my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
秋のとある1日
at 2018-10-19 22:40
ブラパイ3クリ 5回目~最終回
at 2018-10-16 18:16
ブラパイ3クリ 4回目
at 2018-10-15 20:02
Oパールの国からの来訪者
at 2018-10-13 20:57
ブラパイ3クリ 2・3回目
at 2018-10-09 19:52
最新のコメント
ZX9-Rさん あり..
by jurijuri555 at 02:28
イガイは補修して良くなり..
by ZX9-R at 21:34
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 02:46
モホロビチッチさん ..
by jurijuri555 at 02:37
goodnoduleさん..
by jurijuri555 at 02:18
ひとつの化石を大切にする..
by goodnodule at 22:29
こんばんは!震災の影響の..
by アルビアン at 22:00
こんばんは。 微小貝で..
by モホロビチッチ at 20:44
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 19:15
イガイは違和感ない仕上が..
by Macrowavecat at 18:53
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:鉱物( 141 )


Oパールの国からの来訪者

本日は、Oパール共和国から 金属鉱物採りたいよー。と
ピッカピカのバスで駆けつけた町民の接待で呼ばれたので、
波猫さんに支援を頼んでみんなでお迎え。

まずは博物館を見学して頂き、
d0318386_19315678.jpg
d0318386_19323799.jpg
その後に鉱山へ向かい、直接職員さんからも説明お聞きし、
d0318386_19390676.jpg
早速現場でゴソゴソ。
d0318386_19403195.jpg
露頭も見学して頂き
d0318386_19492633.jpg
秋晴れの空の下、それぞれなんらかの石をカバンに詰めてお帰りになりました。
d0318386_19552782.jpg
良かった良かった。

ま、あんま採れないので毎回ハラハラするのですが・・・。(大汗)
ついでに自分もザカザカしたが、良品はやはり見つけられず。
d0318386_19565865.jpg
重晶石

d0318386_19573088.jpg
孔雀石

d0318386_19575517.jpg
水晶

ぐらいしか見れませんでした。
が、ここでは重晶石がポイントで、ここにテルルや輝蒼鉛鉱が入って来ます。
d0318386_20384586.jpg
輝蒼鉛鉱(Bismuthinite)
Bi2S3
硫化鉱物
ビスマスと硫黄からなる鉱物。
金属光沢のある銀白または灰白色で、多くは針状の結晶を示す。他、塊状や葉片状。
輝安鉱に似るが、比重は大。斜方晶系。
ビスマスの重要な鉱石。輝ビスマス鉱。
日本では、北海道T鉱山の他、
兵庫県生野鉱山、山口県長登(ながのぼり)鉱山などでの産出例がある。


by jurijuri555 | 2018-10-13 20:57 | 鉱物 | Comments(2)

Au again

地震も・・・
と 「落ち着いて。」と書こうと思ったら 今又震度3で揺れました。

全然 収まりそうもありませんね。
今もニュースで彼岸の墓参りをしようにも 墓石が倒れたまま。とやっています。
被災した所では進まない復旧でヤキモキしている人も多いです。

ヘコむなー。
なんか遊びに出掛けるのも申し訳なく思ってしまう。

本日は、Auアゲイン。
真聖地へ。
d0318386_18324196.jpg
本日のじゅりあ鉱山。

初めは又先に行って離れた所でやってた隊長。
d0318386_18340466.jpg
もともと粉金中心なんだけど 他の場所では全然出ない。と
じゅりあ鉱山でなんとか2mmキーンが出たので
d0318386_18350567.jpg
最後は横に来て 2人分の寝湯が出来るぐらいまでやりました。
かなり疲れた割にはショボイ成果でした。
でも先日の聖地よりは良い。かな。(^_^;)
d0318386_18372783.jpg
お疲れでした。

楽しかった・・・と思う気持ちを簡単にヘコませて欲しくないわー。
地震はもうお腹いっぱい。

apogon2兄さんも大通り公園のオータムフェストお勧めしていましたが
厚真町の特産品の出店もある様です。
是非、食べに行ってあげて下さい。


by jurijuri555 | 2018-09-24 18:47 | 鉱物 | Comments(4)

Au in Fall

余震の回数も 震度も少なく小さくなり、
やはり1週間が経ち 落ち着いてくれたのだな。
と思った先に今朝は又同じぐらいの時間に震度4。(泣)

もー!!又ぁ~!!??怖い怖い怖い怖い・・・(怒)
とキレる私を見て、長男が無言で主人の部屋を開けてて・・・。(爆)
(前回、全然出て来ない主人にキレてパパパパ叫んでいたので呼び(?)に行った)
もー、ほんとヤダ!!
いい加減やめて欲しいです。(地震)

先日、隊長からも「そろそろおちついたらキーン・・・」とメールが来ていて
その時はまだ余震あるし・・・と躊躇していたんだけど
殆ど感じなくなったから。とリハビリに行きますか?と話をしていた矢先。

そのまま何とか仕事をこなして、気持ちをアゲて・・・と向かう途中に
色々と更に動揺する事があり、完全にヘコみ。
テンション ダダ下がりだったが、
私が仕事あるので先に現地に隊長に行ってもらっていたので
なんとか突貫で整えて気持ち切り替えてGO.

トラブルのおかげで予定より1時間半遅れて到着。トホホ
d0318386_21592472.jpg
秋晴れの聖地。
釣りの人も来ていました。

久々に見たゲンゴロウ?
d0318386_22003142.jpg
水面に青空も映ります。

しかし朝から始めていた隊長もかんばしくない様子・・・。
d0318386_22034918.jpg
じゅりあ鉱山も同じくで現場が定まりません。
d0318386_22050565.jpg
日が傾くまでザクザクしてみましたが芳しくないので撤収。
私は聖地で初の たった4粒と言う大不漁でした。(^_^;)
しかし、今日はリハビリ。
出掛けられた。と言うだけで外を楽しむ事が目的。

ウダウダしているうちに スッカリ秋が進み。
d0318386_22102882.jpg
黄金の畑は刈り入れを待つばかり。

日が傾き暗くなる中帰宅。
d0318386_22112712.jpg
日が落ちるのも早くなりました。

北海道のシーズンもあと一ヶ月半。
少しでも出て歩けると良いな。


by jurijuri555 | 2018-09-17 22:28 | 鉱物 | Comments(6)

2018中部出張 おまけ

そんなイロイロな2泊3日の楽しい出張でしたが、
元々だけど イロイロ回路が壊れてて、
またまた一人出張に行く事にしているのでケチケチしようと思っていたのに
単ミスでそれが地元ショーに被ってる事を後で気づき
こりわっっっっっ!!!!と 今しかない。と漁り仕入れ。

見つけた物はゲッッッッッツ!!!!!!!!

キャ~~~ッ♪デカタコマク。 イタリア産
d0318386_04365310.jpg
行く前から舞台から飛び降り。(^_^;)
スタッフカードのおかげで業者ですか?とまけてもらえ。エセですが。サーセン
少し高さがあるので登って降りて20cm弱。このままは長さ15cmほど。

ウニ
d0318386_04401009.jpg
 (カキも入ってるけど)

うに~!!
d0318386_04410276.jpg
 
実は、巡検で念願の顔合わせ をしたmuseummanさんからもウニを沢山頂いた。
ちょい余談になるが これはショップにも置いているのかな。オシャレな雑貨。
d0318386_04482352.jpg
Mrs.museumのデザイン監修のようです。お上手ですねー。(宣伝、宣伝!!(笑))
 
 
それから、鉱物も。
d0318386_04571469.jpg
最近黄色づいてるな~。
これも最近集めてるフローライト、沸石系。(右上はアラゴナイト)
右下はデマントイドガーネット。

黄色は金運に良いからね。
って、使ってる罠・・・。

そして、バラ色の人生を。
ソウルメイトを引き寄せる石の1つ、シャコタンローズ(稲倉石)をHさんが研磨加工した物。
じゅりあさん どうする?と言われ・・・買い取り。(泣笑)
d0318386_05311048.jpg
オマケにペンダントヘッドも頂いた。
(んー、文鎮かな? 厚みがあって重いので。ペーパーウエイトですね。
 ペンダントヘッドの金具は銀(Ag))
Hさんの奥さんも 早く良くなりますように。パワー送っておきます。(買ったクロムガーネット握りしめて。(笑))

そして巡検時の石も届いたが、それらは又後日・・・。


by jurijuri555 | 2018-08-29 21:00 | 鉱物 | Comments(6)

2018中部出張 その②

さて、翌朝、
前日ギリギリまで仕事をしてから 私が疲れて寝ようと言う頃に現地入りしたサブチーとロビーで落ち合い
タクシーで会場まで。
d0318386_13082837.jpg

余裕でしょ?
と言っていたが、あらかた用意はして来たつもりが、やはりアレコレと出したり
レイアウトやディスプレイで悩んだり手こづっていると
またまた毎年の事ながら 開場待つお客さんがスゴイので と早めに開場してしまうので
満足に飾り切らないうちにあれよあれよという間に黒山の人だかりに・・・。
d0318386_12530762.jpg
余裕でしょ?なんて言ってたサブチーの方が、ディスプレイもせず、
ラベル忘れて来た。とコンビニにプリントアウトに行ってしまい不在。
ちょ・・・!!!!
Hさんはマイペースで我関せずだし 私もまだ用意も出来ていない中
一人で応答・お会計・梱包をしなければならず大パニック。

やっと午後もだいぶ経ってから落ち着いて、会場内を見る余裕が出来た。
d0318386_13080608.jpg
d0318386_13104348.jpg
d0318386_13110787.jpg
d0318386_13112767.jpg
d0318386_13182996.jpg
大体は撮影許可を取ってから写していますが、マズかったらゴメンナサイ。

いつも良い物をキレイに並べている業者さんは参考になりますね。
ま、ま、ワタクシ共はシロートのコア標本専門なので 別に凝る事に必要はないのですが
観やすい 理解しやすい展示は大事だと思います。
毎回悩むのですが、ちょっと色々と求められている物も読めずテッパンに産地別にしてしまうのですが
お客さんもコアなので(何かないかな?と言うより〇〇ないの?と言う目的がハッキリしている)、次回からは考えないとな~。
そんなうちらのブース。(汗)
d0318386_13263800.jpg
いつもの地味な場所に戻っていてホッ。
暗くて落ち着くわー。(爆)(爆)
しかし今年は1テーブルとは思っていなくて しかもHさんは居ないと聞いていたのに
超狭かった・・・。

出荷時から梱包が甘いとお叱りを受けたり(いつもと同じなのに) 乱暴に投げて運ばれたのか
破損している標本も多くて減収で余計なゴミも出るし、猫、轢いちゃるゾ!!??(怒)だし、
毎回読めなくて 人気無いから置いてきた物を 無いの??と何人もの方に聞かれたり・・・(泣)
結局サブチーは2日目になっても標本ラベル切ってるレベルだし(爆)
ドタバタでしたが、
初日にFさんご一家もお顔を出して下さったり、最終日にはスーパーモグリさんが
採集地ではない同層の別産出品を重いのに沢山持って来て下さったり(嬉泣)
重いの又梱包して持ち帰たく無い。(怒泣) と言うのを業者さんに引き取って頂いたり
ほんとにほんとにいつも暖かくお世話になって ありがたく嬉しく助かりました。

いや、でもほんと無い無い言いながらかなりコアなトコ行って珍しい物
かなり格安で出してたので 来て頂いた方はほんとお目が高いと言うかラッキーですよ。
こんなので簡単に手に出来るとかナイから。クマ居るし登って降りて死ぬめにあって
出回らない産地の出ない鉱物だよ。
「いやー、又来年ですね!!(反省点を生かして)」
て サブチー・・・、来年は休みじゃなかったんですか~!!??(大泣)
え゛え゛~~~・・・。
だそうなので、是非又来て下さい。ハハ...

Hさんも来ないと聞いていたし、来ても奥様の具合が悪かったようで
今年もボッチ飯かと思っていたのが、
初日はサブチーのお客様に私もお誘い頂いて、灼熱帯夜の街中の居酒屋でコアな話を聞きながら
ベジタリーな食事をし、
d0318386_13510659.jpg
最終日も肉肉言いながら天丼になり、
d0318386_14012768.jpg
カロリーだけは摂って肉に飢えていたデブ2人でした。(^_^;)

暑くて休んでられない!!と言う40℃越えそうな喫煙所で 出たくない。と禁煙出来そうだったが、
結局それも出来なかったし。(笑)
d0318386_14030804.jpg
 (西日キツく超暑い外喫煙場所)

ダイエットも禁煙も出来ず、(笑)
いつもの様に もーもー言って咬み合わないコンビで あい変らず終始ドタバタでしたが
今年も皆様のおかげで楽しくイベントを無事終了出来ました。

感謝!!!!!×10000


by jurijuri555 | 2018-08-28 03:30 | 鉱物 | Comments(2)

クマ遭遇未遂巡検

今日は又、ミネショに参加を決めてるのはサブチーなのに 「物」がないと言う
まったくもう、な 追い込み仕入れ巡検。 もうその何回目かわからない。(苦笑)
行くところも浮かばない・・・と言う末期症状で、
だから去年から・・・と言って、私が探索していた 登別方面の産地に向った。

どこでも採れる。
と言っていたクセに
どこででも採れなかったよ。林道行ったけどなかったよ。
と再度報告するも
そこじゃないよ。とは言うが、「らしい」トコは やはり私が探索した所しかない。

とりあえず 連れて検証に向うも・・・。
d0318386_20571209.jpg
行った事はあるが、こんな所ではなかった。と言う。
じゃあ、どこさ?と聞くも 覚えていない。と・・・。ガクッ

もー。だって、ここしか無いんだもん。
と とりあえず進むも やはり今回も羆フンがホカホカと・・・。(大汗)

ココ居るんだよねー・・・。
と進むも やはりココではない。と言うので、何百メートルか行った所で一旦戻る事に。

すると、「なんか臭いね。」と言ったすぐ後に
横の斜面の上方でガサガサと音がしたと思うと 何かが斜面から走り降りて来て・・・!!!!!
Σ(゜Д ゜)!!!!???? ヒーーーーーーーーーーッ!!!!!!!

臭いね。と言った時にすぐに発煙筒をスタンバイしていたが
「クマ!!!??」 と大声で叫ぶと(爆) 脱兎のごとくそのまま走り去って行った。 ぽい。(^_^;)

固まりながらもサブチーは「鹿じゃないですか?」と言うが、
シカなら笹より背丈があるので頭は見えるし、走ると飛び跳ね行動があるから独特だ。
が、今のは何も姿が見えず 転がる様な走り方からすると(その前のフンの量も合わせ) 親離れしたばかりの「小熊(若クマ)」かと。
早さと草の動きを見てもキツネでもない。
ヤバかったー。
声とホイッスルで逃げてくれたけど、好奇心の強いものなら林道まで出てきたかもしれない。

とりあえず、徒歩ではヤバイし、ここではなかった。と言うので脱出。(滝汗)

その後、よく湖畔で拾ったとも言うよね。と言うから
それも去年見た。と言い行ってみたが、
d0318386_11155408.jpg
ないね。と納得した様なので、
検証はしていないが反対側の林道も考えていたんだよね。と言うと
サブチーも そっちかも。と言うので向う事にした。
(湖水が濁っているのではなく、透明度が高いので湖底の砂(茶色い)が見えている。)

で、向うと「ぽい」雰囲気の所にも出たが
d0318386_11534838.jpg
見事に全てが軽石の露頭。(爆)(爆)

湖でも 湖水に浮く軽石を見て、「軽石って本当に浮くんだね。」と感動していたサブチーだが、
その軽石を持ち帰ろうとしていたので、
それ、どーするの。と聞くと
北海道の軽石として出す?と言うので、
いらねーよ。
もう末期症状だな・・・。

しかし、わりとキチンと記録(記憶)しておく?サブチーが わかんない。忘れた。とか珍しい。
そんな昔の事でもないのに。(前回行ったと言う年)
よっぽど、車中で夢中でおしゃべりしていて道程を見ていなかったのかな。
運転者でもなかったと言う事だね。
これは やはり脅威の記憶男、E氏を駆り出すしかないのかー・・・。
何十年前の巡検の道も覚えているからな。(数年で道路は工事が入ったり景色も変るのに)

とりあえず、せっかくこれでやっと採れる・・・と思ったのに サブチーと来てもまったく役にも立たず(笑)
思い込みで ダメだ(絶対入れない)と思っていたが、意外と入れてそこそこ面白そう・・・と言う新情報で
興味のあったto鉱山に行ってみる事にした。

はう!!ミクたん♡
d0318386_12221301.jpg
これ、ほすぃ!!!! (鉱山内ではありません)

そして、ミクたん色のプロピライトの鉱脈?(キビシイ)
d0318386_12233981.jpg
の所に着くと 坑跡がありました。
d0318386_12263642.jpg

そして、プロピライトと言うと私の中のイメージは、菱マンガン。
なんとほんとに色が薄いけどありました。
で、ガレナも。
d0318386_12292914.jpg

黄鉄鉱の塊。
d0318386_12304913.jpg
そして、サブチーにはマンガン方解石も押し付けられました。
またー?(^_^;) もうイラネ・・・

石英の脈も見られましたが、大きな物は得られませんでした。
d0318386_12382980.jpg

ほほぅ、サスガ 大きな意味で向こうの鉱山と繋がっているだけあって(?)
同じ物も出るもんなんだな。と感心していたら
なんと!!ロードナイト(バラ輝石)まで!!
d0318386_12402240.jpg
文献では、パイロクスマンガンも出るそうです。ほすぃ・・・。
サスガto鉱山。すげぇ。

本来の目的は果たせなかったが、わざわざ移動した甲斐があり、ちょっと楽しめた。

が、必ずや リベンジしますよ。
ここまで追って、本(目的)鉱をとれずに出張は出来ません。(笑)


by jurijuri555 | 2018-08-04 23:55 | 鉱物 | Comments(4)

秘境?探索

さて、やっと、やっとだよ。
去年から課題にしていた秘境の探索。
天候が悪くて延び延びになっているうちに 一番楽しみにしていた隊長の都合が悪くなり、
サブチーと2人探検になってしまった。

いつも寝坊がちのサブチーも(笑) 待ち合わせ前の時間に到着。
珍しい事するから、雨が降って来ました。(苦笑)
それでもゴーゴー!!予定時間より早く、張り切って新道に向います。

しかし!!
やはり予定第一ルートは厳しく、イケると読んでた第二ルートの所で林道が落ちていました。
第二ルートはイケそうでしたが、ポイントからは遠く
ダム湖が満水の為、下っても無理だろう。との判断で、無駄な探検はせずに確実な場所に行く事に。
d0318386_19163510.jpg

こちらの第一ポイントを飛ばして 久々に上流まで行ってみる事に。
おー!!3-4年ぶり?
久しぶりの再訪でも現地は変わらず。感動・・・。
早速、各々の鉱山を開業します。
d0318386_18560183.jpg
本日のじゅりあ鉱山。
まずは敷地キープと基礎作り。(笑)

黙々と土木作業を続けると なんとか第一キーンが乗って来ました。
d0318386_18572978.jpg
イキナリ2mmキーンです。
これは・・・と期待したのですが、
3-4年分貯まっている(?)ので そこそこ出るんだけど 思ったより大きい物が出続きません。
それでも粉は出るし 絶対下に行くほど大物があるはず・・・
と掘り続けていてフト サブチー鉱山の方を見ると
d0318386_19004232.jpg
あれ???
鉱員が1人増えています。
ダレ?(笑)

通りかかった釣り人が興味をしめし、又 人の良いサブチーがやらせてあげて
ノリノリになったフィッシャーはこの後小1-2時間も作業して行かれました。(^_^;)

釣り人にも好まれる渓流は蝶の天国でもあります。
d0318386_19041630.jpg
川中の石でタテハも給水休憩。

そしてなぜか 蝶は蚊取り線香の匂いが好きなのか? 私のリュック周辺はモンシロチョウやら
セセリ?の遊び場に・・・。
d0318386_19085806.jpg
そして とうとう、ミヤマカラスアゲハまで飛んで来ました。(笑)
とまりそうでとまらないのでカメラ操作するヒマもなく、飛んでるのに合わせたらボケボケ・・・。
中央の物体がそうです。(^_^;)
d0318386_19083302.jpg
 
結局最後までほとんど粉キーンばかりでしたが、楽しめました!!
全体的成果もソコソコ。
かなりの肉体労働を続けて 人一人入れるぐらいの露店風呂は掘りました。フー
d0318386_19145822.jpg
大石も川底から出した。(苦笑)

雨はすぐ上がりましたが、天候は良くはないので早めにあがり、
ご苦労さんのご褒美に 花畑牧場の生キャラメルアイス食べに行こうよ!!
と向かうと なんと潰れて(?)いました。(^_^;)
行楽シーズンの土曜日に 休み?じゃないよね。途中にあるはずの案内看板とかもなかったし・・・。
超ガッカリ。 ドップリ朝から画策していて生キャラメルアイス脳になっていたのにー。

仕方がないので、途中のお店で夕張メロンをお土産に買って 帰路につきました。
今年はこの天候のせいで、ダメダメだそうです。
味が全然違うとか。
ありゃー・・・。贈答に使っちゃったよ。(汗)
なのに スーパーで売ってるより高い金額取られました。(^_^;)
ま、イイけど。いただきます♪

さ、次行くよー!!次ぎっ。


by jurijuri555 | 2018-07-21 19:37 | 鉱物 | Comments(2)

夏のT鉱山

これ又突然、サブチーから「T鉱山行きますよ。」と連絡が来た。
OKー!!
て事で、待ち合わせて山へ。
d0318386_17451414.jpg
MズリもT沢も新幹線工事で入れないので、ハイキングコースとなっているK沢を行く。
ん?
いつものクマ注意の看板だが・・・
d0318386_17484206.jpg
一週間前じゃーん。
でも行ったけどフンは目に留まらなかった。

古いズリがあるが、なーんにも無い。
d0318386_17503747.jpg
名前のわからない花に覆われていた。(^_^;)

川にも降りてみたが・・・
d0318386_17511917.jpg
やっぱりなーんにも無い。(苦笑)
でーすーよーねー。
何年も通っても 私なんか良い物採れたことほとんど無いですもん。(^_^;)
「もうT鉱山も終わったな。」とサブチーもうなだれていたけど
そりゃ、新鮮な石が供給されない限り 取られて減って行けば元々商品にならない鉱石のゴミズリ。
その中からなんとかでも良い物採られ続けたら もう残っていないよ。

採れない事より 雨は上がったが蒸し暑くてたまらなかった。
汗ダラダラで歩いた。疲れた。

スゴスゴと帰り道、
そう言えば何度も来ているのに 観光スポットの「乙女の滝」って見た事ないね。
と 寄ってみる事に。
d0318386_17590977.jpg
カメラが曲がってる訳ではありません。
乙女が斜めってるわー。(^_^;)
と この後少し直してあげました。(苦笑)
d0318386_18004411.jpg
林道か?と思ったら 昔の鉱山関係の建物(住居?)跡の中を通って行きます。
おじゃましまーす。って感じに家の中じゃん・・・。
なんか出そう・・・。
と言いながら200mほど歩くと滝が。
d0318386_18025284.jpg
「砂防?」
って感じですが、自然の岩盤です。
みごとにまっすぐでツルツル。

で、「ふーん。」
と見て脱渓。
本日のワタクシの成果は、ビン1本です。(^_^;)
d0318386_18083308.jpg
INSECTICIDE ハルク(クルハ?)とエンボスがあります。
サブチーは、又「酢?」なんて言ってたけど(笑)
なんの瓶でしょうね。
気泡入りで、中に詮であったと思われるコルクが落ちています。


by jurijuri555 | 2018-06-30 18:24 | 鉱物 | Comments(4)

幻のA鉱山

桜咲きました!!
d0318386_19084999.jpg
GWですね!!

「今年一発目、ドコへ行きますか?」
とサブチーに言われ、
どこでも良いですよ。と答えると
「T鉱山ズリかA鉱山跡はどうでしょう。」
と聞かれ、T鉱山ズリは前も出なかった場所だし、Aも調べてみたけど
えー・・・どっちも何も出なさそう。って究極の選択で
どちらでも良いですよ。と返すと
「A鉱山は僕もまだ行ったことないんですよねー。」
と言われたら、ではA鉱山にしましょうか。としか答えられないではないですか。(笑)
まぁ、私もバライトぐらいしかない。とは聞いていたけど まだ行った事ない場所だったので
早速♡♡たんを飛ばす。GOGO!!

桜が咲きあちこち混み出した公園近隣や水族館を抜けて A山へ。
ここは新第三紀の火山噴火口跡。
詳しくは、こちら。https://www.gsj.jp/data/chishitsunews/94_08_07.pdf
車を停めて 結構な急斜を登ると眼下には水族館周辺が見える。
d0318386_19294967.jpg
せっかくの景色だが、なんだかモヤってるのは中国からからのpm2.5だかのせい。チッ
d0318386_19301019.jpg
かなりの急坂のぼりで心臓はバクバク。
しかし、ここまででまだ半分。(泣)
d0318386_19304537.jpg
火山火口跡(もう埋もれている)を見ながら一山降りて、今度は海岸線を目指す。

山にも、カタクリやエゾエンゴサクなども咲き乱れ 春が来ていた。
d0318386_19333632.jpg
d0318386_19335635.jpg
 
ここはなんでか、ロッククライミングの聖地(?)でもある様で・・・。
d0318386_19353698.jpg
ヒーーーーーーーーーーーーッッッ!!!!
てな所を普通な けもの道(じゃないけど)を降りる。
d0318386_19370201.jpg
ガレ場みたいな所。
ガレ場は地衣類の天国の様だ。
d0318386_19374614.jpg
名前はわからん。(^_^;)  本買ったのにね。テヘ
 
海岸線には当時の施設の跡が見れる。(と言っても建物は無い)
d0318386_19401024.jpg
d0318386_19402512.jpg
ナントカ楼? 竜宮殿? だかって言う 宿泊施設?があったらしい。(10回ぐらい聞いたのに忘れた)
そこに海上から来る波止場跡か?

海岸線をA鉱山(昭和12年試験操業???)跡を探す。
d0318386_19425812.jpg
かなりの酸性変質をおこしていて まともな鉱物もみられない。
d0318386_19440930.jpg
 
なんとか、バライト(重晶石)
d0318386_19450778.jpg
 
黄銅鉱質の酸化物(?)
d0318386_19463288.jpg
鱗鉄鉱 で良いのかな。キレイな虹色。
 
黄鉄鉱(小粒)
d0318386_19470555.jpg
を目にしただけ。

行ける所まで歩いたが、崩落がひどくてA鉱山跡はみつからなかった。
風化も激しいし、今後も崩落が続き危険な場所だと思われます。
d0318386_19524047.jpg
 
わずかな水晶の被膜結晶を確認したのみで、Auなどの回収は無理だろうな~。(^_^;)
晶洞に育った そこそこのバライト結晶を回収したのみで撤収。
d0318386_19551197.jpg
帰りも 又同じ道を登り降り上り下り・・・
足がガクガクになりました。
サヨナラA山。もう来ないかも。(^_^;)
d0318386_19580890.jpg
d0318386_12163620.jpg

サブチーと同意。
「ひどいリハビリ(山始め)だった。」(苦笑)
 


by jurijuri555 | 2018-04-28 20:07 | 鉱物 | Comments(8)

博物館三昧旅行Ⅱ-④~地質標本館 その2

さてさて、地質標本館の続きです。
地質は陸上だけのものではありません。
地球上全土を表すと海底にも堆積はあるのです。
d0318386_12094065.jpg
海底と言えばチムニー鉱床。
d0318386_12113533.jpg
マンガンノジュールなんかがありますが、
d0318386_12124298.jpg
一番右。なんとメガロドンの歯が入っています。ホシーーーーーーッ!!
レアメタルどころか、レア化石ですね。

海底の白亜紀の地層岩石。
d0318386_12145732.jpg
そのうち、自家用車の様に深海艇を買える様な時代が来たら
週末は〇〇海溝の化石採集に行こうゼ!! とかなるのでしょうか。(笑)

そして海があれば山もある。
d0318386_12174053.jpg
火山弾や溶岩も鉱物です。
d0318386_12183032.jpg
各有名火山の溶岩を展示しておりました。
d0318386_12192861.jpg
出た!!パン皮状溶岩。(笑)
これは樽前のに似ていますね~。
鹿児島県硫黄島の物だそうです。
 
 
あとは、セオリーどおりに元素別鉱物の展示があったり
d0318386_12225690.jpg
d0318386_12250816.jpg
d0318386_12260847.jpg

岩石観察の紹介もあったりした後は、
d0318386_12295022.jpg
 
 
いよいよ本館のコレクションです。
鉱物コレクションの他に 時代別に代表される(?)各化石の展示もあり、圧巻でした。
d0318386_12564880.jpg
d0318386_13001980.jpg
d0318386_13014874.jpg
d0318386_12555462.jpg
d0318386_13031071.jpg
おおー、素晴らしい・・・!!
d0318386_12584253.jpg
d0318386_13050458.jpg
d0318386_13074540.jpg
d0318386_13083781.jpg
d0318386_13121093.jpg
おー、贅沢。稲倉と尾太鉱山の菱マンガンが並べてある~。
どちらもイイ標本ですね!!

そして・・・
d0318386_13144426.jpg
サブチー、ここにあったよ~!!!!(泣)
彷徨って探しても採れなかったミメット鉱。(爆)(爆)

標本館を堪能した後は、3人でファミレスに移動して 昼食を食べながら
そんなお互いの採集の武勇伝などなどをお話して楽しい時間を過ごしました。

地質標本館は、他にも色んな地層の剥ぎ取り標本が展示してあったりして、
活断層(?)を見学出来たり、本日採集した化石堆積のと同じのも見れたり 楽しかったです。
地震にあって ローム層に埋もれなくて良かったよ・・・。(^_^;)


by jurijuri555 | 2018-04-18 18:00 | 鉱物 | Comments(4)