my earth my world


自然と戯れた活動記録
by じゅりあ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
海のハリネズミ
at 2018-02-23 20:43
砂500円玉
at 2018-02-18 06:00
ウニカニ見学
at 2018-02-16 22:57
おやつに菓子パン
at 2018-02-13 17:28
続・NTBウニ (完結編?)
at 2018-02-09 16:56
最新のコメント
アルビアンさん こんば..
by jurijuri555 at 20:00
こんにちは(^◇^) ..
by アルビアン at 13:54
ZX9-Rさん うん・..
by jurijuri555 at 22:51
世の中には凄いカシパンも..
by ZX9-R at 21:49
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 21:40
( ´_ゝ`)ノポンジュ..
by fossil1129 at 21:17
さくらさん 札幌産四紀..
by じゅりあ at 07:01
御察しの通りハスノハの様..
by さくら at 22:14
fossil1129さ..
by jurijuri555 at 20:24
Macrowaveca..
by jurijuri555 at 20:20
フォロー中のブログ
外部リンク
記事ランキング
検索
メモ帳
ライフログ
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧

クリーニング ⑯

今度は雨ですよー。
ビッチャビチャのジャクジャク。もー。
そしてこのまま凍ったら・・・最悪ですね。
スッカリ自然に翻弄されています。

さて、本日も面白くもない在庫のクリーニングの続きですよ。(^_^;)

続けてセノマの石より。
d0318386_17424380.jpg
ククレア?とトリゴニア(プスツローサ)

同じくトリゴニア。
d0318386_17552124.jpg
殻と言うより方解石化なので容易には叩けないわ・・・。(汗)


もう手が痛いので、道北の石に切り替えたが、
くだらない物ばかりほじくっていた。
d0318386_17575257.jpg
バキュ?とダメ密集。キリないほどのダメシの嵐で手が痛くなっただけ。
裏にも横にもダメダメダメ・・・。

チッサイのばっかだし・・・と今度はなぜかムキになって外しにかかる。
d0318386_18003659.jpg
こんなザコ外して集めてどーすんだ・・・。orz
と我に返ったが、もう手が限界。


そう言えば、こっちもカプルス多産なんだったよな。
と、チッサイ雑魚石をルーペで観察。
d0318386_18025649.jpg
いたいたいたいた・・・!!!!(爆)
d0318386_18033211.jpg
ちょーーーーーーん。(爆)(爆)
チッサ!!!! 4mmほど。

やっとこ 何やってんだ・・・。と我に返り、本腰入れて・・・とカニを取り出したが・・・
d0318386_18110080.jpg
数年前に もとろんさんに頂いたアサヒガニ。

殻の細部まで掘り出して掘り下げたら足を探って・・・と思ったら
思ったより上に足がある様です。
d0318386_18130638.jpg
すでに上部を割り飛ばしてしまってた様です。(泣)

深海のコシオリエビみたいに腹が下だから普通のカニより下だと思い込んでいたらわりと上にあるのねん。(泣)


今日は気温もなんとかプラスだったけど 私は十分寒いので(笑)、今夜はキムチ鍋です。
又明日もクリーニングの続きしよっと。(^_^;)


# by jurijuri555 | 2017-12-11 18:23 | 化石 | Comments(10)

クリーニング ⑮

また、もさもさ降っておりますよ~!!
ホワイトクリスマスには まだまだ早いですよー。(泣)
なんとかして下さい。トホホ
除雪したり 悪路を走りたくない
じゅりあです。

冬になると 毎度ネタ切れになりますね~。(^_^;)
な事で、またまた本日もつまんないクリーニングネタしかありません。
今日も朝に寝たので昼に起きてから、なのでほんの数時間しか時間がありませんでした。

昨日のうちからゴソゴソして出して用意しておいた
これまた毎度なセノマ石。
d0318386_18232315.jpg
トリゴニア片貝がポロリと分離した物と
コニアシの二枚貝。

d0318386_18233558.jpg
こちらは まだ豊富に貝化石があった頃の崖の貝。
の印象化石ですよね・・・。殻が融けちゃってるので。(汗)
トリゴニアやククレアエゾエンシス。


続きまして同じくセノマなんですが、A別の方。
d0318386_18291739.jpg
この時同行したFさんから頂いた大き目デスモ。
少し割り出してみるとサビが・・・。過去に黄鉄鉱化でもしていたのでしょうか?
d0318386_18313949.jpg
ここまでは分離良く出たのですが、よく見るとこの様に
d0318386_18414064.jpg
周りに他の貝類もほぼみられない為、掃き溜め地ではない海底堆積のアンモの様ですが、
はじめの堆積に対して少し海底が斜めったのか この先のクリーニングは少し微妙かも。
堆積層の境の微妙な方解石化も気になりますね。(^_^;)
せっかくなので、キレイに出ますように。


こちらは懐かしのセノマ畑で出たゼラン。
d0318386_18470657.jpg
こちらも大き目。アルビ師匠に頂きました。
これには、同じく大き目のデスモも付いています。
d0318386_18471950.jpg
なぜか同じセノマでも掃き溜めでゴシャーーーーーッと色んな小貝が詰まった畑のは硬くてクリーニングは大変。
これでも少しづつ出したのですが・・・。
この石には他にも長巻貝やイノセラも入ってて、盆栽に残したい物もあり、
かなり苦労しそうです。(^_^;)
あまり欲張らず、少しづつやって行きたいです。

こんなトコで、もうおしまい。(笑)
では又。


# by jurijuri555 | 2017-12-08 19:08 | 化石 | Comments(6)

クリーニング ⑭

なかなか仕事の疲れも取れないし 休みでも寒くて出掛けたくない。
となると 休日でも家の中でチマチマとクリーニングでもするしかないって事になる。

今日はゴードリ。
d0318386_21574906.jpg
左はU河。右はO平産。

こちらH幌産。
d0318386_21585135.jpg
下はイノセラ。しゅみっとたんかな~? の欠片。
このノジュールはゲージュツ的で(?)
d0318386_21590302.jpg
華道の様なクリーニングに・・・。(笑)
ネオフィロの上に 何ベビたん???
d0318386_21591346.jpg

ついでにE別のイマイチな コザ系のメタプラを分離させる。
d0318386_22032440.jpg
北のアンモはクズでもキレイだなー。(^_^;)
て、クッキリキレイなメタプラが欲しいよ。(泣)


最近、ゴソゴソ昔のを出しては再確認している。(クリーニングと整理の為に)
今日は、沖縄の石灰化石をハッケン。
d0318386_22064657.jpg
懐かしいな~。行きたいな~。

先日化石を送って下さったKさんも 主に四紀を周ってらっしゃるが、時々「化石」と言えるのかな~?と言う時代の物も送って下さるが
これも石灰層だけど四紀とか言えるのか不明。
リュウキュウマスオ(??)とかホンタマキガイみたいなのもあったが、ちゃんと軽く化石化(?)している。
d0318386_22171989.jpg
いったい、いつの物から「化石」と呼ぶのか?とチラッと調べて見たら、
ジェンキンス先生によると
『1万年前の縄文人が捨てたアサリの様に 人為的に集められた貝塚は化石ではないが,自然状態で埋積したのであれば化石であるという人もいるであろう.
ここら辺の定義はあまりなされておらず,人によって異なるというのが本当のところである.
ここで,私なりに定義をしてみると,化石とは,先史時代以前の生物の遺骸もしくは痕跡で,自然状態で地層中に埋没したものとなる』
そうだ。
私的には、ヒトの出没前の化石を化石と呼びたい所だが、
琉球石灰岩の生成は数万年前、と言う所らしい。
第四紀更新世後期~完新世で、この頃は、ヒトの歴史で言うと縄文時代にも当たる。(ジェンキンス先生の言う先史時代(文字を持たない)にはあたる)
微妙な表現だが、「半化石」なんて言う言い方をする人もいる。
本当は、半化石とは化石になっていない物。腐ったものやこうした石(?)になりきっていない物を言うが、貝は難しいよね。(^_^;)

ま、そんな真新しい化石(?)の中には、石灰層らしく、サンゴの化石や
d0318386_22500298.jpg
カキの化石も見られる。
d0318386_22502715.jpg

又、ゴソゴソしていたら コローン。
d0318386_23073511.jpg
なんじゃコノ小汚い石は。
・・・・・・・・・・・・・・・・・。
ウニか。

削ったりつついたり擦ったり酸に浸けてみたり漂白してみたりしたが
まったく白くもならない潰れたマンジュウニだった。クズ・・・(泣)
d0318386_01005594.jpg
d0318386_01010284.jpg
これでも時間かけてクリーニングした後。
随分前に購入したきり忘れてたヨシワラマンジュウウニ。
つぶれてるし曲がってるし花型の文様も見えない。



# by jurijuri555 | 2017-12-04 23:34 | 化石 | Comments(6)

おくりもの

昨日一昨日と 少し暖かい日でしたが、又今日は寒いです。
いよいよ明日から12月。
1年経つのが本当に早いですね~。
老化におののく じゅりあです。

さて、懐かしのサメ本から早何年???(笑)
(あ、非常用に取っておいた予備が2冊あるので 御用がありましたら・・・。)
の頃からのご縁で、毎年お互いが採集した品を交換して楽しませて頂いているKさんより
またまたドドン☆とお荷物が届きました。
ほんとにデカ・・・。(箱が)

開けてビックリ!!
本当に大きな物がたーーーーーくさん!!!!

まずはお願いしていた冊子に+サメ本が・・・
d0318386_15195203.jpg
きゃーーーーーーーーー♡
サメ、スゴす~!!
そして地方の冊子も勉強になります。


ビーチコ品                
d0318386_15200162.jpg
ウニやら貝やら・・・ヤツシロ、デカッ!! たまげるわー。

実は一番ウケた物がコレ。 ↓
d0318386_15201297.jpg
じゃ~ん☆
ちょ!!!!! クモヒトデ密集化石かと思いましたよ。
現世のクモヒトデ密集でした。
ゲラゲラ ウケました。スゴーーーイ!! 感激。
このまま数千万年埋めて置いたら・・・まんま密集化石ですよね。
師匠のテズルん玉も来たよ。(笑)


それから化石。
d0318386_15202103.jpg
ひゃー、欲しかったブラウンイシカゲ・・・(絶滅種) じゃないのか。少し違う種なのかな???
イイですね~。
アカニシ、デカッ!!
腕足に~、うにーーーーーーーーー♡
ホシーホシー欲しかったのよ~。
ビーチコでサメ歯だのウニ化石だの 採れる所って本当にウラヤマーーーーーー。
残念ながら欠けてるけど ブンブクでっせー。スゴイな~。イイな~。
チャガマ系なのかな~。うーんうーん・・・。嬉しウラヤマ。(笑)

他にも載せ切れないほど大きな良い物を沢山入れて頂いていたのですが、
またまたこちらでもウケたのが・・・
d0318386_15203594.jpg
グラノーア!!??(爆)(爆)
もう毎日食べててお腹いっぱいですぅ~。
と思ったら 何やらこのコザコザの貝化石の欠片の中に 良い物入ってるそうでっせー♪
楽しみ楽しみ・・・!!
下のは形状から玉髄かと思ったら、ブルーアゲート(瑪瑙)なんだって。
キレイですね~。

貴重な採集品を ありがとうございました!!!!  m(_ _)mフカブカ...



# by jurijuri555 | 2017-11-30 15:52 | 日常 | Comments(14)

下半期のウニウニ

あー、やっと連勤が終わり 健診もすませましたよ。
合間に家のメンテナンス(点検)とかもいくつか入り アレコレアレコレと疲れました。
なぜか身長が1cm縮まり、体重が更に2kgも増えていた
じゅりあです。(泣)

仕事はともかく、健診に向けてカロリーカットにグラノア食しかしていなかったのに・・・。
少し前にグンと痩せた同僚によると 今はカロリーより「糖質カット」だそうで。
えーーーー、甘いの摂らないとか死んじゃう!!!!(爆)
て、ソコか!!(笑)
糖質25%カットのフルーツグラノーアじゃダメでしたかねぇ。(^_^;)
糖を摂らないと頭が回りませんよ。
困りましたねぇ。

さて、放置していたウニ達をケースINしたりクリーニングしたりしてみましたよ。
まずは夏に紹介してたウニをケースに収納。
d0318386_14232821.jpg

それから、送って頂いたウニを標本化した物や購入した物なども収納。
d0318386_14241231.jpg
中部出張で自分で拾ったサンショウウニもお気に入りです。


つづいて、購入品ウニ化石。
d0318386_14345319.jpg
d0318386_14350736.jpg
素晴らしい たぶんパイプウニ系の化石。海外産。

マダガスカルだかモロッコだか(???)の分離したのは持ってるけど・・・
d0318386_14373373.jpg
USA産のEncopeの母岩付の化石。中新世。

そして改めて・・・頂いたのが後半だったので、淡路のウニ。
d0318386_14402627.jpg
d0318386_14403536.jpg

最後に、モグリさんから頂いた中部のウニ。
d0318386_14415486.jpg
ウニ密集の母岩です。
これをチラとクリーニングしてみました。
d0318386_14423549.jpg
残念ながら どれも欠けたりしていますが、大きく分けて4つ。
右下のが一番やや原型をとどめているでしょうか。
d0318386_14435405.jpg
つぶれてるけど雰囲気は・・・
d0318386_14443249.jpg
カワユイ♡ 沢山居たんですね~。ウラヤマー。
皆々様、ありがとうございました。m(_ _)mペコリ

ウニ、お待ちしております。(笑)



# by jurijuri555 | 2017-11-28 14:57 | | Comments(6)

カプルス

先日のクリーニングの化石、なんだろ。と言うのを
アルビ師匠に「カプルスじゃないですか?」と指摘されて
そうだそうだ!!小躍り。

なぜかと言うと 山収めに出掛けた帰りに博物館に寄った時に
丁度、今度はカサガイも採ってみたいな~。と見ていたのでした。
d0318386_19111368.jpg
なのに気づかず。(爆)
これから・・・が、まさかすでに採っていたとは思ってもいなかったので。(^_^;)

とにかく そうとわかればもう少しホジクリ。
d0318386_19335724.jpg
こんな風に見えたのでイノセラか?と思っちゃったのですが、
カプルスと思ってみれば、下は確かにイノセラだが
それにくっついている と見れる。

境が曖昧だから見分けつかなかったけど、おおよそこんな感じなのかな。
d0318386_19342736.jpg
境界線がボソボソで想像になるが。
イノセラとかの二枚貝にくっついて 宿主のエサを頂戴してしまうそうだ。
寄生? 共生??(笑)

d0318386_19345775.jpg
殻頂から。

殻も残ってる。
d0318386_19361287.jpg
細かい横筋の助。

さて、博物館の展示品を見ると
小さくて鋭くとがってもいないし、螺体がゴツゴツボコボコもしていないので、
カプルス キャシダウルスでもカプルス トランスフォルミスでもなさそうだ。
当然 縦助もないし大きくもないのでギガントカプルスでもない。
じゃあ、アリソマイオン プロブレマティカムかと言うと そんな横たわったへばりついた型でもない。

実は、カプルスと言うとカツラガイ科の盤足目で、
アリソマイオンと言うとカラマツガイ科になり基眼目になる。
現世で言うと カプルスはチドリガイやスズメガイの仲間になり、
アリソマイオンはまんまカラマツガイやキクノハナガイの仲間と言う事になる。
カラマツガイは北海道でも見られ、これを大きくしたのがギガントカプルスにソックリだ。
カサガイは通常、海藻や岩に付いた藻を食べるが、スズメガイなんかは化石のカプルスと同じく
ウニやアワビになど他の生物の貝口近くにくっついて 長い吻を伸ばし、宿主の糞を食べている。
こういうところは化石のカプルスの生態と似ている。
体形も殻頂が後方に傾いている。
このような形状から見ると 化石の属名の付け方が逆な様な気もする。

で、採集品は傾いたチドリガイ系より、どちらかと言うと円錐形のカサガイ系の型になるので

Anisomyon sp. と呼びたい。
d0318386_19354233.jpg
直径4cmほど 高さ2.5cmほど
U河 カンパニアン  宿主おりえんたるたん

んっ、そう言えばそんな目で見ると もう1つあったな。
d0318386_20560108.jpg
イノセラ玉に入ってたの。
まんまイノセラだと思ってた。
殻頂は反対側のノジュールに持ってかれた。
上記より一回り小さいが、同じ種だと思われる。
産地も同じ。 宿主は Sphenoceramus nagaoi かな?


黒くて先すぼまったゴツゴツ・・・
見てたら 似てる。(爆)
d0318386_19373700.jpg
ゴバンノアシ 買っちゃった。(笑)
本州では、ビーチコ漂着品でたまに拾える様だけど 北海道では滅多に見られず、
又漂着していてもボロボロになっているだろうから・・・。
コレ、観葉植物としても花が咲くとキレイ。
http://www.fantasiamax.com/?pid=103790286
好き系の植物です。
(マングローブ系の植物です。)



# by jurijuri555 | 2017-11-24 21:14 | 化石 | Comments(8)

クリーニング ⑬

あー忙しい忙しい。
まだ師走ではありませんよ。(^_^;)
雪がー 融け切らなくて12月かと思いそうですが。(苦笑)
じゅりあです。

忙しい合間に片づけしながら思い出した様にボチボチチマチマとクリーニングをしたりしております。

あー、長い間放置したね。
初アンモシリーズのダメちゃん。
d0318386_12365618.jpg
(上) 美傘サントニアン方解石化ダメたん。やっと外してあげれたよ。
中のは、U河のダメ(左)とセノマ畑のデスモ(右)。
こうして見るとナカーマだねぇ。誰が誰だかわからんわ。
一番下は、U河のイノセラおりえんたるたん。

d0318386_12491286.jpg
こちらは、H幌カンパ 下はまだ出せていないけどジャポたんかしゅみっとたんの合弁のヒレ の上のゴードリ。
(まさか合弁とか思わず、割っちゃったのでイノセラは一部ですが)
ベビゴードリも沢山付いています。

d0318386_12492897.jpg
こ、こりは謎々化石。
たぶんイノセラの殻頂かな?と思うんだけど太くね???
しかも合弁にしては合わせの溝も見えないしなんじゃコレ。(笑)


d0318386_13074307.jpg

あ、忘れてた。瑞浪(2016)のキララとツノガイ。
ヨシ、キレイに出た♡
これ、瑞浪の資料ではオオキララガイになってるんだけど オニキララガイじゃないかな~。
ツノガイはヤスリツノガイらしい。
ユキノアシタガイも出しました。(画像はナシ)
あとはチッサイのばっかりだったな・・・。

d0318386_13195955.jpg
そしていつものセノマ貝。P川。
ここのはこう言う殻付きのが得られるんですよね。(と当時のもとろんさん談)
それを又先日波猫さんと採りたかったんだけど・・・シジミしかないし。(笑)
こちらがアフロディナシュードプラナですね。
左下はトリゴニア。右下はタマガイみたいな巻貝。
下真ん中はエンコウダス?
d0318386_13200968.jpg


# by jurijuri555 | 2017-11-23 13:38 | 化石 | Comments(6)

アブラツノザメ3号

先日スーパーで仕入れたアブラツノザメ。
d0318386_05312059.jpg

「なに見てんだよ。噛むゾ。」
d0318386_05315001.jpg
カワなまいきな3号くんを サクサクチョキチョキプチプチ拘束プレイ。
d0318386_16472780.jpg
で、その後が悪かった。
忙し過ぎた。(泣)
まんま放置して忘れていたら・・・
d0318386_16474747.jpg
き、黄色!!!!?????
黄色ブドウ球菌かっ?? プヨプヨ軟骨腐れたか・・・。
気持ち悪い蛍光黄色になってしまっていました。トホホ
しかもクシャクシャで歪んでるし。
詰めが甘すぎました。
てか、やはり余裕のない時にやるものではないですね。(^_^;) 反省・・・
d0318386_16475551.jpg


# by jurijuri555 | 2017-11-20 16:56 | 生物 | Comments(6)