人気ブログランキング |

my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
最新のコメント
fossil1129さん..
by jurijuri555 at 00:05
いいものになりましたね。..
by fossil1129 at 23:51
ZX9-Rさん コレ..
by jurijuri555 at 03:38
素晴らしいイノセラが出ま..
by ZX9-R at 22:05
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:25
chinita-alt..
by jurijuri555 at 20:20
産地も産地だけに、このサ..
by fossil1129 at 20:00
おおお〜(^O^) 楽..
by chinita-alta2898 at 19:45
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 03:00
巻貝化石の完体はなかなか..
by Macrowavecat at 20:28
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:日常( 173 )


起死回生+模様替え

久々に 棺桶に片足突っ込んだ気がします。(笑)
じゅりあです。

なんとか復活しました。

疲れが貯まっていたのもありますが、生来肩こり性と言うか、
整体の方が言うには、骨格が細いので支えられないとな。(特に頭?一番重い部分ですからね。)
加えて、筋肉がまったく無いそうな。失礼なっ。(爆)
ムキムキざんすよ。(ウソ)
んで、いつもの様に整体に行ったんだけど、時遅し、貯まっていた物がドッと出て
ヒー、このデトックスが終われば・・・と思った所に
先日から更年期なのか不眠症が復活していて寝れない寝れない、
無理に寝転がってて「寝違い」がブラスされ、痛くて動けないヒーヒーな感じなのに~
そのまま仕事が忙しくて休憩も取れないぐらいで 死にました。

おかげで、行ってみようかな?と思っていたプチミネショにも行けませんでしたよ。
d0318386_16331049.jpg
右は、今年も販促来ました。
今年はリアルガー。鶏冠石ですね。
手稲鉱山産です。誇らしいですね。
手稲のは無いけど、定山渓の余ってたかな? 持って行こうかな。


さてさて、まだ普通にあちこちコッてて痛いのですが、この位はいつもの事。(^_^;)
「ガオー」と脱皮して元気な白さんが・・・見づらい。
d0318386_16375191.jpg
汚いですねぇー。ガラスが・・・。(汗)
てな事で、休みなのでヤド舎洗い。
デカさんが行方不明になり、ムラが死んで、独居房になったのでスッキリリニューアル。
d0318386_16402952.jpg

「冷た・・・(涙目)」
d0318386_16453333.jpg
あー、砂も洗いましたからねぇ。(^_^;)
殻にも手足にもくっつくし、嫌ですよね~。(滝汗) スイマセン
その代わり、湿度70%ですよ~。お肌シットリですねぇ。

ガラスが雲って結局又見えなくなりました。
覘くと 白さんは、ハシゴの裏にぶら下がって体を乾かしていました。(苦笑)


あとは、寝室を少し模様替えしたので、ホームセンターで地震対策のつっぱりポールを買って本棚に噛ませて。
L字金具で壁に留めていたんだけど、裏に梁の無いボード部なので抜けてしまっていたのでね~。
寝室にも標本を一部移動させたので その棚の補強もしなくちゃね。(下(床)と各棚板の滑り止めはしたけど、棚自体の転倒防止を考えないと。)

先日も新潟で地震がありましたが、もういつどこで起こっても不思議はないので、
皆様もお気をつけて。


by jurijuri555 | 2019-06-24 17:29 | 日常 | Comments(4)

知ってる事、知らない事 補足

そもそもそんなブログじゃないので
前回書いた事も 面倒臭い事書いてしまったな~と半分後悔したけど
書いたら書いたで意味通じたかな?とモヤってしまったり。

シツコくなるから放置と思ったけど やはり少し補足。
 
 
可愛らしい子供からのメッセージで感動したのは間違いないけど
泣くわ。と言ったのは、感動したからが一番ではありません。
そもそも 子供から感謝されたくて育てていますか?
感謝したいのはコッチです。
子供が居たから なんとか生きて来れたって言うのもある訳で。

子供に感謝されたのが申し訳なくて泣くわ。と書いたのです。

長男に「自分は学がない」と言わせた事。
そんな風に思わせてしまっていた事。
自分が間違っていたのか。とゆらいだ。
ただ、その後の 「高校に合格した」と言うのは、大変な自信につながり
「大学も・・・」と希望を持った節は大変喜ばしく、良かった。と感動して泣けた。
と言うのはそのまま間違いではないです。

何事も感謝するって、あたり前の大事な事ではあるけれど
親子間の感謝の気持ちって、やはり自分も大人にならないとわからないと言うか 言えない事じゃあないかな。
そう言う意味では まだ中学生に・・・とも
大人になったんだな~。とも 思えるけれど。

ちなみに二男は、小さい頃から「いつもおいしいご飯を作ってくれてありがとう♡」なんて言う子で
うわースゴイ。だんなでも言わないのに・・・。と嬉しかったり
なんちゅー子だ・・・と絶句したりもしたものだけど。(爆)

面白いですね。
本当に 悪い言い方をすれば異星人、良い言葉を使えば、まさに神様からの授かりものです。
 
 
ちなみに 前回出した本の内容は、自分を認めよう いつも神様は応援しているよ。
と言う系の まぁ、スピリチュアルな内容かな。
これには私は肯定も否定もありません。
あるサイトでは、
『英和辞典によれば、「spiritual」(スピリチュアル)という語は、
 「精神の」、「霊魂の」、「宗教上の」、「霊的な」などと日本語に訳さ れるようです。
 しかし、どうも真意を尽くすことは難しいようです。
 もし、長々とした訳語をあてることが許されるなら、
 「spiritual」(スピリチュ アル)という語は
 「人の心のもっとも深奥にある、善良さ美しさと素朴さと、そこにあるパワーについての」
 というような意味合いであると考えてほぼ間違いはないでしょう。』
と書かれています。
その辺りが私も近いかな とも思います。
科学的に証明が難しいのが精神・・・学と言うか論と言うか世界ですよね。
心理学とかも取りましたが、言うならば 一般的にはそう言う傾向、とか
そうなのが普通だが・・・って話。
絶対ではない世界で、正解も事と時で変る。
ましてや、「胎内記憶」ってのは、存在しているから(胎児が)有り得るかもとも思うけど
(人間の脳って、普段100%MAX稼働はしていないって言うしね)
「前世」の記憶となると サスガに首をかしげる。(^_^;)
そんなの残っていたら絶対失敗しない人生を歩けるかもしれないのに
なんともったいない忘却だろう。とも思うし。(笑)
ましてや前世が神様だったなんて、まさに 神降臨!! じゃないか・・・
ま、タタキ側で、「金儲けに走ってる所で新興宗教」と言うのは それな。って感じですが。

信じる者は救われる。って事で 1つの言葉でも自分の糧になれたら
それはそれ良いんじゃないですか? って程度で。
 
 
日本には「縁」って言葉がありますが、
あなたに会えて良かった。と言うのは良くも悪くも思います。
何か自分に与えてくれた事があるから。
一期一会 とか、
日本語自体 スピリチュアルな言語ですね。
難しい。(^_^;)
「機微」とか「厳粛」とか言う感覚が合っている様に感じます。

この辺で。


by jurijuri555 | 2019-06-02 08:00 | 日常 | Comments(0)

知ってる事、知らない事

とらえ方によっては ドキュンな内容なので
感じ方や考えも人それぞれなので 反論等はスルーで。

又、珍しく家庭事なので こちらも興味ない方はスルーで。

ブログるつもりはなかったのですが、たまたま いい加減ヤルかー。と
ゴミ屋敷掃除の第何弾になるかもうわかんないけど 唐突に始めた。(^_^;)
言い訳だけど 仕事が仕事だし(不規則・意外と肉体労働)、休みは休むだけで終わったり
日によって出たい所もあるしで なかなか昔と違って主婦業はまっとう出来ない。

どこの夫婦も似たり寄ったり 俺が食わせてる。とか
俺が外に出ているんだから家事・育児はお前(女)の仕事。と言うのが昭和の男。(^_^;)
今は、よっぽどの高給取りの仕事をしている男性で無い限り
いや、そうだとしても外に出る女性(妻)も多い世の中。
共働きだから 家庭の事も両人で。と言うのが普通になって来ている。
てか、そもそも奥さんはお母さんじゃないんだから パートナーとして
女が全ての家事をするのがあたりまえ。なんてナンセンス。
女性だから家事が好きとか得意とは限らない。
又、体力的にも続かないのも考慮して頂きたい。(出産・子育てはかなりハード)
男性が大変なのもわかってる。
外に出ると7人の敵が居る と言うのも昭和の男性の言い訳台詞。(笑)
でも女性も大変なのだ。
一緒。

紆余曲折、あまり表だってケンカはしないで来た我が家だが、
最近はうちの主人も色々やってくれたり、文句も言わなくなった。
はい、ワタクシ 家事は正直大嫌いです。

たぶん一人ならヤル。
結果に不満もないし、私以外に邪魔される事も崩される事もないから。
手の込んだ料理を作っても 食べないか5分で無くなる。
掃除しても洗濯してもすぐ汚される。(便器につけたお前のウ〇コぐらい擦れよ!)
アイロンかけた物に文句を言われる。(シワが残ってるとか)
やってくれた茶碗洗いの 食器の置き方の違いにイラッとする。
風呂掃除を頼むと嫌な顔をする。
そのクセ洗面台に私の髪の毛が落ちてると嫌な顔する。
そんなドッチもドッチな些細なイライラもない 心身スッキリシングルライフ。(笑)
相手に不満があるなら 一人が一番だと思う。

人はなぜ、一人が嫌なんだろう。寂しいんだろう。

個人的考えだが、事情がない限り
生物として結婚し出産し、人類を繁栄させていくのは理だと思う。
自分が一人っ子で、それは自分の使命と思っているし、私は一人も嫌いではない。
でも 後世に同じだけの人類を。と言う思いもあり、自分は一人っ子にする事なく
2人は子を産む覚悟ではいた。
 
 
話飛んで、
私の父は色んな本を買って読むのが好きらしい。
いつも アレ良いからお前も読め。とか この本面白いから持ってって読め。と
正直、趣味も違う 興味も無いものまでありウザイ。(^_^;)
先日は、とうとうこんなのまで・・・という「かみさまは小学5年生」と言う本まで渡された。
簡単に言うと 前世や胎内記憶も持っている子供からのメッセージだ。

ま、説明も飛んで
私は前世も覚えていないし胎内記憶もないけど
書かれている事はほとんどもう知ってるよ。
これって、忘れているだけで 本当はみんなわかっているんじゃないかな?
ま、神様(?)がどんな格好をして何を食べて何をしているかとかは知らないけど。
昔から「誰も見ていないと思っても おてんとうさまが見ているよ」とか
「八百万の神」(どんな「物」にも魂が宿ってる)とか
「物を粗末にすると天罰がある」とか おじいちゃんやおばあちゃんに言われて来ませんでしたか?
昔からの伝承って、ほんとの事なんです。
昔の人も みんな知っていたんですよね。
(普通は躾の一環として言われますが)

私も たぶん自分で この人達と一緒に居たい。と父母の元に来ました。
反抗期はなかったけど 一度だけ「好きでこの世に生まれて来た訳じゃない」と
ケンカした時に母に向って言ってしまった事があります。
ゴメンナサイ。大ウソです。わざとヒドイ事言いました。
両親の元に生まれて幸せです。
この世はなんて美しく楽しいんだろう。と思っています。
「意識」だけで空間で浮かぶ変り映えの無い世界なんて別に楽しくも面白くもないです。
人の人生ドラマを見ているだけ。参加出来ない。
「この世は地獄」とも言いますが、
苦労があるから 楽しいと感じる事が出来るのです。(実体験出来る)
宗教的には、この世に生きるのはその人のカルマだと言われますよね。
まったく宗教には興味はありませんが、魂の徳を上げる修行とかそんな感じ?

とかなんだか高尚そうな事を書いても フツーのおばさんだもの
ワタクシもまだまだ。
いつも後で「あ゛ーーーー」と思って反省しております。
今度は失敗しない。と思っても 同じ事してしまったり・・・。
 
 
で、ここからが本内容なのですが(爆)(爆)
片づけしていたら 長男の 中学卒業時の両親へ宛てるメッセージ。と言う物が出て来ました。
学校側の強制(?)です。(悪い意味で書いている訳ではありません。自主的には無いと思うので嬉しいです。)
長男は ちょっと手のかかる子でね。と言うかこの件では逆か。
同じく「知ってる」子で、手もかからなくて・・・。無理させました。
初めての育児で色々慣れなく 二男が生まれてからは100%で接してあげてこられなかった事もあり
申し訳ない気で一杯でした。今も。
だけど、そこには
『自分は学がなくいつも困らせてばかりだが 〇〇高校に合格できたのもあなたたち両親のおかげです。
今後大学にも進学するかもしれませんが、これからの人生もよろしくお願いします。』
と書かれていた。
泣くわ。今見ても泣くわ。(爆)
困った事なんて1つも無いよ!!
だから どうか楽しんで生きて。
(現在、長男は大学卒の勤労成人で 同居してます。(笑))

勉強なんて出来なくても良い。生きていける程度の学があれば。
それより、生きて行く力をつけるのは大事。
ゆっくりでもいい。
一人じゃない事、生活する能力を持ち、楽しみを作り感じられる事。
生まれて来て、生きていて良かったと思える事。

「あなたに出会えたことは人生の最大の喜びです。」
ポツンとその辺に書かれていたりするのが今の会社の良いトコです。
知ってるなー。と思って。(宗教とは関係のない会社です)
大事な事、ちゃんと知ってるのはエライ。

皆さんは知っていますか?覚えていますか?


by jurijuri555 | 2019-05-27 23:03 | 日常 | Comments(6)

敗者は勝者

あなたがこの世にいるということは、地球に生命が誕生してから
一瞬たりとも途切れることなくあなたに引き継がれたということだ。

生命の歴史の中で、何度も困難な災害が地球を襲った。
何度となく過酷な環境に晒された。
そして、多くの生命が滅んでいったのである。
わずかな生命しか生き残らなかった大事変も 何度も経験している。
それなのに、あなたにつながる祖先は生き抜いた。生き残った。
そして、命のリレーをつないだのである。
次から次へとバトンは受け渡されてきた。
だから、あなたはここにいるのだ。
これを奇跡と言わず、何というだろう。

「個体発生は系統発生を繰り返す」と言われる。
母親のお腹の中に最初に現れたあなたは、どんな姿だっただろうか。
魚類とも両生類ともつかないおたまじゃくしのような姿だっただろうか。
そうではない。
母親のお腹の中に宿ったとき、あなたは単細胞生物だった。
たった一個の卵細胞に やってきた精子が入り込んで受精をする。

私たちの祖先が単細胞生物であったように 最初に生命を宿したとき、
あなたもまた、一個の単細胞生物だったのである。
そして、あなたは細胞分裂を繰り返していく。
一つだった細胞は二つになり、分裂して四つになり、八つになり、十六になる。
今、あなたの体は七十兆個とも言われる細胞から作られているが、
そのすべての細胞は、こうして分裂していったあなたの分身なのだ。

こうして、細胞分裂を繰り返し、あなたは多細胞生物になった。
やがて球状だったあなたの体は、へこみができていく。
生物は筒状に進化し、内部構造を発達させた。
まさにその過程を踏んでいるのである。

そして、あなたは、尻尾をもった魚のような形になる。
やがて尻尾は退化していく。
このとき、手の指は七本ある。
これは、おそらく地上に上陸したばかりの頃のなごりだ。
やがて、二本の指は退化して、五本指となる。
人間の妊娠期間は十月十日。
しかし、その間に長い長い生命38億年の歴史を繰り返して、あなたは生まれたのだ。
あなたのDNAの中には、生命の歴史が刻まれている。
 
 
長い休みの後は、出社・登校したくなくて 自殺しちゃう人も多いそうだ。
ここまで書くと 上記の文は自殺防止の言葉の様にも取れるが、
実は、ヤフーニュースで見た 生命の歴史における 敗者は本当は勝者であった。
と言う 生物の歴史の話。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190503-00028557-president-soci&p=1

タネあかしすると ちょっと感動したムードが壊れるかもしれませんが、
実は本当に そう簡単に人は作れないのです。
そもそも 「あなた」が出来るのに お父さんとお母さんが出会い 結婚する確率って、
単純に人類の数で計算しても何億分の1になるでしょ?
結婚して健康な男女だとしても 精子の数の中のたった1つしか受精の勝者にはなり得ません。
そして、受精に成功しても 着床しなければ、それ以上育つ事も出来ません。
そこで妊娠と言われますが、出生率は8割強と言われています。
1割以上は、自然流産してしまう可能性があると聞きました。

妊娠期間は、昔は十月十日と言われましたが、今は40週と言われます。
この場合の1ケ月は、生理の平均周期の28日で計算されます。
又、受精した時が本来の「あなた」の誕生で、着床した時が「妊娠」なのですが、
計算は最後に生理のあった時からされます。
要するに実際は、正式妊娠確認日から9ケ月ちょっと。と言う事になるのかな。
(あくまで私的認識)
(又、着床してすぐ妊娠したと気づく女性は少ないので、病院に行って おめでたですね。と言われるのは
大抵5週目以降、つまり妊娠2ヶ月に入っている頃です。)
大変な確率の上に選ばれて誕生し、その期間(妊娠期間・出産時)も大変な思いをされていますよ。
自分の命の重みと親の苦労を 是非噛みしめて生き抜いて下さいね。

今週末は母の日。
是非、感謝の気持ちを伝えてあげて下さい。
辛い人生を親のせいにしてはいけません。全て、あなた自身の運命で資質です。
恨んでも恨み切れないのは、自然災害と不慮の事故・防ぎようのない病気ぐらいで
あとは自分で変えられる事じゃないかな?

GW、思い出は、新元号に変わった事と
二男が母の日のプレゼントをくれた事、
家族でラーメン食べに行った事だけかな?(笑)
みんな元気に生きているのが一番の幸せ。
d0318386_16470941.jpg
明日から学校、仕事の方 頑張って下さいね!!


by jurijuri555 | 2019-05-06 07:00 | 日常 | Comments(2)

令和だよ!!全員集合~♪

って、昭和かよ!! なギャグ(?)
コレも知らない人も多いんだろうな~。(^_^;)

そう言えば、昭和はすでに「近代史」に載ってる遠い昔の話らしいです。(笑)

確か、随分前に亡くなった祖父が明治の生まれで、
子供ながらにも 「明治」って・・・。と思っていた記憶があるが、
これからは私達も 「昭和」って・・・。いつの時代やねん。
あ、マッカーサーとか言う人が来た頃?
あれ、黒船、ペリーだっけ??(爆)
とか言われるんだろうな・・・。(^_^;)

毎年のことながら 桜 満開ですが、雨降り続きです。
d0318386_05380638.jpg
あぁ、ガラケー画像なので ますます暗くてハッキリしません。
ガラケーもあと数年の命ですね。(^_^;)
えぇ、最後まで使い切りますが、なにか?
こう見えて(ガサツだけど)、物は大事にするし物持ちが良いのです。

粛々と 令和の時間が過ぎて行きますね。
d0318386_05401409.jpg
昨日 買い物先の店でもらっちゃった。
令和まんじゅう。

そろそろ 連休飽きてきませんか?(笑)
あ、私は連勤中ですが。あぁ、忙しい 忙しい。(爆)

そして、みなさんが あぁ、明日から仕事か~~~!!!!って時に
連休取って遊びます♪
あー、楽しみっ♪ 空いてる行楽地で満喫して来ます♪

では、残り少ないGWを満喫して下さいね。


by jurijuri555 | 2019-05-03 05:56 | 日常 | Comments(6)

平成最後の日に何を思いますか?

特に書く様な事(ネタ)は無かったのですが・・・


本当に天皇陛下、ご高齢まで大変だったよね。
一般人なら普通に定年なのに・・・。
お疲れ様でした。
でも退位の式典短っ。

地震、多かったよね。
子供が生まれてから 何度も大きな地震があったのを思い出します。
先日も 十勝地震で震度4で揺れた。(怖)
もう何度も耐えられない。(心も土地(建物)も)

経済も落ち込むばかり。
家のローン、子供にしても奨学金の返済、大丈夫だろうか・・・と 老後にも不安が尽きない。

せっかくキンメダイ買ったのに 生臭かった。ガッカリ
生姜、少なかったかな~?
湯通しが必要な種?

焼き魚食べたい。焼き鳥食べたい。
コンロのグリルが壊れてる。(^_^;)
システムキッチン、めちゃくちゃ高い。
0が1つも2つも違う。
リフォーム渋り中。

あ、Morewites sakakibarai ?
d0318386_20103454.jpg
もう少しクリしたんだけど 画像撮るの面倒で元のに書いてみた。(笑)
ちょっと巻き貝部の角度が違うけど。こんな感じ。らしい。
ポリプチも入ってるし、コレ系って密集するから 他にも入ってるかもね。

あぁ、仕事だ。ダル。
いつも変わり目も仕事。(年末年始)
いつまで働けるかな~。

アヤツ(主人)は毎日家に居るのかな。(用事ないんかい。出掛けないのか。)

帰りに何か甘い物買って来よう♪
 
 
とか?


by jurijuri555 | 2019-04-30 20:28 | 日常 | Comments(0)

平成最後の日?

明日、4月1日に新元号の発表がある様ですね。
なので、本日が平成最後の日なのかと思っていたら 4月30日に譲位が行われるので
4月末までは「平成」の様です。
さて、新元号は何になるのでしょう。

皆さんにとって、平成はどんな時代でしたか?

昭和生まれの私にとっては、平成はまさに
平和に成る に至らず激動の年月でした。
卒業・就職・結婚・子育て・再就職(?)などのリアルな生活中心で
やっと自分らしさを取り戻せたのは10年前にもなりません。
それでも振り返れば、一言で言えば 経験になったな。とは感じます。
後悔する事も沢山あるけれど、やり直しは出来ない事も学んだので
少ない今後にも役に立てば良いなとも思います。

新元号の時代は、私にしたら老後の時代になりますが、
それこそ平和に何事も災い無く過ごしたいものですが、
これもなかなか難しそうですねー。(^_^;)

私の職場では面倒な仕事を「言葉に出したら本当になる」と「アレ」「例の」と言う言い方をふざけてしますが、(笑)
経済や公的補助の破綻、天災、そして自分の健康や
子供の今後の心配、親の見送り と言う沢山の課題やイベントが残っています。
嫌な事ばかり考えると なんの為に生まれて来たのか、生きているのか。と思ってもしまいますが
所詮は人間だって生物の1つでしかないので、本能にしたがって繁殖して生きているだけで。
それなのに 他の生物と違って色んな工夫や余計な事をしまくって難しくなっていますよね。(^_^;)
地球にとっては一番の害虫で駆除すべき生き物なのかもしれません。
アレコレとボヤいた所で、私は伝説のメシア(神・救世主)でもないので(爆) 何も変わりませんが
天災はどうしようもないけれど 単純に誰もが我が子(もしくは孫にも)には困る事なく生活して欲しいな。と願うでしょう。
本当にこれから、日本は地球はどうなるのでしょうね。

歳を取ると子供に還る。とか言いますが(笑)
ホッと一息ついて自然に出ると 昔と随分変わったな~。と気づく事が沢山あると思います。
悪くなった事ばかりではなくてもちろん良くなった事も沢山ありますが、
本当に必要なのか これで良かったのか。と言う変化もあります。
反対や警鐘だけではなく 何か残しておけたら 誰かの心に止まったら。と言う思いもあります。
そんな思いも含んだ 画像だったり(自然の風景)、ボケ防止のための「ブログ(書きと言うか打ち)」だったり。(^_^;)
(とは言え、産地保存を思うと出せない構図もありますが・・・)

その中の1つの「推し」が 『ファウラ』と言う北海道の自然写真誌です。
d0318386_17364656.jpg
これは前の職場の1つで店舗置きするのに納入されていた雑誌の1つですが、
季節誌なのか年に何冊かしか出ませんが、誰が選んだのか良い選択だな~とその時から気に入っていて
でも会社の物なので例え廃棄でも持ち帰れず 閉店する時に残ってた1-2冊を貰いました。
上記の野鳥のと 星の写真の特集の号とのです。
今回、バックナンバー、さすがにフクロウとかナキウサギの回のは絶版していましたが
のこっていた中から興味のある物を仕入れました。

写真も素晴らしいですが、写真家や専門家 もちろん一般のアマチュアから見た話も書かれていて、
ちょっと別の角度から北海道の情報や 良い所を再確認も出来る素晴らしい書籍です。

何もしなくても刻一刻と変る自然。
そんな記録にもなると良いな。何か残せると良いな。と思うのは 年を取ったからでしょうか。(笑)

d0318386_17575285.jpg
会には入会しても 巡検に参加出来たのは平成も20年も過ぎた頃でした。
本会初巡検が日高変成帯の岩石でした。(笑)
(この度は少しそれに添ってみました。)

1から学び直すのに 講習にも通いました。
d0318386_18073743.jpg
 
美しかったPtの川と露頭。
d0318386_07260006.jpg

 
穏やかな聖地でのサキーン採り。
d0318386_18231270.jpg
 
大学の巡検にも参加しました。
d0318386_18241457.jpg

化石も始めました。
d0318386_06451920.jpg
 
ビーチコーミングも始めました。
d0318386_19443342.jpg
d0318386_07325562.jpg
d0318386_18373083.jpg
私が自由に動ける様になったほんの数年のこれらの画像の中にも
自然に変わった所もありますし、
人間の都合の工事で変ってしまった所も沢山あります。
そして、知らない所で人間の被害にあってる自然の姿も目にしたり。
(最後の海岸に流れ着いたゴミの山など)

巡検先でも 来た人が置いて行ったゴミ(食料品の包装紙とか 不法投棄の家電とか)を見ます。
人間の作り出した物が自然の敵とか破壊に繋がっている物も多いと気づけるのは やはり自然に立てる機会が持ててでしょう。
誰にも気づかれないと 不作法をする人もおりますが
誰にも気づかれなくても 何か役に立てる事が1つでも出来たらな。と言う思いでも居ます。
(外で用を足すときに使うティッシュは融けるタイプ。とか、
食事をしたら周りで目についたゴミも一緒に袋に入れて持ち帰る。とか
ヤド水を採る時も 浜の打ち上げペットボトルをキレイにしてからそれで汲んで家で捨てる。とか
ほんの小さな小さな事ばかりですが・・・)
歩き喰い(まで本当はお行儀悪いけど叱るつもりはありませんが)をしたらそのゴミをポイ捨てしない子供に
大人の自然な姿を見せて 学んで欲しいな~。
その為には、大人(自分)も沢山気をつけないといけないな。とも思います。
地球の上に居れる 恩恵を頂ける事に感謝する事を忘れてはいけませんね。

とか。(^_^;)テヘ

新しい年月も みんなが平和で幸せに 末永く暮らせますように。
d0318386_19154324.jpg
d0318386_19261842.jpg
d0318386_19283561.jpg
d0318386_19255257.jpg
  (平成中期の風景集)


by jurijuri555 | 2019-03-31 09:00 | 日常 | Comments(4)

お勧め標本(整理)箱

温かかったりー寒かったりー・・・。
だけじゃなく、全然日中 出歩けません。(仕事の関係で)
でもやっとこフワフワと雪の降る中、インフルの予防接種をして来ました。
(もう間に合わないかもしれないけど。A型が周りに・・・ヒー)

てトコで、出掛けたついでに色々用を足していて
標本整理用のボックスを買おうとホームセンターに寄ったら新製品が。

まずはコレ。
d0318386_04175883.jpg
ノコギリとか釣竿とか? 入れておく箱らしいんだけど、
サメ(体長70cm以下の小型のサメ)の脊椎標本入れに丁度イイ。(爆)
一応仕切りも付いてるので 小さいサメなら頭骨と背骨、ヒレ骨・・・とか分ける事も出来る。
ただ、幅が10cmほどしかないので ハンマーヘッドは入らない。(爆)
ついでに口開け顎骨標本も入らない。(ちょい開け程度のナチュラルのじゃないとね。)箱の厚みがないから。
 
 
これは私がいつもウニ殻を入れているケース。
d0318386_04261123.jpg
M-1と言うサイズです。スタック可能。
上蓋がガパッと取れるので観察時にも便利。
又、別売りで仕切りが売ってるので中のレイアウトを自由に作れます。
ただし、この画像で縦の部分は三等分のサイズしか稼働出来ません。

化石で標本を収納整理する時に困るのが、色んな形態がある事。
出来れば、同産地のは同じケースにまとめたいのだが、分離した小さい標本もあれば、
母岩付の大きい標本や未クリーニングのノジュールもある。
なので、今までは、上の画像の様な平たい細かい仕切りのある標本ボックスと
蓋つき深型コンテナボックスの2種2個以上にバラバラと入れていたが、
出ました!!!!!
d0318386_04342255.jpg
上が、M-1の仕切り付半透明の標本箱で、
それを外すと下がコンテナの2階建てボックス 「システムコンテナ130」!!
神だ・・・。
(ちなみに一回り大きいのもあった)

・・・ま、アンモでバカスカ種類が出る産地・・・とか、
産地ごととか言う収納をしている人はあまりいないでしょうから
(未クリノジュールのみならアルアルでしょうが)
単純に考えれば 三紀貝化石とかの標本整理に便利ですね。と言う話。(^_^;)
私で言えば、上にウニ殻 下にウニ生態標本(トゲ付)も入れられるって事だ。

d0318386_17310110.jpg
こんな感じ。下に大型や未クリ物を。上はクリ済。
って、テキトーに見本(感じ)として入れただけで 実はまだ未クリのままのも多い。
瑞浪の貝化石です。まだ他にも部屋のあちこちに散らばったのがある。(^_^;)
ちゃんとまとめなきゃ・・・。
これは別売りの仕切り板を追加して使っています。(上の段)
私の場合、資料なんかも「どこ行った~!!??」って方なので、まとめて入れておけるので助かる。
 
 
さて、アナパキさんのお名前だが、
出来ればsp.じゃなくて種小名も付けたい。
が、なかなか断定出来ない。
初めはファシコかとも思ったが、イマイチ決め手が無く納得行かない。
それはヘソへの落ち口、表面の助の突起(と言うか わりと鋭い助)。
周期的にそれが目立てばナウマニ(これさ、調べている過程で思ったんだけど
ナウマンって人の名前だからナウマンイだよね。
(ナウマンゾウのナウマンも同じ人名からつけられている))
と呼ばれるみたいだけど、
これ見るとhttps://www.ammonit.ru/foto/30681.htm
うちのアナパキの中巻きの感じがソックリ。
同じく外側が擦れてるのでより。

海外資料 その2
たぶんコレは皆さんナウマニと思われるのでは?
http://www.ammonites.fr/Fiches/0110.htm
わりと細かく入ってるけど 大きさにもよるんだろうけど
こんな風なナウマンイの資料が多くて迷う。

普段は一番見やすいページなので、中川町の博物館の資料を見させて頂いているが、
https://city.hokkai.or.jp/~kubinaga/specimendatabase/ammonite/Pachydiscidae.html
ナウマニは特徴的な助の間隔があいてて その目立つ助の間には数本の細い助がある。
ただし、スケールバー見ると10cm程の検体であり 最終殻(大きく育った)の方は密になっている。

うちのアナパキはわりと周期が正確。目立つ助の間は1本の弱い助がある。
ツスネリは、ツルンとしていると言うが、そうでもない資料も存在する。

秋田大学 スツネリ資料
http://muse.jpaleodb.org/akita-u.mm/fossil/detail.php?f0=167
など 他にもある。
東大の資料は逆にファシコやヨコヤマイの様に細かい助の物だ。
うちのアナパキさんに似たのを
Anapachydiscus deccanensis yezoensis と言う人もいる。

もうこれは、数年前の南瓜石の北海道博物館の冊子を・・・と出して見ると
全て「ユーパキディスカス」「アナパキディスカス」で終わられていた。(^_^;)
ツカエネーーーーーー

又、画像だけで似たのを追ってみると ホルキア とか
パスコセラス と言うのにシンパシーを感じたが、(笑)
ホルキアは別物だし、パスコセラスと言う名前(日本語読み)は1つも検索しても引っかからなかった。
ファシコセラス・・・出ない。
もはや何でどこを探しているのかもわからなくなった。(笑)


by jurijuri555 | 2018-12-18 18:00 | 日常 | Comments(2)

秋のとある1日

本日も秋晴れの1日。
でも気温は低めでしたねー。
お一人様を満喫するつもりでしたが、主人が有休とかで居たので動けず。(^_^;)

どなかの真似ではありませんが、久々のデート・・・ならずランチに。
d0318386_21151665.jpg
初めはカレーの気分。と行ったのですが、なんと臨時休業。チッ
仕方なしに(?)カフェへ。
シンプル過ぎて物足りんわ。とデザートもつけて。(笑)
d0318386_21170208.jpg
秋はやはり栗ですなー。♪(栗のモンブラン)

で、ノジュール入れもドドーンと届いて、組み立てて。と頼んでいたのですが、
やっぱりひっくり返して整理する気分でもなく 後日にしてもらって、
地味に先日の現世貝とかの整理。

d0318386_21305735.jpg
ツメタガイとエゾアワビ
d0318386_21382657.jpg
ツメタの現世のフタと 化石のフタも欲しいな~。(笑) プラパイで出ないかな。
アワビの化石って出るのかな。
化石になってもキラキラしているのかなぁ?(笑)

d0318386_21502896.jpg
カキの繊細なフリルとか 二枚貝なのにクルリとした部分とか合わせの部分とか 萌えポイントが。

d0318386_21533627.jpg
ハスノハカシパン(中央)とハイイロハスノハカシパン(周りの)。
違いは、お尻の穴が真横かちょ上(表面)か。
そしてみなさんが言うように 花弁の頭の開きが、ハスノハカシパンはなんとなく開いてる。と言う感じですが
ハイイロハスノハカシパンの方はバンザイの様に開いてる。
パッと見気づきずらいかもしれないけど、花弁の模様って、二重線になってますよね。
その内側の線が、ハスノハカシパンは外側の線と同じにややカーブを描いているが、
ハイロハスノハカシパンの方は、外側の線は同じくカーブを描いていて花びらの様ですが
内側の線は、逆ハの字の様に直線的に開いている。

ウニ、ウニはイイね。
今年もブンブクチャガマとキツネブンブクを入手出来ないままで終わりそうだな。
結構落ちてると思うんだけど・・・。
来年は、拾い物旅行でも入れたいな~。



by jurijuri555 | 2018-10-19 22:40 | 日常 | Comments(0)

〇〇怖い

〇〇怖い

すぐに思い浮かべるのは、年だから(笑)
「まんじゅう怖い」と言う落語?

昔から 怖いものの代表としての言葉で
地震・雷・火事・親父
と言う言い方もありますね。

やはり一番は、どうしようもなすすべもない「地震」ですねー。(^_^;)
私も一番キライです。
同じ 人の力ではどうしようもない天災としては雷(等自然災害)もですが、
よほどの不運でなければ死にあたいする事は少ないと思いますし。

9月6日の地震から一週間が経とうとしている北海道です。
当初から 「今後一週間は警戒を・・・」と言われていた期間ですが
一週間経ったら もう終わりなんでしょうか?
そうなら こんな安心する事はないのですが。

地震初日は、70回もの余震がありました。
ほとんどは、震度1とか2。
ありがたい事に と言うか申し訳ない事に 札幌では1や2はほぼ感じません。
やはり、震度3や4になるとかなり神経も過敏になっていますし
当然揺れるので怖いです。

地震2日目からは、余震も徐々に1日に40回、20回、15回・・・と減って行きましたが
必ず1日に2-3回は震度3、4の余震がありました。
一週間近く経ち、昨日の余震はたった(?)3回。
でもそのうちの2回は震度3です。
そして本日の余震は今までで3回。でもその全部が震度3と4です。
地震王国日本。たまにある地震で震度3とか4あっても ビックリしたー。と思うぐらいで特に気にはならないと思いますが、
やはりあの地震の後、毎日震度3とか4で揺れるのは かなり心の負担になっています。

気にして地震情報を見ているとけっこう毎日アチコチで揺れています。
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/list/?sort=1&key=1&b=1
1日に2-10回はどこかで地震がおこっています。
地中では何が起こっているのでしょうね。
地球は生きていると言う証拠(?)なのでしょうが、その上に住みついている人間にはたまりませんね。
せめて原始人の様にしがらみのない自然な生活でもしていれば沿って生活出来るのかもしれませんが
土地買って建物立てて税金払って大切な物を沢山買って置いて生活していると
簡単に あーあ。仕方ないね。 では済ませられません。

ありがたい事に 少しづつ物流も回復して通常の生活に戻りつつあり
仕事も普通に始まって今まで通りの日常に戻っては来ているけれど
やはり会うと みんな、怖かったね。大丈夫かな。と言う話になります。
日常生活を送りながらも 緊張して生活しています。
私も怖くて眠れないし、当然疲れも取れません。
病むわー。

ボチボチと 疲れるので癒される為にも山行きたいね。なんて
お仲間ともメールを交わしていた後に 又先ほども地震。
とてもそんな気にもなりたくてもなれない状況です。
心の傷にも 自然は良いはずなのに・・・。
https://ai-uruoi.com/kokoronokizu (心の傷を癒す方法)
 1、好きな物を好きなだけ食べる
 2、入浴してリラックス
 3、自然と触れ合う
 4、読書
 5、ガーデニング
 6、映画を見る
 7、引き籠る
 8、紙に書き出して捨てる
 9、旅行
10、寝る
だそうですが、
食べればストレス太りしそうだし、
入浴中に地震が来たら逃げるのに大変。(実際、上司は入浴中でまっ裸で髪は濡れたまま
 停電で髪も乾かせないと言う状態だったらしい。(笑)
 私も本来なら入浴中の時間だった。アブナイ…)
山に行き 携帯の通じない所で川の向こうとかに居て橋が落ちたりして戻れないとかゴメンだ。
本棚は崩れるので地震には一番危険
以前の釧路地震で鉢植えが落ちて割れた時からガーデニングも家の中にグリーンを置くのもやめた。
映画など時間長いの見るより今は節電。
引き籠るとますます病みそう。
紙に地震怖いと100回書けば地震は来ないのか?
旅行行く前日に地震が来てキャンセルになったんだが・・・
寝てる間に地震が来たら・・・

もうなすすべなく病んで行きます。(爆)(爆)・・・

全国の警戒地域とされている所も揺れています。
みなさんも今一度 避難用品と備蓄のチェックを。


by jurijuri555 | 2018-09-14 18:40 | 日常 | Comments(4)