my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
海のハリネズミ
at 2018-02-23 20:43
砂500円玉
at 2018-02-18 06:00
ウニカニ見学
at 2018-02-16 22:57
おやつに菓子パン
at 2018-02-13 17:28
続・NTBウニ (完結編?)
at 2018-02-09 16:56
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:00
こんにちは(^◇^) ..
by アルビアン at 13:54
ZX9-Rさん うん・..
by jurijuri555 at 22:51
世の中には凄いカシパンも..
by ZX9-R at 21:49
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 21:40
( ´_ゝ`)ノポンジュ..
by fossil1129 at 21:17
さくらさん 札幌産四紀..
by じゅりあ at 07:01
御察しの通りハスノハの様..
by さくら at 22:14
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:24
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:20
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

<   2014年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧


3Dレジン 2

昨日の続き。

同じく、「鉱物の缶詰」のトルコ石(?)を使った飛び出すレジン。(笑)
d0318386_1303225.jpg
この左の月桂樹のリースの様な枠も後ろの台座がなくてシースルー枠。
シルバーなので涼しげに そのまま透明のままで固めてみました。
この枠、ロットで買ったのでまだまだあります・・・。(^_^;)
何かくっつけて見たい人 飛び出させてみたい物ありましたらお作りします。(爆)

右は、ドライフラワー付けただけですが、これを台にして上に何か付けるかはまだ未定。

実は、「化石の缶詰」がレジン素材としていたく気に入り(笑)、
又3缶頼んでしまったのだ。(^_^;)
創作意欲が湧きそうな素材が入っているのを楽しみに待っている。

あ、そうそう。
虹色アンモの小粒ミニアンモでピアス作りたいと 台座も買って用意してあるので
ご協力しまーす(ミニミニアンモあげるー)♪ って方がいたら 是非!!(爆)
こちらもロット買いしているので まだ作れます。
奥様に・・・って方がいたらお受けします。(台座はアンティーク調の立体型抜きハートで可愛すぎない感じのです)

※画像追加しました。
d0318386_1431547.jpg
こんなイメージで。
髪の近くに来る物なので灰色泥岩は目立ちませんね。
白殻・・・よりはやはり虹色の方がアクセとしては良いかと・・・。古金と虹色♪

by jurijuri555 | 2014-07-17 13:13 | 日常 | Comments(14)

3Dレジン

先日実家で摘んだ花がやっとドライフラワーになったので レジン作り開始。

今回の実験は、まんまドライフラワーを使用した時の感じと色の出方。
それと少し 全てレジンの中に埋めるのではなくてレジンからも台座からも飛び出た 3Dに向けた作品作り。

d0318386_1333102.jpg
先日の「化石の缶詰」「鉱物の缶詰」の中身を使ってみた。

左は、水晶ポイントとモサの歯。
それに実家のホワイトラベンダーとインカローズ・琥珀・ミニアンモの欠片。
右はアンモにガーネットを載せ、下はブラックアネモネじゃなくて何だっけ。(^_^;)にエメラルドを添えて。

上から見ると平面的だが、横から見ると 水晶もモサの歯もラベンダーも飛び出ている。
より立体的な作品にしてみた。

これの他に 標本としての実験で、ウニにレジン塗ってみたり。(オカメブンブクとカシパンに)
よりアートに 標本に向けて もう少し色々考えてみたい。
にしても暑いせいか なかなかレジンがパリッと乾かなくてイライラ・・・。(専用ランプで乾燥させてもなんかベタベタしてる)

by jurijuri555 | 2014-07-16 13:44 | 日常 | Comments(8)

フォトブック

気が付くと 今年もとっくの間に半分過ぎて。

我々の採集シーズンは普通雪融けからなので 感覚ではまだ始まったばかり・・・のはずが、
今年は雪解けも早く、しかも融け切らないうちから出掛けて歩いて(笑)
気が付いたら 人の事言えないぐらい巡検しまくり・・・?(^_^;)
そんな訳で画像貯まりまくり。
おまけに いつも作っていたフォトブックを頼んでいた所がサービスを停止してしまい、
お詫びに(?)と引き継いだフォトブック会社の半額クーポンを貰っていたのだが
その期限が今月末までだったので 慌てて「前期」と銘打って、もう早1冊目を作ってしまった。

まだ編集して注文を入れたばかりだけど・・・届くのが楽しみです♪
d0318386_13111497.jpg

しかしフリーでデザインして作ったけど 使える画像が100枚までなのは変わらず、
アレもコレも良い画像沢山あるのに 何を使うかで削るのが大変だった・・・。(^_^;)

by jurijuri555 | 2014-07-13 13:19 | 化石 | Comments(8)

缶詰

突然ですが、みなさんこんなのご存知でしょうか?

化石・鉱物の缶詰。
d0318386_18154257.jpg
(笑)
見た事ある方も多いと思います。
私も以前から知ってて気になっていたものの
製品レビュー(購入感想)を見るとあまり良くなかったので躊躇していました。

しかし どうしても好奇心に勝てず・・・ポチッ・・・

だって、オウムガイが入ってたとか三葉虫が入ってたとか言う人がいるから どうせちっちゃいんだろうけど見てみたくなるじゃーん。(笑)
琥珀が・・・とか言うのもあったから ちゃちくてもレジンの材料になりそうだし。

で、ご覧の様に 鉱物を1缶、化石を2缶買ってみたのですが・・・

鉱物の缶詰
d0318386_18315894.jpg
水晶ポイントと 黒曜石のやじり(レプリカ)、ターコイズでした。

水晶は必ず入ってて、プラス2点 の様です。
100缶に1缶、スペシャルが入っているらしいんですけど、スペシャル鉱物って何なんだろう。(^_^;)
ダイヤとか???(爆)

私の黒曜石も石は本物かもしれないけど やじりとしては本物の出土品ではなくて作られた物です。
トルコ石に関しても 私の見立てでは、ハウライト染めの偽物っぽい。
ハウライトは本物の石ですけどね。
トルコ石の「かけら」と書いてあったけど 本物なら欠片でも缶詰に入れるには高価ですもん。(中国産なら別だけどアメリカ産って書いてあったから)

化石の缶詰は、
d0318386_18401288.jpg
こんな感じ。
アンモとめのう化ツリテラ、アンモとモササウルスの歯 でした。

こちらも アンモと プラス1点 らしくて、同じくスペシャルが100缶に1缶。
通常2点入りが、スペシャルはプラス1点で3点入りなんじゃないか?って話です。

スペシャルじゃないにしても アンモが同じの被るなんて・・・ちとガッカリ。
アンモはレジン素材にもなるから良いし 本来ならアゲートも嬉しいんだけど
ツリテラアゲート持ってるしな~・・・。(笑)
モサの歯は嬉しかったけど 本物かな~?(^_^;)

まぁ、初心者には嬉し楽しい製品であると思います。
お値段に関しては微妙ですけどね。(700~1000円程で販売されている)

お楽しみやお土産、シャレのプレゼントには良いかも。

by jurijuri555 | 2014-07-12 18:52 | 化石 | Comments(14)

サメ歯クリーニング状況

昨日から 台風の影響でとうとう北海道でも雨が降り出しました。
こんな日は室内でクリーニング・・・なんですがー
あれもこれもと 標本造りが溜まってなかなか進みません。

こちらは、左から プチコ、拾った歯、結局クレトラムナ系・・・の石。
d0318386_13303649.jpg
プチコは大体全容が出ました。
一部歯根もありますが、ちゃんと化石化して残っていないのでどこまで削れるか・・・って所ですね。
周りにも・・・!!??って言うのは、たぶん貝の欠片かもと思いますが、まだ削り進んでいないので何とも。
真ん中のデカイ歯は見つけた時1.5cm出てて、今2cmまで出ています。まだ出ますね。
右は、歯は下部が欠けていますが先端まではあります。
ここでは珍しい歯ではないので、そのうち母石から外してしまおうと思っています。
左上にミニミニプチコ???と言うのが付いていたので削ってみたのですが・・・飛んだ。(笑)
でもキラッとしてるからわかって拾いました。が・・・小さすぎて見えない。
d0318386_1335593.jpg
ピントすら合わなくてボケボケ~。(^_^;)
だって、こんなチッサイんだもん。
d0318386_13354032.jpg
(爆)無理でしょ。
そして有り得ない。(^_^;)
一応、60倍ルーペで確認したけど・・・わからん。
たぶん、貝の破片。(汗) 捨て。

それから覚えてますでしょうか、長~いスフェノダス。
これも採集時2cmだったのを少しクリーニングして、今2.5cmです。
d0318386_13372734.jpg
こちらもまだ続いている・・・。

一応予定では、こんな風にケースインしてまとめようと思っているのですが・・・
d0318386_13511572.jpg
なかなか思惑通りにはいきません。
もちろん右下の歯はヘキサンカスじゃなくてクレトラムナです。(^_^;)
そこに入る予定なんですが・・・ ヘキサンカスはまだクリーニングも手をつけていなくて、
キクザメとかも母石がサイズオーバー。
クレトラムナと魚類の歯以外でうまく行ったのは、上の段左から2つ目のモササウルスと
真ん中の段左から ラブカ(もどき)とシネコダスだけです。(^_^;)

いつかキチンと全種がここに収まると見栄えも良いし ここでの標本としてわかりやすいのですが。
道のりは長すぎます・・・

by jurijuri555 | 2014-07-10 14:03 | 化石 | Comments(16)

久しぶりのホームビーチへ その2

復路になります。

岡側にも面白いプラ浮きが漂着していました。
去年も見たイチジク(涙?)型の大きいバージョン。
d0318386_11252215.jpg
道南の製品です。
何漁用なんでしょうね?

それから「強力」。
d0318386_11266100.jpg
いやいや、色白でめっちゃ弱そうだから!!(笑)

怪しげな漂着物は続く。
梱包されたまま・・・
d0318386_11273895.jpg
いったい何が入っているのでしょうか・・・。
新鮮な鮭プリーズ・・・。
意を決して裏返すと 裏蓋は無く箱の中も空でした。(爆)
な~んだ。(意外とチキンです。(^_^;))

ではいよいよ、グロな物を・・・。
お気を付けて。(笑)

漂着海鳥死骸。
d0318386_1129519.jpg
まだわりとフレッシュ。
この後 ここに住むキツネがやって来て、咥えて行きました。(^_^;)
だよねー・・・。
まぁ、ちゃんと処理屋さんが居る事は良い事です。

次は古い。
d0318386_11312193.jpg
ドシャー・・・!!!!
トド・アザラシ系ですね。
古いのか カラスもツツキに来ません。(^_^;)
お腹の方は見えないけど 首から下は厚い皮膚や毛があるせいか そんなに腐れてる風には見えないのですが。

はー、疲れた。
戦利品でバケツが重くて疲れます。
ちょっと休憩・・・。
d0318386_11342830.jpg
(笑)
溢れんばかりのガラス浮き。
と言うか、バケツ半分下にはホッキが。
そしてホッキーが、パクン きゅ~って動く度に ガラス浮きがコロコロ~と押されて落ちてしまい、
それに気づいた度に 戻って拾いに行き・・・を何回も繰り返して、
フカフカの砂の上を3時間半も暑い中歩いて クッタクタでした。(爆)

いつもなら 飲み物とか、予備にとスーパーのビニール袋とかも持ち歩くのですが、
朝方はジャンパー羽織るぐらい少しまだ肌寒く、ずっと不漁続きだったから いきなりこんなに採れると思っていなかったのです。
どんどん気温あがって暑くなるは(と言っても まだ8時過ぎなのに) 荷物は重たいはこぼれるは・・・。(爆)

それでも海を見ていると癒されます。
d0318386_1140053.jpg


岡には、これがオカヒジキってやつ?
d0318386_11454831.jpg
が生えていました。
本当に食べれるのかな。美味しいのかな・・・。
もとろんさんに聞いてからにしようと採って来ませんでした。(爆)

あとは終点地に ハマナスと一緒にヒルガオも咲いています。
d0318386_1148265.jpg


残念ながら 密かに期待していたシリンダー浮きや 腕足等の深海の貝殻の打ち上がりは見られませんでした。
お疲れちゃん。

帰りはホッキ大漁の為実家により、おすそ分け。
d0318386_1149281.jpg
並べてみた。(笑)
ホッキ3個と ガラス浮きは結局11個あったのですが、一番の美人さんと ミニカエルプラ浮きをご所望され
養子として置いて来ました。
お礼に野菜持って行きなー。と言われ、遠慮なく ズッキーニや
d0318386_1151153.jpg
大根・キャベツ・エンドウなどと
レジン用に花をチョッキンチョッキン 持って帰って来ました。

帰宅すると 丁度水族館からの荷物も届いていました。
d0318386_11534365.jpg
グソクムシモップは1つは車用、
1つはPC周り用です。
だって、バフバフするからすぐ埃貯まるんだもん。
d0318386_11544672.jpg
ほらね、ケースの上とか 油断するとコンモリ・・・。キチャナイ(^_^;)

それから ずっと探していた腕足の本みつけたので。
d0318386_1155836.jpg
何のためにいるのか何の役に立つのかわからない腕足を研究している人ってそんなに居ないし 発表されてるデータも少ないんですよね。(たぶんだけど・・・。私が知らないだけかもしれませんが。)
ま、レビューによると自虐的自叙伝みたい。らしいが。(笑)

そんな訳で、海繋がりの話も続き
久々のビーチコも満喫し、具たっぷりのホッキ飯も美味かったし♪ 満足満足、デシタ。

by jurijuri555 | 2014-07-09 12:09 | | Comments(19)

久しぶりのホームビーチへ

はー、やっとこ久々にビーチコに行きましたよ~。
太平洋 ホームビーチです。

東側、太陽が出たら夏はもう浜には居られません。
なので、丁度前の日の夜が仕事で 次の日の朝が休みで天候の悪くない日 と言う条件を待っていたら
なかなか行けませんでした。
そんな日があっても他に用事があったり天気が思わしくなかったり・・・。

とにかく早朝勝負で4時半過ぎにビーチに到着。
さすがに早くて誰も(近所の貝拾いの年寄り)居ないだろうと思ったのに
大音量の無線のやり取りが響いています。
え、タクシーの運ちゃん? ダンプの運ちゃん?
誰かもう早来てるのかしら・・・と思ったら ダッダッダッダッ・・・漁船がすぐ近くを通っていました。(爆)
漁に出る所の様です。
スーパーには 太平洋物のホタテやホッキが並んでいます。
これは・・・・!!ニヤリ
又ほっきーに会えるのかも♪
ちょっと期待して こちらもハマナスの咲くビーチに繰り出します。
d0318386_1242032.jpg

見込み通り 貝ラインも出来ています。
漂流物も多そうです。
d0318386_1258100.jpg
この時季、夜明け前後はこうしてガスってる事が多いです。

うーん、なんか長時間漂流物が多そうかな~。
d0318386_1262499.jpg
小さなプラ浮きには海面下の部分にフジツボびっしり。

こんなミニオブジェも。
d0318386_1272725.jpg
フジツボの上に別のフジツボ、そして海藻。(笑)

お、ガラス瓶も来てますねー。
d0318386_128778.jpg
フタがキノコ型でブロンズ色でキモイので気に入りました。(爆)
ビンもデップリしてて面白い。

ガラスが来てるって事は・・・
ヤッター!!久々ガラス浮きです♪
d0318386_1294935.jpg
イイですね~♪

他にも やはりフジツボ付いたのや
d0318386_12112127.jpg

こちらでもミニミニ浮き発見。
d0318386_12114636.jpg
ちっさいのに網かかってる~♪

古っ!! 例のプラカバー付ガラス浮き。何年物?(^_^;)
d0318386_12163263.jpg
色も剥げ プラも擦れっスレで穴も開いてたので
カバーを外して中身だけ持ちかえりました。

あとは、「フロートの首飾り」とか
d0318386_1219441.jpg
チャラララララ~ン♪
手品師は出て来ないけど。(爆)
d0318386_1220155.jpg
完熟してないバナナフロートとか流れ着いていました。

あ、もちろん沢山のホッキーも見つけちゃいましたよ。
d0318386_12203570.jpg
アサリの様に見えますが、今日はこんなカゴが沢山打ち上がっていました。何漁?
ホッキは10cmオーバーです。カゴがもっと大きいのです。

本当は、狙いの1つはレジン用のミニ貝殻探しだったのですが、ここにあるはずも無く。(^_^;)
ひと山500円!!
d0318386_1223514.jpg
食べた後は防寒靴として使えます。w
貝もやはり暖かい場所が好きなんでしょうか?(笑)

でもこんなミニカニを見つけた。(死骸)
d0318386_1229977.jpg
タラバっぽいけど足5本。ズワイ???
脚が折れてるのが残念。
でもレジン用にゲット。

往路終点近くにはキョロちゃんが居ました。(爆)
d0318386_12311493.jpg

帰りは岡側を歩きます。
ハマボウフウが咲き始める所でした。
d0318386_1249448.jpg


 復路編につづく

by jurijuri555 | 2014-07-08 12:51 | | Comments(10)

先日のサメ歯を見る

さてさて、先日の数少ないサメ歯を洗浄しての観察。

まずは最後に拾ったシリーズ。(笑)
もとろんさんには負けたけどー。(爆)なかなか大きい歯だったのだ。
これ。
d0318386_1438349.jpg
ドーン☆
こんな大きいのを見逃して捨ててるとか・・・。
そうとうな老眼の主・・・。ワタクシ自身か アンキロさん?(爆)(爆)
いやいや誰でもイイです。おありがとうございます。(笑)
デカイよ。見えてるだけで歯根まで1.5cm
ちゃんと歯先も埋まっていれば・・・!!!!(゜ー゜)ニヤリ

それから まぁ、お楽しみの1つとして。
d0318386_14443267.jpg
ナノナビスさんねー。
黒々ツヤツヤしてて筋もちゃんと。
ちょっと潰れてるけど 殻も一部見えるし。
ここの産物としては、そこそこなんじゃないかな。

そして、採集品。
何点か採った中で 大きかった歯。又帰宅したら外れてた~!!(泣)
d0318386_14462381.jpg
クレトラムナ(系(笑))、歯だけで1.2cmあります。
当然 付いてるの持って来たので母石があり、先っちょ欠けてるの掘り出さなくちゃ・・・。
残ってるかな~・・・。

最大の採集品で最大の難関。ヘキサンカス。ちゃんと歯の横にギザギザあるー。
d0318386_14542792.jpg
泣き別れの横の歯。
d0318386_14545637.jpg
第2歯が飛んでる~!!!!(泣)
そして、気を付けて割っていれば 5本目6本目もあったかもしれない・・・。
d0318386_14564077.jpg
(左右対称にして写しています)

もう1つ 謎(?)の歯。
d0318386_14565343.jpg
一見クレトラムナ(系)に似ていますが、もう少し厚み丸みのある歯で、カーブ内側(画像右側)に2~3本 歯の中間位の高さまでの筋が入っています。
何でしょね~♪

そしてそして その左上に・・・キラーン☆
超ミニプチコ???(^_^;)

by jurijuri555 | 2014-07-07 15:05 | 化石 | Comments(13)

さらに又ゴールド

昨日お外にお出掛けしたので、今日は家で休んでいようと思ったのですが・・・。
どうにも気になる 川の漁場模様。(笑)

朝、仕掛けた目覚ましの一番遅い時間に目を覚まし、(いつも10~15分刻みで4~5回鳴るようにセットする)
7時前に家を出発。
初めは曇り空だったが、現地に着く頃には快晴のすでにアチーアチー中 現場に到着。
うー、暑くてウェーダー着たくない・・・。

まずは去年の探索の続きと 下流域を回りましたが、
さすがにシーズンに入って3週も経つと 堀り跡だらけ・・・。
d0318386_16471424.jpg
うーん・・・。
これじゃあ 後から掘ってみても出ないよなー。
と言う事で、店開きはせず。(笑)
d0318386_16522138.jpg
必要最低限(パンとスポイト瓶とスコップだけ+蚊取り線香)の物だけを持ってウロウロ放浪。
あちこちやった後の掘り残しさらいとかしてみたものの 全然出ず。かんばしくない。

そこに たぶん、去年ココで会った「師匠」と言う方が来られて
「出てるかい?」と声を掛けられたので
「全然ですね~。」と答えると
「今年はどこも出ない。川の水があまり動いていない。」とおっしゃいます。
いえ、下流域暴れ川水で大崩落していますが・・・。(^_^;)
まー、化石もそうですが、ドーッと増水して動いていないって事なんでしょうねー。わかんないけど。
もう少し下で岡堀りすれば出るかもよ。と教えて下さいましたが、
同じ事を言われたのか ソコを掘ってますと見たらわかる画像載せてブログってる方が居たのでパス。
バレバレなトコで出来るかい。プンプン も少しボカせよなー・・・ホントに機微の無い・・・
出ないし。w (私は触った事ないからわかんないけどー)
(でもサスガは「師匠」、しばらくソコに居たみたいなので出てたのかな???(笑))

まー、「ワタクシ的に」ココも出ないので(笑) 中流に行ってみたりもしたが、ホントに出ない。
んー、ココもメッカ並みの簡単コースだったのにな~。
蝶の水飲み場になっていました。(笑)
d0318386_174349.jpg
d0318386_1745143.jpg

ミヤマカラスアゲハを見て、ハッ!!そう言えば虫捕り網!と思い出しましたが無いので 帽子で追いかけましたが逃げられてしまいました。(爆)
しかも 水死したテントウムシを見つけて干しておいたのに 持ちかえるの忘れた・・・。
本日もレジン用死体を獲得出来ず。(爆)
 ※下のタテハは「コムラサキ」。

仕方ないので、ゴマかしにメッカに寄り、粒数を粉金で稼いでから帰り仕度。
d0318386_1784712.jpg
ここも更に水が引いて それこそ岡掘りになりました。
ま、好きなだけ砂があるのでテキトーに掘ってザブザブ。

あぁ、アチーアチー!!
昼過ぎ、上がり。
汗だくのしめしめになって エアコンガンガン炊きながら帰って来ました。チッ
夕方から仕事なので 正味3時間半ぐらいかな~。
なんとかの60粒程。
d0318386_17105769.jpg
正直、惨敗です。
でも、久々に2mm金見た。(爆)(爆)(爆)

by jurijuri555 | 2014-07-05 21:30 | 鉱物 | Comments(12)

そして又サメ

本日は、又お誘いいただいたのでプチコのクリーニングは休んでお外に採集に。
と言っても 本来は久々の普通の採集会だったみたいで、みなさんは午前に川歩き。
ワタクシはお仕事でしたのでそちらは参加出来ず、昼からサメ歯に行くと言うので いつもの場所に向かいました。

好天のアチーアチー中、Y張川を越えて向かいます。
d0318386_20245468.jpg
エアコンゴーゴー〇〇たん(愛車の愛称)ゴーゴー!!

森の中に突入。
何かいるかな~・・・。
d0318386_20395285.jpg
真正面向いちゃって判別出来ないけど
タテハ系の蝶。笹の葉にとまっていました。
同じくササの葉に居たのは・・・
d0318386_2046398.jpg
マイマイ。(笑)
重いのでブラ~ン。

あとは怪しいウンチがあちこちにいっぱい・・・。ブルブル

せっかく来たけど、割ったのを更に割って、またまた割ったのをもっと粉にしただけなので 出ない出ない。
d0318386_20491413.jpg
3時間居て いつものクレトラムナ(ぽいの※)が4~5本のみ。
みなさんお忙しいみたいで早めに上がり、最後はもとろんさん夫妻と3人だけになりましたが、
最後の最後にやっと初自採ヘキサンカスを出しました!!
d0318386_2133410.jpg
しかし泣き別れ標本・・・。
それでも初ギザギザ歯で大満足♪で上がり仕度をし、
最後にお話をしながら落ちてるカス欠片を何気に見ていたもとろんさんが
「はい、見つけた~!!」 と手にしたのは、
コザコザになった石に付いた私のより一回り大きいギザ歯5本以上の立派なヘキサンカス。
ぎゃふん☆

アルビ師匠も イイプチコを採られた様ですし やはりみなさん「もって」ますな~。ハァ

ワタクシも真似してガサガサ探してみましたが、やはりクレトラムナ(もどき)・・・。
d0318386_21233176.jpg
とナノナビスさん。(だそうです。もとろんさん鑑定)
私の「モノ」はこんな程度なのでしょう。(^_^;)

名前がわからないけど ハコベの様な小さな花が夏のお山に沢山咲いていました。
d0318386_21444335.jpg
直径5mmほど。

 ※これらの歯はクレトラムナではないと言う話があるそうです

by jurijuri555 | 2014-07-04 22:09 | 化石 | Comments(20)