです。(泣)
こんな時に元気なのはヤドだけです。トホホ

「暑いですかね?」
d0318386_14135455.jpg
「いえ、全然暑くないですよね。」

むら 暑いよー。
d0318386_14172110.jpg
「うっせーな、暑くねぇって。」

いや、暑いでしょ!
d0318386_1415564.jpg
「だから全然暑くないってー。」

ほら!!暑いんでしょ~!?
d0318386_14164215.jpg
デカの殻が脱ぎ捨てられてます。

「確かに暑いですね。」
d0318386_14191481.jpg
ほらねー!!
「いえ、狭苦しくて・・・」
そりゃ、サスガにそのワードロープはもう小さいでしょ・・・

「脱ぎましたよ。」
d0318386_14202672.jpg
どこでも脱ぎ捨てないで下さいよー。
「怒ると体温上がりますよ。」
くっ・・・!!!!

毎日ワサワサ元気です。

私はグッタリ。
でもテンション上がるサメグッズ。
d0318386_14274460.jpg
3年越しでやっと購入。
いつもサイズが無くなっちゃって。
GAPの夏のセール品です。
裸足で履けるスリッポン。
これ履いて冷房の効いたスーパーにお買い物に行くと楽しいかもー♪
今や涼しいのは、車の中とお店だけです。(笑)
はー、アチー・・・
 
暑いけど、サメ歯も採りに行きたいな~。
d0318386_1433593.jpg
サメ地で最後に採ったサメ歯。
 

by jurijuri555 | 2017-07-13 14:34 | 生物 | Comments(2)

やどやど日記 22

とある日の午後のヤド舎。
d0318386_210956.jpg

デッカさんガオガオしてガラス汚れてて見えんわ。(苦笑)
d0318386_21174520.jpg


で、
「ちす。脱皮完了っす。」
d0318386_21183925.jpg
やっぱりガラスが汚くて良く見えませんが、むらさきさん大きくなりましたね~。
目がハッキリ見えますよ。(笑)

そのまま 羽化したての蝶が羽を乾かす様にガジュの上に居つづけた むら。
が、

ガシャン☆

夜にうたたねしててか 落ちてた。(爆)
と思ったら むぐむぐむぐむぐ・・・
d0318386_213559.jpg
拾い食い。

次はシロたんですね。(脱皮)
d0318386_2135483.jpg
やっぱり汚くて良く見えないけど。(^_^;)
 
 
さて、今日は又、半分寝て過ごし、半分クリーニング。
いくつかミニアンモ救出隊活動。
H龍のノジュールINの貝もチョボくったり、
あとはホタテ。
d0318386_21521476.jpg
d0318386_2251673.jpg
ボロボロの欠け欠けばかりで萎えるわー。
クリーニングと言うより 欠けの補修で忙しいっす。(^_^;)
 
 ※追記~
 6月24日(土)
珍しく、主人お出掛け♪ 不在ふざーい♪(爆)
二男も泊まりで出掛けていて居ないので 長男と2人でケーキ買いに出掛け、ティータイムを楽しみました。
d0318386_15255186.jpg
ちょっと張り切ってお気に入りの食器を出しましたよ。
本日のカップ&プレートは、大好きなウエッジウッドから「コロシアム」です。
庶民的な品でありながら真っ白で品があってそれでいてワイルド感もあり好きです。
ケーキはお気に入り店の1つのD店で、なんだか「さっぽろスイーツ2017」のグランプリを獲った1品らしいのですが、
(りんごのミルフィーユ、ベリーソース)
長男と「うーん・・・。」(笑)
こちらのお店では、もっと美味しいケーキがあるのにね。やっぱりあっちのケーキにすれば良かったね。と話ながら楽しみました。
長男はアールグレイ、私は炭焼きコーヒーと共に。
おやつ大好き家族です。(笑)

by jurijuri555 | 2017-06-23 22:21 | 生物 | Comments(4)